Search


Category Archives

2013年1月27日

多摩六都科学館

多摩六都科学館に行って来ました。

一番のお目当ては、昨年「最も先進的なプラネタリウム」として
ギネス世界記録に認定された最新型プラネタリウムです。

で、せっかく来たのだからと最初に見たのが
世界で4番目に大きいドームでのデジタル映像投影。
テーマは「ダーウィンミステリー・生命進化の謎を追う」です。

これが予想をはるかに超えた感動的な体験でした。
映画の3Dとは比べ物にならないスケールのリアル感。
最新のCGで創造した世界を縦横無尽に移動するカメラアングルは
「私は神となってその場所に存在した!」という妄想にかられるくらいに迫力満点でした。

「こういう世界観を創造するまでに進化した人間とは一体何処まで行くのか...。」
色々な意味で感動します。
現在は、土・日・祝日の11:50のみの上映です。大人にもお勧めです。

ギネス認定のプラネタリウムは、全く違和感のない、
しかし見た事のない夜の世界を表現してくれます。
映像や見せ方に工夫を凝らし、最後まで襲い来る眠気を阻止してくれました。
昔の人は、こんな永遠に続くような星空を
どうやって統計立てて考えるに至ったのかなあ。
知的好奇心を持つという、ヒトの最強の進化を実感します。

箱ものなんて...とバカにするなかれ。
世界一を狙う程に本気度の入った施設はスゴかった。
是非大人も恩恵に預かりましょう。
(注:大型ドーム映像以外はいまいちです...(^-^;)..)
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
※ 上の写真3点はネットより入手

2013年1月20日

秘密兵器

うつむきながら新聞を読んでいる私を見て、ニカさんが言いました。
「うつむいた時の頬のたるみが(私の)お母さんそっくりになって来たなあ〜」
それは侮辱でも、からかったわけでもなく本心を淡々と表現しただけなのでしょう。
しか〜し恐ろしい事にその一言は、漠然とした自覚症状があった私の逆鱗に触れてしまいました。

その結果、以前から気になっていた化粧品の新年ハッピーバックから
いつもならニカさんに相談してから購入するはずの美顔器(リファカラット)付きの
コースを、衝動的かつ独断で購入してしまいました。
コロコロすると肌をつまみ上げるように気持良くマッサージできます。

東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

ニカさんは、「また変なものに騙されておる...」と、冷たい反応ですが
こうなったら結果を出してみせますわ...、
すっ..少なくともこれ以上の悪化は防いでみせましょう!

昨日の土曜日は、青梅マダムの新年会で恒例の楽しいお喋りに盛り上がりました。
そこでマダムミーさんも言ってました。
「年になったら少しは科学の力を借りても良いよね!」

そう、成形手術などという大それた事をする訳ではなく
少しだけ、生きている時代の科学の力を借りて、楽しんでみるのも良いじゃあないですか。

週末は玄関を節分飾りにしてみました。
段々と寒くなりながらも、一歩一歩春に近づいている季節。
新芽が芽吹く準備をするように、私も秘密兵器で密かに努力してみる予定です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

2013年1月13日

成人になった頃

明日は成人の日です。
近年は一部の無茶騒ぎのおかげで、成人全体が未熟者扱いされて
大多数の成人の皆様には気の毒な事だと思います。
でも、近頃の成人式がなんとなく七五三の延長のように感じるのは
私の年のなのせいでしょうか。

懐かしくなって、おもむろに大昔の私の成人の写真を引っ張り出してみました。
昭和の香り漂う年代ものです。
この写真を撮った頃は学生だったせいもあるけど、成人になった自覚も薄く
せっかく祖父の作ってくれた着物を「着物より外国へ行きたいのに..」などと
不満に感じた罰当たりで未熟だった当時の自分を思い出しました。
親の希望に添う形で残った写真ですが、遠い昔の自分と語り合えるようで
恥ずかしくもありがたい一枚の写真です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

こちらは、成人式など全く関心なく過ごしたニカさんの多摩美時代。
左の紅白の縞のTシャツのお兄さんです!(注釈入れないと分からないよね。)
落語研究会の同期との写真だそうですが、今とキャラが違い過ぎ。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

これらの写真から2年後くらいに私達は出会いました。
ビックリする程若かったなあ〜!
そして未熟だった。
今の若い人の事なんて言えません。(^-^;)..

2013年1月 6日

のんびりお正月

「一年の計は元旦にあり!」な〜んて、張り切った記憶は遠い昔。

「今年の仕事に備えて、頭と身体を休息させるのだ!」というニカさんの堅い意思
「お正月くらい時間と雑用に追われたくない!」という私の当然の要求が一致し
今年のお正月は、毎日2〜3時間歩いて2〜3カ所の神社を巡る初詣散歩以外は
ひたすらのんびり過ごしました。

お正月の写真が、あまりにも地味だったので
縁起文字でご利益がありそうな雰囲気にアレンジしてみました。
お雑煮と蕎麦は、毎年恒例でニカさんが出汁を取って作ってくれます。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

夢のように過ぎ去った宴の日々よ、さらば!
エルグデザインは、明日7日から本年の本格稼動が始まります。
皆様で協力し合い、2013年を良い年に作って行きましょう。


2013年1月 1日

2013年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

2013年の扉が開きました。
新年はいつも、真更な白い紙の前に座っている気分です。

今年はどんな絵を描く事が出来るでしょうか。

新しい年が皆様にとって、心温まる年になりますように!
本年も、どうぞよろしくお願い致します。

東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
designed by yoshiko

写真は2012年の夏に行ったオーストラリア:ウルルにて。
干支の巳は、オーストラリア先住民のアボリジニの精霊をモチーフにしています。