Search


Category Archives

2015年7月26日

暑中お見舞い申し上げます

本日は、関東地方が、今年初の猛暑日を記録したそうですが...、
今更〜?!という感じで
続熱中症のニュースが、後を絶たない日々が続いております。

エルグデザインより皆様へ、2015年の暑中お見舞い申し上げます。
暑中お見舞い.jpg

暑い日には、辛いカレーが一番!という事で、
ランチは、歩いて30分程の所に新しく出来たカレー屋さんまで行って来ました。
カレー.JPG

行きも猛烈な日差しの中を、やっとの思いでたどり着きましたが、
ホロ酔いの帰路は、蝉時雨の川沿いの道でも乾涸びてしまいそうな暑さが身にしみます。
夏の隆1.JPG

ついにニカさん、飲み水を被りました〜!
冷たくて気持良さそうです。
この時ばかりは化粧をしていない自由さが、羨ましいです。
夏の隆2.JPG

汗だくで帰宅後の事務所の室温は、40°..。
ビールも、カレーも、全て汗で流れ去り、残るのは暑い夏の記憶ばかり。
温度計40°.JPG
でも、ずっと冷房の効いた室内で過ごす夏よりも、しっかり記憶に残る夏らしさです。
暑さを楽しみつつも、無事に乗り切って行きましょう!

2015年7月19日

ターミネータと昔の写真

ターミネーター:新起動/ジェニシスを観て来ました。
最初のターミネーターから早くも30年! (*^。^*)
今回が5作目であり、新しい世界の幕開けでもありました。
予想を大きく裏切りつつも、ファンサービスを意識したエンターテーメントに徹した作品です。
既製のストーリーの壊し方のスケールの違いにもまた、大きな刺激を受けました。
ターミネータ.jpg

そんな週末、いとこのK子ちゃんから連絡をもらいました。
私が母から借りた昔の家族写真をスキャンして、汚れを取って再生したものをK子ちゃんに送った御礼です。
「初めて母の姿を見られて、本当に嬉しかった。」
K子ちゃんの母(私の母の姉)は、K子ちゃんが3歳の時に病気で亡くなり、その後新しいお母様が来たので、これまで実の母の顔を知らなかったそうです。
切ないかもしれないけれど、喜んでもらえて良かったです。
これが62年前、K子ちゃんの母の結婚写真です。若い頃のK子ちゃんにそっくりです。
郁子サンの写真.jpg
まだ23歳。これから5年後に一人の女の子を遺して逝ってしまう事など想像もできない綺麗な人です。
そして、その女の子が60歳を過ぎておばあちゃんになった後に、この写真を見て、初めて母の姿を知るという運命の切なさは、ターミネータの時空観とリンクしました。

もう一枚の写真。
この写真の中の一番小さな女の子が私の母で、昭和13年当時の私の母方の家族写真です。
K子ちゃんのお母さんは、右側のセーラー服のお姉さん。
下岡家の写真.jpg
私には、母とその母の血が濃く流れているなあ...と感じさせてくれます。
それは、安心感であり、懐かしさであり、DNAの不思議さでもあります。

2015年7月10日

合成とリアル

近くに出張に行くから!と、ランチに誘っていただいたのはカシオ時代の先輩です。
ブログ友達ですが、現在は静岡在住の方なのでなかなか実際に会う機会は作れません。
レストランを出た所、雨の軒下で記念写真を撮りました。
ヌマヤンと1.jpg

実は、上の写真は、下の2枚の写真を合成したものなんです。
せっかくの機会なのに別々でもつまらないので、無理矢理合成してなんとか一緒の記念写真にしてみました。
沼やんと合成写真.JPG

写真は合成できますが、人と人の付き合いは、やはりリアルの方が重みが違います。

日帰り出張、お疲れ様でした!
懐かしい積もるお話で1時間半のランチは、あっという間でした。
お互いに年を重ね、数年ぶりの再会でも、昔と同じような関係でいられるという体験って不思議で愉快です。
この年になってみないと経験できない人生の面白さがありますねえ。
これから増えるであろう、奥様も御一緒の再会の機会を楽しみにしています。(^_-)-☆

2015年7月 7日

採択の極意

企業の皆さんは、補助金・助成金の申請を経験されている方も多いと思います。「評価はどんな基準なんだろう」と感じた事がないでしょうか。
今回は、採択の極意としまして重要なポイントをお知らせしたいと思います。
先日、都内某区・企業支援課の方から「都内某区のブランド化を進めているのだが、優秀な技術や製品を認定する審査員になってくれないか」との依頼がありまして、審査員の経験させていただきました。
採択希望の十数社が企業が、各社10分間のプレゼンテーションを行い、その後審査員からの質疑応答が15分と言う流れの進行です。
この時の経験から、審査員がなにを基準に評価するのか、お知らせしたいと思います。
補助金・助成金などの申請やプレゼンでも役立つ内容ですので要チェックです。
■評価項目は、3っつです。
採択の極意.png
1.技術力(独創性・機能性)・・・・「ものづくりの基本ですね。類似技術は事前に調べておきましょう。」
2.市場性(競争力・付加価値)・・・「近年は重視されています。製品のデザインが付加価値になります。」
3.当事業への意欲・・・・・・・・・「過剰な演出は不要ですが、本気度を伝えましょう。」
斜体部は、筆者追記
中小規模企業では、製品開発の費用が負担となって、優れた技術があっても製品の完成度が十分でない状況が少なくありません。
上記の3っつのポイントを参考にして、補助金・助成金などの応募要項の記述やプレゼンに生かしていただけたら幸いです。

2015年7月 6日

ステージ鑑賞

雨の週末は、お誘いいただいた2つのステージを鑑賞して来ました。

土曜日の夜は、福生のMOON★TAMにて行われた、趣味のメンバーによるジャズセッション。
米軍の街:福生で聴くBE BOPジャズは、渋〜い大人の雰囲気で、お酒はバーボンが似合います。
福生ジャズ1.jpg

私も昔はピアノを弾いていたと..言うのが恥ずかしいほど、ジャズピアノの難易度の高さは神懸かりです。
こんなふうに弾けたら、どんなに気持が良い事でしょう♥と、憧れてしまうピアノでした。
福生ジャズ3.jpg

今宵お誘い頂いたのは、ドラムス担当。その実態は、お仕事で知り合った社長さんです。V
ジャズドラムは、趣味でありでストレス発散方でもあるそうですが、趣味の域を超えた素敵な腕前でした。
福生ジャズ2.jpg

日曜日は高校の同窓生からのお誘いで、池袋サンシャイン劇場にて、ミュージカル「うたかふぇ」を観て来ました。前から6列めのVIPな席でラッキー。
実は吉本系芸人もミュージカルも、これまであまり好きではなかったのですが、プロの舞台は素晴らしい!と素直に感動しました。
ほのぼのしつつ、笑いのツボにも思いっきりハマって、舞台からのエネルギーで元気をたっぷりもらえた気分です。
風越28-1.jpg

感動してハイテンションのまま、お喋りするのもまた楽し。
風越28-2.jpg

雨が続く日々ですが、2つのステージ+αのおかげでとても気持良く、リフレッシュできた週末になりました。