Search


Category Archives

2012年12月30日

歳末厄落とし

2012年、年の瀬。
今年は自分が変化できた年だったし、家族は皆健康で過ごす事ができたし
来年も早々から面白い仕事が始まりそうです。
でも、無難な日々が続くと人間は不安になるものだなあ...。
こういう時こそ気を引き締めなくちゃ!

...という自覚があったにも関わらず、やってしまいました。
私が一人で買い物に出かけて止めた駐車場。
前向き駐車で、クルッと車止めを越えてしまったのに気がつかずルンルンでお買い物。
帰り際にバックしても、何か重たいし、変な音...何だこれ?
で車を降りて見事に外れたバンパーを見て、瞬時に地獄に突き落とされました。
一年点検を終えて、たった2日目の悪夢です。≫(>_<;)≪ ギャー!
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
取り急ぎ保険会社に連絡して、レスキューのお兄さんに応急処置をしてもらいました。
外れた部品を頑張って戻して固定してもらったので
なんとかこれでお正月中は乗り切れそうです。ありがとう、お兄さん。
でも車は正月空け早々に、またもや入院かあ。ゴメンね...。(;‐;)
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
心と懐が傷むけれど、起きてしまった事は仕方ないです。
人を傷付けてしまった訳ではなく、自分が怪我をしたのでもないから
「これで今年の厄は落とせたのだ!」と割り切って無理矢理気持を切り替える事にしました。

その夜は、ご近所みーさんを誘って我が家で手巻き寿司の忘年会。
酔った勢いで嫌な事は忘れて、来年の目標は「チャレンジ!」と盛り上がりました。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
みーさんの持参してくれたワインは、その名も「寿司」
ラベルデザインもシンプルで、爽やな香りがお寿司に合うワインです。
ニッチなポイントを付く企画を考えたものだなあ〜と感心します。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />

お正月の花は干支の巳をモチーフにしたものを飾ってみました。
昇り龍ならず、昇り蛇。上昇する運気で来年を縁起の良方向に導いておくれ!
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />

などとバタバタしている間に、今年もお仕舞です。

年末のご挨拶
今年も関係する全ての皆様に支えられて生き抜く事ができました。
エルグデザイン一同、心から感謝しております。

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。 





2012年12月23日

木と紙の家

根っからの日本人DNAのため、やはり木と紙の家が落ち着きます。
障子紙を通した柔らかな日光は好きですが、2年に一度、10枚の障子貼りは一日がかりの大仕事。
当初はニカさんと二人で貼っていましたが、あ〜だこ〜だとモメながら二人で貼るのも、さっさと一人で貼るのも時間が変わらないため、いつしか私のみの仕事になりました。
(▼▼#)
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
これも日本の文化!という事で本日は障子貼りのコツについて。
紙剝がしは色々な手法がある様ですが、私は霧吹きで障子紙を湿らせしばし待ちます。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
すると、無理なく剝がせて後がラク!
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
時々こんな風にストレス解消する事よろし。でも、やりすぎると後が大変...。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
枠の内側は簡単に、最外側はキッチリとのり付けします。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
のり付けが終わって、イザ!紙転がし。ここが至福の時です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
余った紙を切り落とし。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
のりが乾いたら、再度霧吹きで紙を伸ばします。
乾いて紙が縮んだら、多少のムラは無くなるので大丈夫。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
居間の照明も和紙製です。こちらも2年に一度はお取り替え。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
手間ひまはかかるけど、真っ更な白い紙には神様が宿って
家を守ってくれるような気がします。
来年に向けてホームグラウンドの準備、整いました!

2012年12月16日

誕生日ウィーク

シワは増えたし、肉体労働は身体にこたえるようになったけど
今年も無事に、お誕生日おめでとう! To me !

この数年は運命に試された時期だったのかもしれません。
一日一年、同じように月日は流れ、これといった輝かしい日々ではなかったのですが
数年前と比べると、かなり変化した自分がいる事に驚きます。
変われる可能性があるって、面白い。
外見だけでなく、中身もね。^_−☆


「残された貴重な時間」という言葉も、人ごとでなく身に染みる今日この頃。
だからこそ、今年も幸せなお誕生日を、どうもありがとう。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

2012年12月 9日

朗報:石の上にも

さすがに師走
宴会意外には、慌ただしい毎日が続いています。
堅くて恐縮ですが、本日もまたまたお仕事の話です。

以前(株)長沢製作所にて、一緒にお仕事をした担当者から嬉しいご連絡を頂きました。
作品紹介にも掲載したKEYLEX4000Primeの、その後のご報告です。
発売当初から金融機関やデパートなどに納入されていましたが、
今回出来たての東京駅新丸の内駅舎側に採用・設置されたとの事です。

東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

思えばこのプロジェクトが発足したのが2009年の夏でした。
思うように進まない部分もありつつ、製品化までに約一年。
開発スタートから今年で、まる三年もの年月が経過していました。

製品開発とは、作る人とアピールする人、双方の努力の継続があってこそ
歯車が噛み合い、力強く動き始めるんだなあと実感します。

現在、来年度に向けていくつかのプロジェクトが始まりました。
来年からスタートする仕事も、三年後にはきっと笑えるように
心して石の上に登ろうと決心する、少し早めの年の瀬です。

2012年12月 1日

重たい肩書き

これまで「肩書き」とやらには縁のない人生を送ってまいりましたが
今年になって、二つ目の肩書きを手に入れました。

ひとつめは以前ご報告した東京都商工会デザイン支援のエキスパート
7月に登録されてからこれまで、製造開発企業や飲食店などへの支援を行なう事が出来ました。

そして今回デビューを果たしたのが、(社)首都圏産業活性化協会:通称TAMA協会のコーディネータ
こちらも同じくTAMA地域:東京・埼玉・神奈川の中小企業への力強い支援団体です。
私は商品企画とデザインの専門家として参加する事になりました。

私もこれまでの経験を生かして、地域の製造業のために一肌脱ごうではないか!
などという使命感に燃えて始めたは良いけれど、
企業の技術PRレポート作成という最初のご奉公から、
勉強しないと訳が分からない...、時間はかかる...、責任は重い...
という十字架を背負ってしまった気分です。

しかし、経験は全て財産です。
尊敬する淺野先生のご指導を、謝金を頂きながら受けられるというのは
とてもラッキーな事だと感謝してます!

これは神様が、ついついユルい方に流れがちな私に「サボるな!ボケるな!」と与えた肩書きなのかもしれません。

取り急ぎ作った名刺です。
(なぜかマダムの会にて、盛り上がっている時の写真です..)(^-^;)..
もう少しこの立場に慣れて来たら、堂々と貫禄のある顔に差し替える予定です。
121125.jpg

この道は、一体何処に続いているんだろう。
分からないからこそ、面白き人生です。