Search


Category Archives

2013年5月25日

ハハーズ・3Dふたたび

先日の奥多摩での「水と緑のふれあい館」の3Dシアターに大喜びだったハハーズ。

ならば、本物を観ていただきましょう!と
多摩六都科学館のプラネタリウムの3D大型ドームシアターに行って来ました。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂.JPG

今年の1月に二人で来た時は「ダーウィンミステリー・生命進化の謎を追う」を観て、大きな感動があったので、
今回はもうひとつの大型映像「いきものがたり」を期待を込めて観る事にしました。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂.jpg

奥多摩よりスゴい、世界で4番目の大型ドームシアターで、ワクワクのハハーズ。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

しかし...、「いきものがたり」はショボすぎでした。
「大人も子供も楽しめる」と言うふれこみでしたが、
大人は、安っぽい映像と、押し付けがましさと、奇をてらった演出にうんざりし、
子供は、退屈して寝るか、飽きて騒ぎ出す事でしょう。

ハハーズも、途中居眠りばかりしていたくせに
「奥多摩の方が良かった!」と自信を持って口を揃えてくれます。

なんか悔しいので、時間を待って、ダーウィンミステリーも観て行く事になりました。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

そして、せっかく観たダーウィンの途中もコックリコックリのハハーズ。
「いきものがたり」よりは心に響いてくれたようですが...。

一番ハハーズにウケていたのが、この入り口の円柱ミラーってどうよ。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
こんな虚像を観ながら、スタイルバツグンのモデル気分に浸るハハーズと
しかたなく付き合う私達。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

「努力は、全て報われるものではない」という事実を重く受け止めながらも
段々と疲労の色濃くなる私達でありました。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

2013年5月23日

ハハーズ:青梅奥多摩の旅

やっと少し時間が取れました。
今年のハハーズとの旅を、思い出に残したいと思います。

今回の旅は、多摩川沿いをドライブして「水香園」まで。
水香園は、多摩川沿いにある、90年近い歴史のある隠れ家の温泉宿です。

途中、澤乃井園に立ち寄りました。
新緑の庭で、ハハーズ、少し気取ってみました!
130516-3.JPG

ニカママは、ニカさんと過ごす時間が、一番の幸せなのだと感じるショット。
ず〜っと一緒...じゃないから貴重なんですよね。
130516-2.JPG

ニカママのリクエストに応えて奥多摩湖まで足を伸ばしてみました。
小河内ダムの澄みきった景色は、二人ともとてもお気に入りです。
130516-4.JPG

ハハーズの身体は大丈夫か、旅の先々を気に入ってもらえるのか...
緊張しつつ、ホスト役中の私達。
130516-5.JPG

おばさんギャングのコスプレ?ではありません。
奥多摩の「水と緑のふれあい館」にて、ハハーズ、3D映像の初体験中です。
館内は空いていて、映像シアターは貸し切りです。
小河内ダム、奥多摩の自然、祭りや行事などの映像だったのですが....
130516-6.JPG
貸し切りで良かった!
ハハーズの驚きの声は、館内にコダマし、係の方からは、
「こんなにお客様に喜んで頂いたのは初めてです!」との感激の声までいただきました。
(^。^;)ホッ!

こちらが、宿泊先の「水香園:河鹿の間」です。
全ての建物が木々に囲まれた離れになっていて、左側を多摩川が流れています。
130516-7.JPG

しかし、ここから、小さなアクシデントの勃発です。

まず、座敷の「床の間」「掛け軸」「花」も飾られていなかったのです。
雑然と電話が置かれているだけの床の間を見て、
「この床の間は、客を迎えるものではない。」とマイママの意見。
確かに「おっしゃる通り!」
またお風呂に入ったら、石鹸受けには黒いヒビの入ったチビた石鹸が3つ。
「こんな石鹸、泡も立たないし不潔!」とニカママの意見。
確かに「おっしゃる通り!」

で、担当者に改善を依頼したら快く改善していただきました。
左図が、改善後、野の花が生けられた床の間です。
バランス悪いけど...。(^-^;)..
右図の改築したばかりの部屋からの眺めはとても見事。
花より景色という事でしょうか。
130516-8.JPG 130516-9.JPG

そしてお楽しみのメインの会席料理です。
ここでも恐れていたアクシデント。
「ゴメン、これ、食べられない。」と半分近くを残すハハーズ。
ハハーズの好き嫌いをお店に伝えるのを忘れた私が悪かった。
(色々ありすぎて、伝えきれる範囲ではないのですが...)
ハハーズの好みを知り尽くして作っていた私の料理を食べ慣れたハハーズの舌には
今ひとつ合わなかったみたいです。泣き...。
130516-10.jpg

