Search


Category Archives

2009年12月31日

2009年お世話になりました

ニカさんは本日も仕事してますが...
2009年も、なんとか無事に大晦日を迎える事ができました。
無事に一年を終え、来年に希望を持てる事はなんてありがたいんだろう。
年を重ねると共に、そう感じる気持ちが強くなって来ます。
支えてくださった方々、共に頑張ってくれた方々、
気まぐれ日記を読んでいただいた方々、神様、仏様、に心から感謝です!

今年も仕事の上で、大変多くの方達との出会いがありました。
人とのネットワークが仕事を進める上でも、とても大切な事を
今更ながら実感しています。

肝心なデザインの仕事ですが、外形状のデザインからの参加でなく
企画設計段階からの参加が多くなりました。
時間がかかり、安易には進みませんが
本当の意味でのプロダクトデザインの仕事と、面白く取り組んでいます。
今の動きを来年に継続発展して行きたいと考えています。

エルグデザイン事務所に飾ったお正月飾りです。
古くなってメッキが剥がれた恵比寿様と大黒様にスーパークローム塗装をしてみました。
来年への希望を託す最後の手段は縁起モノ頼み。
091231-2.JPG
夕方になってから、珍しくも大晦日の初雪です。風も強くて荒れ模様。
091231-3.JPG
でも、来年の干支に似ている(?)我が家のホープ、タイガーキャッツアイ。
キラリと光るまなざしと後光は、明るい2010年を暗示しているに違いありません。
091231-4.JPG

それでは2009年最後に、皆様の2010年が
健やかで希望にあふれる年になりますよう、心からお祈り致します。
良いお年をお迎えくださいませ。

2009年12月27日

大掃除

私が子供の頃、実家のある長野県の田舎では年末になると大掃除の見回り役がやって来た。
地域の役員が各家を回り、大掃除が行き届いていると金の紙
まあまあなら銀の紙
そうでないと... 確か、赤だったか白だったかの紙玄関の外に貼られるのだったと記憶している。
誰に話しても信じてもらえないし、今なら個人情報余計なお世話!な話である。

そのトラウマなのか、私はとにかく年末に家中がピカピカでないと気持ちが収まらない。
古くたってピカピカな家には、福の神や幸せが訪れてくれそうな気がするしね!

そんな私に対してニカさんはというと、義母曰く
「昔から隆の学校の成績表には、掃除になるとサボる、と書かれていたねえ...」(^-^;)..
ダメだこりゃ..。
遥か昔に、力仕事と高い所のみ協力してもらう事で妥協しました。

ひとりで隅から隅までやるとなると、狭い家でも大仕事。
以前は12月になると始めた大掃除も、今では10月から少しずつ始めるのが無理なくて良いという事で定着してます。

1日30分でもコツコツと磨いて片付けて、
今年もやっと間もなく大掃除完了で〜す!

今日は事務所と外回り。ニカさんも協力してくれます!
..と様子を見てみたら、ミーコと遊んでるよ。(u_u;) 
工業デザインの事務所の大掃除
大掃除の強い味方がコレ!
家具、家電、小物など、ツルツルピカピカにしてくれます。
工業デザインの事務所の大掃除
近頃使っていない色鉛筆やインク...。処分に迷うけれど
工業デザインの事務所の大掃除
将来きっと役に立つ!という事で保存に決定。チビクロも捨てられない。
工業デザインの事務所の大掃除
出窓に置いたホワイトベアは(私には可愛すぎるというご意見あると思いますが..)
気楽さんからいただいた大切な一品。

