Search


Category Archives

2014年10月26日

新しい相棒

出かける時の相棒に、コンパクトデジカメは欠かせなくなりました。
日常に使いたおしていたLumixの画像にボヤっとした黒い影が映るようになってしまったので、心機一転、以前も使っていたCyber-ShotのRX-100を次の相棒に迎えました。

決めたポイントは、受光面積の広い1.0型センサーにF1.8カールツァイスレンズという本格機能と、持ち歩きに大きすぎないサイズ。
RX-100.JPG

ラフに持ち歩いても傷まないよう、皮のドレスも着せました。
RX-100-2.JPG

まだ1日だけのお付き合いしてないテスト段階ですが、試し撮りをしてみました。

説明書も読まないうちから、ランチのパスタ撮り。
腕がなくても、背面ボカシが出来てる!
パスタ.JPG

どこにピントが合うか?
一か八か、地上10センチから見上げたエルグデザイン。
エルグデザイン庭.JPG

説明書を読んだ後、スポーツモードで撮ってみた霞川の鴨ッチ。
霞川のカモ.JPG

散歩途中で、歩きながら間違ってシャッターを押した時の図。
偶然が生んだ作品です。
散歩のニカさん.JPG

美顔モード(これでMAX!)で撮ってみた夕食の風景。
夕食のニカさん.JPG

機能の使い勝手も良くなり、仕上がりも悪くないようです。

これで使い方に慣れて来たら、ヘタな写真もカメラのせいに出来なくなるなあ。

2014年10月19日

ジュリ〜!

事の始めは、岩谷時子の「君をのせて」の歌詞を思い出した事。

風に向かいながら 皮の靴をはいて
肩と肩をぶつけながら
遠い道を歩く

この年になって聴いてみると、心に響く良いセンスだなあ!と、あらためて動画で見直してみました。

詩も曲も色あせないばかりか、ジュリーはとても美しく、声にも艶があり、完璧な王子様のロマンティックな世界にウルっとしたので、初トライでYouTubeをこの場に共有してみます。

当時、ドン田舎の子供だった私は、ジュリーが美しいという事にも、独特の声を持つ事にも気がつかず「ジュリーって、クネクネして変。ジュリ〜♥なんて大騒ぎしてる大人って変!」としか感じられなかったんですよ。

今なら私も「君をのせて」のクネクネしていないジュリーに「ジュリ〜♥」って言ってみたいけど、昔のジュリーはもういない。
気付くのが遅過ぎたなあ。

現在のジュリーは、年相応にオジサン化して、アッパレな変化を遂げられたようです。

若い頃から美しいと言われ過ぎると、美しい事に価値を感じなくなるのか...
仮面を被った窮屈な生活に疲れたのか...
元々自然体で生きたい人のような気もします。

個人的には、顔がピンピンして不自然な若作りで化粧の濃いオジサン芸能人より好感が持てますが、「君をのせて夜の海を渡る舟になろう」と歌ってもらうなら、やっぱり昔のジュリーに歌って欲しい。

こちらは本日のニカさんです。
図書館で熱心に聴いているのは談志の落語。
ロマンティック度、ゼロ。
141019.JPG
最盛期のジュリーの後に現在のニカさん...。
アップしてしまった後に、無謀な並列だった事に気がついてしまいました。(^-^;)..

2014年10月12日

新蕎麦ウオーキング

秋の気配も濃くなり、新蕎麦の季節がやってまいりました。

近頃の我が家のブームは、美味しそうな蕎麦屋さんを探し、一駅ずらして下車し、一駅分歩いた後でお蕎麦を頂く事です。
いつも車で通りすぎるような近くの街でも、歩いて小さな路地を通ると小さな旅行気分。
適度な運動でお腹も空くので料理も美味しく頂けて、一石二鳥です。

蕎麦屋に求めるのは、手打ちの蕎麦と、店の品格(絶対に禁煙)と、美味しい日本酒です。
今日は良いお酒に巡り会いました。

豊島屋酒造「屋守:おくのかみ」純米中取りと、信州銘醸「鼎:かなえ」純米吟醸。
青梅のお酒、澤乃井の「吟醸 中汲み生原酒 」もお勧めです。

同じ距離を歩くのも行きと帰りでは、帰りの方がとても早く感じるのは、ホロ酔いのせいか気のせいか?