夜に降った雨も上がった翌朝。
宿で気を使ってくれて、朝食は別の離れにて用意していただきました。
こちらはモダンな「梅の間」です。
ハハーズ、なぜかこちらをお気に入り。
朝食もとても丁寧に作っていただき、こちらも大満足でした。
130516-11.JPG

何かとありましたが、係の方が快く対応してくださり心に残る一泊になりました。
130516-12.JPG

「普通こういう宿は、女将が出て来て挨拶するよね〜!」というハハーズ。
挨拶はなかったけど、楽しかったんだから、もう、いい加減にしなさい!

2013年5月19日

ハハーズ滞在中

ニカママが5月10日から滞在していて、私の母も14日から合流しています。

二人はとても仲良く楽しんでくれていてありがたいのですが、
子供にとって絶対だった母親像とは異なった一面も見せてくれます。
年を取るという事はこういう事かと、身をもって教えてくれているようです。

子供の願いと、親の満足に微妙なズレを感じつつ
それでも出来るだけ、満足してもらおうと
ニカさんと一致協力しつつ、ただいま奮闘中!

顔では笑ってますが、身体も心も、め一杯な私です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

明日には私の母が信州の実家に帰るので少し余裕ができそうです。
嵐が去った後に、顛末を少し書こうかな。


2013年5月 6日

GW2013

今年のGWは、お天気にも恵まれ連日良く歩き、
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
庭の手入れと、花盛りの季節を楽しみ、
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
ベランダのペンキを塗りかえ、
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
家から1時間程度で歩いて行ける「世界味巡りの旅」を楽しむという、お手軽で健康的なGW。

世界味巡りの旅その一
ここは入り口を飾る、生花のベルフラワーリースが素敵なイタリアンのお店です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
店内はイタリア的アットホームな感じ。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
手作り感のある美味しいイタリアンを、ごちそうさまでした。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />

世界味巡りの旅その二
韓国料理は、写真撮るの忘れて食に没頭。

世界味巡りの旅その三
辛い料理も美味しい季節になって来ました。
ここは、ネパールから来た夫婦で営むインド・ネパール料理店です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
連日世界旅行を楽しみ、昼からお酒を頂ける、幸せ気分なGWも今日でお仕舞。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />
充電充分で、心置きなく明日から普通の日々に戻ります!

2013年5月 3日

GW青梅大祭

お天気に恵まれて、本日からGW後半です。
今年、500年の歴史を迎えた青梅大祭に、家からウオーキングで出かけました。

自宅から祭りの中心・青梅駅までは、歩いて4km強。
普通に歩けば1時間かからない所を、今日は2時間かけて
ゆっくりと緑豊かな季節と、祭りの賑わいを楽しみながら歩いて来ました。

今日は他にも記念すべき日となりました。
ついに、肌身離さなかったデジカメのシャッターが切れなくなってしまいました。
こちらはわずか4年半の歴史に終わりを迎えそうです。(>_<;)
な訳で、今日の写真は全てiPhoneで撮ってます。

霞川沿いの見事な山藤が、今年も満開です。
ぐるっと撮れたら綺麗だろうなあ!と、iPhoneのパノラマ撮影に挑戦。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

イマイチなので、普通に撮ってみましたが、これもイマイチ。
あの見事さを、お伝えできずにもどかしいなあ..。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

祭りの賑わいに近づいて来ました。
青梅信用金庫では、地元のお酒「澤の井」をふるまい酒で大サービス。
ツーショットで記念写真を撮ってくれた上に、お酒のおかわりまで気前良く頂いてしまいました。
青梅信用金庫、ばんざ〜い!
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />

青梅大祭では、市内の十二町の山車が青梅路を練り歩きます。
山車の出会い頭では、自分達の囃子が相手に負けない様に、競演します。
お囃子も、山車も、人形も、衣装も全て各地区毎に異なって、見応え充分です。
特に、小学生くらいの子供達が一人前の「祭り男・女」になっている所が
可愛くも有り、頼もしくも有り。

色々なシーンをまとめてみました。(☟クリックで拡大します)

東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂<br />

ほろ酔い気分で家に戻れば、この数日で庭が春爛漫です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

春と言えども、肌寒い日が続いていましたが
やっと一番好きな季節が訪れました。