思い出にひたったり、バタバタしているうちに、もう今日もこんな時間。
実はまだ年賀状書けずにいます。
元旦に遅れたら、ごめんなさい!
工業デザインの事務所の大掃除

2009年12月16日

苧坂さんの陶器展にて

夕方から、毎年恒例12月に広尾のギャラリー旬にて開催される「苧坂恒治展:赤絵彩紋」に行って来ました。
苧坂さんの仕事のパートナーでもある奥さんは私の大学時代の学生寮仲間キムちゃん
木村が旧姓のキムちゃん、私美子はビコ
おばさんとなった今では恥ずかしい気もするけど、こうとしか呼べないものなのです!
昔は茂木にあった窯を訪ねた事もあったけど、
北海道に窯を移ってしまったキムちゃんとの再会は実に23年ぶり。
人が何と言おうと... 本当に変わらない、昔のままだね〜!
091217-1.JPG
ここで私達の暮らした頃の女子美:和田寮のご紹介:
昨年閉鎖された女子美の和田寮は、上級生との4人部屋。
門限は基本的に8時、消灯は11時。
外部からの侵入者を防ぐためか、もしくは夜に寮生が抜け出さないためか?、窓は小さくしか開かず、建物の外には堀があり、塀には鉄線が張られているという難攻不落の城。
消灯後はキッカワ寮官の見回りがあり、どんなに毛布でドアを囲っても消灯違反は見破られ、うるさいとしかられ、夕食も早めに行かないと、ご飯が残っていない...。
という大変人間が鍛えられる寮なのでありました。
そんな寮とも知らず、頼る人もなく、ぽつんと一人で上京した18歳の子羊のような私達。
キムちゃんはそんな懐かしい時代の思い出を共有する仲間です。

キムちゃんはおじさんになったニカさんとも23年ぶりで、
最初は誰なのか分からなかったらしい。
091217-02.JPG

いつしか苧坂さんとニカさんも二十数年の付き合いとなりました。
ジャンルは異なってもモノづくりの精神は共通なので気が合うみたい。
091217-0.JPG

毎年の顔なじみになって、なんだか同窓会みたいな雰囲気です。
091217-3.JPG

オープニングパーティーの最初から居座り、最後まで居残る私達。
キムちゃんとの別れの時間はちょっと涙ぐみそうになったよ。
091217-4.JPG

これが今年我が家に追加されたコレクション。カップは焼酎用にします。
クロ招き猫はキムちゃん手づくりの作品をプレゼントしていただきました。
091217-5.JPG
後ろ姿も可愛いよ!
091217-6.JPG
これまでで苧坂さんの赤絵彩紋のコレクションも随分と揃いました。
091217-7.JPG
この器に盛ると、とても食卓が華やかになるので、
毎日どれかひとつは使って楽しんでいます。

この展示会は12月20日まで開かれていますので
興味をもたれた方は是非立ち寄ってみてください。
「ギャラリー旬」注)←こちらは2005年の情報です。

2009年12月10日

伊豆&箱根&猫-その3

箱根に来る度に立ち寄るのが「箱根彫刻の森美術館」
常設されている作品にあまり変化はありませんが、季節が景色を変えて見せてくれます。
やっぱり自分達を映してしまった、空中球体。
091209-1.JPG
こちらは新作。冬の空いている時期に作品の入れ替えを行うようです。
091209-2.JPG
「ネットの森」は、木材のラフな外装とネットのビビットな色の組み合わせが絶妙です。
子供達の黄色い歓声も作品に色を添えて、弾けている感じ。
091209-3.JPG
強羅公園にも立ち寄ってみました。
せっかくのロマンチッククリスマスショットのはずだったのに...。
目に協調性がないよ、二階堂クン。
091209-4.JPG
もう少し、旅を続けようか...という案もありましたが、
なんとか理性を保って、無事に予定の9日に戻ってまいりました。
最初はふてくされていたミーコも翌日の10日の朝には元通り!
091209-5.JPG
おかげでリフレッシュできました。
年末までエルグデザインは、無休で頑張ります!