ともあれ、ウオーキングには最高の季節ですね。
2週連続上陸となりそうな、大型の台風19号が気になるところではありますが。

東京都・青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・グラフィックデザイン・カタログデザイン・エルグデザイン 二階堂隆 二階堂美子.jpg

2014年10月 9日

嵐の技術連携交流会

非常に強い台風18号上陸の最中、TAMA協会主催の「地域イノベ・技術連携交流会 2014 」が中野サンプラザで開催されました。
中小企業、大手企業、大学研究機関など200を越える団体が、技術交流を計って集まる大切な日なのに、強風とビルも霞むあいにくの天気で、電車も大幅な乱れが生じています。
今日の日を迎えるために、TAMA協会の皆様は、大変なご苦労で準備されているのになんとも切ない天気です。
雨の風景.JPG

TAMA協会では、毎年200社近い中小企業の技術を取材して「技自慢・技術PRレポート」としてまとめています。
もう8年も続く、日本技術の一大データベースです。
私も(この2年ですが)様々な企業を訪問して来ました。
こちらは本年度、私が作成したPRレポートの一部です。
PRレポ.jpg

技術連携交流会の為には、各々の企業の要望をふまえて、これまで集めた技術の中から企業技術のマッチング案をピックアップします。
左が参加企業と技術内容、右は私がピックアップした企業間のお見合い案です。
莫大な情報の中からなので、当たるも当たらぬも八卦ですが、お見合いが成立するとおばさん根性が燃えます。
マッチング

大荒れの天気でしたが、多くの参加者が集まりました。
やむなく欠席の企業もあったのですが、参加企業からは熱意と希望を感じます。
交流会の風景.JPG

左はTAMA協会のドン、岡崎専務。繊細かつ大胆にTAMA協会の運営を引っ張ってくれます。
右はマドンナ岸本さんです。岸本さんの笑顔と声の美しさと話のまとめ方は最高で、毎度ホレボレしてしまいます。
岡崎&岸本さん.jpg

当日の私の役割は、企業同士の面談のフォロー役。
20分の面談をフォローし、内容を記録し、結果をまとめます。休憩は5分。
それを6面談こなしました。結構ハード。^^;
今回も、今後の連携に繋がる面談になりました。
責任が果たせてホッと一息です。
さぞや懇親会でのビールが美味しい事でしょう!
テーブルの上.JPG


以前お仕事をご一緒した大手企業の皆様も参加されていました。
久々の再会も、交流会の嬉しいサプライズです。
今後とも、エルグデザインを御ひいきに、よろしゅうお願い致します。
セーラー.JPG

最後は、内輪のお疲れさま会。
左は企業連携のまとめ役:師である淺野先生です。
私ができるのはお手伝いのレベルですが、このような事業を立ち上げ、継続されるパワーは別次元のパワーです。
尊敬する先生です。
淺野先生と.jpg
これまでの自分の経験の蓄積を、このような企画に参加する事で発揮できる事はとても幸せと思います。
また素晴らしい方々と出会えることもとても大きな宝物です。

2014年10月 5日

嵐の前

台風上陸の予報を受け、図書館で本を借り、スーパーで食材を買い込み、雨の篭城に備えました。

ただいま大型の台風18号は、種子島の南東約100kmを北に移動中。
今朝からの冷たい雨は、夕方になって激しい雨に変わって来ました。

明日10月6日の昼からは、TAMA協会が主催する「地域イノベーション・技術連携交流会」が開催されます。
中小企業、大手企業、大学研究機関など合わせて200を越える団体が中野サンプラザに集結する、技術の連携を目的としたお見合い大会です。
私も昨年に引き続き、ジョイントコーディネータとして技術のマッチング役として参加します。
多くの企業にとって、技術発展のチャンスとなる日です。
どうか台風の影響が、最小限でありますように。

昨日は、30度近い夏日でした。本日は暖房が欲しいほど寒い一日。明日は、台風一過でまた暑さがぶり返しそうです。
この季節の洋服や寝具の衣替えのタイミングは、一か八かのギャンブル気分。
それでも近頃はめっきり陽が短くなりました。
ボヤボヤしていると、夕方6時には真っ暗です。
早めに寒さに備えた方が安全そうですね。

以下は、今週撮った青梅の秋の風景です。(一枚めのみニカさん撮影)

秋の風景1.JPG
秋の風景2.JPG
秋の風景-3.JPG
秋の風景-4.JPG

コスモスも、稲も、曼珠沙華も、柿も、嵐に耐えて残ってください。