伊豆&箱根&猫-その2

翌日の朝の海。向こうにぼんやり見えるのは伊豆大島です。
いつまでも、いつまでも、放っておけばいつまでも...ゆっくり海を観るニカさん。
091208-1.JPG
テーブルにあったこのゲーム。
簡単なようで意外に難易度が高い、ハマるゲーム「The-T」です。
091208-2.JPG
伊豆熱川駅前で初の足湯体験
091208-3.JPG

伊豆熱川から熱海までは、伊豆急リゾート21からの景観を楽しみました。
運転手さんは女性。動作、かけ声ともキビキビしていてとても素敵です。
091208-4.JPG
熱海では街から海までをブラブラと歩いてみました。

突然ですが、ここからをテーマにした3連続ショットです。
熱海の堤防からの一枚。「題名:一瞬」
091208-5.JPG
熱海の街の一枚。「題名:雲の無い時間」(ちょっとこじつけ)
091208-6.JPG
熱海から小田原までの走行中の電車の中からの一枚。「題名:偶然」
もしくは狙っても撮れない一瞬、もしくは誰も狙わない一瞬?...。
091208-7.JPG
...つまらない遊びで失礼しました。f(^_^;)

箱根湯本でも温泉街を探索してからのんびりです。
こちらのお宿のメインは和モダン懐石料理。
太り気味な今日この頃でも、ここは開き直って料理を充分に堪能しました。
ガッ〜!身体もそれに充分に応えてくれて、ただいま体重4kg増量中。
091208-8.jpg

伊豆&箱根&猫-その3へ

伊豆&箱根&猫-その1

「ぶらっと温泉に行きたいね」と思い立ったが吉日。
週末に計画を決定して、伊豆熱川から箱根湯本
12月7日月曜日から2泊3日で巡って来ました。

荷造りする私を不審な目で見るミーコ。
「食事のお世話はみーさんにお願いしたから大丈夫だよ。」
と、言いつつ離れるのは淋しいね...。
091207-1.jpg
しか〜し、伊豆熱川に到着直後の海沿いの散歩で、既に浮気。
すごく人なつこいキュートな猫と出会いました。
091207-2.JPG
茶々丸の毛皮とミーコの目付きを持つ、君の名は...。『チャミ!』だ。
091207-3.JPG

海とチャミとおじさんの3連続ショット。(⇩クリックで拡大します)
091207-4%202.JPG 091207-5%202.JPG 091207-6%202.JPG
チャミとの別れは辛いけど、ここは海沿いの温泉場。
暖かいお湯の流れる場所と、釣り人の採ったお魚のお裾分けで、
結構幸せな野良生活に違いない。元気で生きるんだよ!
091207-72.JPG
月並みながら、源泉にての記念写真。
091207-8.JPG
旅館の露天風呂。夜はひとりでこの岩に上がって、ずっと海を見てました。
091207-9.JPG
食事は料理の伊豆ならではの海の幸を堪能。
091207-92.jpg
オーシャンビュー、露天風呂、海の幸、という3つの願いが叶いました。

伊豆&箱根&猫-その2へ

看板にゃんこへ 

2009年12月 6日

ちょっとだけ?クリスマス

クリスチャンなわけではないけど、ここだけの季節を楽しみたくて
自宅玄関に少しだけクリスマスの飾り付けをしてみた。
エルグデザインの玄関
しかしそれだけではあき足らなくなって、昔作ったクリスマスキルトも思わず追加。
もう15年近く昔、ご近所友達とのおしゃべりと競争が楽しくて
ムキになって飾りまくった結果のクリスマスツリーキルトがコレ⇩
オーナメントも全て手作り。
華やか!と言うより、ケバい感じがしなくも無いですが懐かしの一品です。
(額入りキルトも手作りです)
エルグデザインの作品
事務所もそれなりにクリスマスエッセンス。
事務所用のキルトは作品の中からシンプルなものを飾ってみました。
エルグデザインの事務所
ミーコもクリスマス仕様にしようとしてみたけど、どうしてもサマになりません。
なのでこっそりコスプレしてみた。
あまり気付いてないのか、ゴロゴロ言ってるミーコ。
091206-4.JPG
このヘッドホン付きサングラス。分かる人には分かる。こちらも懐かしの部品です。

看板にゃんこへ