Search


Category Archives

2016年9月21日

母守り帰省

実家の母と同居している弟夫婦が、仕事(半分遊び)で中国に出かけるシルバーウィーク。

母は「一人でも大丈夫!」と言うのに、弟が「母一人では心配なので、都合がつけば遊びに来てくれ。」
私は「お盆に帰ったばかりだし、母が大丈夫というなら大丈夫かな」と思ったのですが、ニカさんは「広い家で一人では心細いだろうから行ってあげよう。」
こういう時は、男の人の方が優しいみたいです。

ニカママも同行して、またもやハハーズ再開!を予定していたのですが、風邪ぎみでドタキャンになり、結局二人で帰省し3泊4日で母守りをしてまいりました。

私達夫婦 + 私の母の3人組は、これまでにヨーロッパと東南アジアを一緒に旅した気の合う仲。
ニカさんと母は、二人で深夜までおしゃべりしても話が尽きないという、私にとっては幸運な関係です。

あいにくの天気でしたが、話題に花を咲かせ、大いに食し、買い物を楽しみ、温泉に入り、各々自由に過ごしました。
話題は、一緒に行った旅の思い出話や、現状の報告やらに、いつの間にか「終活」が加わっています。

今回はシャッターチャンスがなく、唯一の母娘写真。
母は、体力的には寄る年波には勝てないそうですが、気力はまだまだ充分。
近頃は自分が歳を取って、親子関係が逆転しているのを面白がっている節があります。
二階堂美子 照子.jpg

読書三昧だったニカさん、我が家を離れればこそ得られるゆったりタイムです。
二階堂隆0920.jpg

3泊4日はあっという間でしたが、帰宅してみたら秋の長雨のおかげで事務所の庭は、ワンダーランド!
エルグデザインのキノコ.jpg
直径10cmはある白いキノコの正体を調べてみたら、シロオオハラタケといい、食用にもなるらしいです。

青梅地方は信州の実家より肌寒く、帰宅早々に作ったのは今期お初のけんちん汁。
けんちん汁.jpg
自家栽培のキノコは...、残念ながらご遠慮しておきました。

2016年9月11日

お金の使い方

先日、健康機器を製造販売する会社の女性社長と会食する機会がありました。
ニカさんと同じ年の、細身に鍛えたアスリートの身体を持つ和かな女性です。

その方のお金の使い方を伺って、目からウロコでした。
夢は、関東近辺のどこかに場所を借りてサッカー場を作ること。
いずれ、スペインの田舎のサッカーチームのスポンサーからオーナーになれたら良いな。

こんなお話からは、セレブでバブリーなイメージが浮かぶと思いますが、「自前のサッカー場の芝刈りは自分でする」という堅実派。
お金儲けのためではなく、あくまでも夢の実現のようです。

そういう風に、外に目を向けたお金の使い方があるんだ!と今更ながら目が覚めました。

残念ながら私には外に向けて大きなお金を使う余裕はありませんが、少しでも外向きなお金の使い方を選んだら自分の世界が広がるような気がします。

たとえば、ユニセフに寄付とか?
それが自分の夢や楽しみに繋がれば良いと言う事ですね。

 

最近は日が短くなって、散歩の途中で陽が落ちてしまいます。
その代わり、綺麗な夕暮れの景色に遭遇する事が多くなりました。
夕暮れの宇宙は、何にも勝る芸術だと思います。

夕暮れ-1.jpg

夕暮れ-2.jpg

夕暮れ-3.jpg

2016年9月 4日

御礼参り

最近は、一段と体調が戻って来たニカママ(友子さん)です。
先日は2ヶ月ぶりに、入院していた青梅総合病院に検査に行ってきましたが、先生からは「これでもう大丈夫!」という太鼓判を押してもらいました。

施設の食事がイマイチとの事(贅沢にも...)なので、週に一度は外に連れ出してたっぷり栄養補給をしてもらっています。
まるで食い溜めが効くかの如くガッツリな食欲は、喜ぶべき事ですが。
友子の食事.jpg

先日、緊急搬送していただいた救急隊に御礼を言っていない事に気がついて、青梅消防署に御礼の電話を入れました。
今の友子さんがあるのは、心肺停止にもかかわらず、諦めずに1時間近く心臓マサージを続けてくれた救急隊のおかげです。
友子さんが今では歩けるほど元気になっているという報告に、救急隊の方はとても喜んでくださいました。

ならば本人を連れて行って元気な姿を見ていただこうと、菓子折りを持ってお礼に伺いました。
あいにく、救急隊の方々は出動中だったので、御礼を述べて救急車の前で記念写真。
今では救急車を見るたびに、つい「お世話になりました〜!頑張ってくださ〜い!」と挨拶してしまう私たちです。
消防署にて.jpg

お世話になった青梅総合病院の主治医カネダ先生にも、御礼の一筆をしたためました。
今回の友子さんの入院で、昼も夜もなく人の命に関わる大変なお仕事を、目の前にさせていただきました。
せめて感謝の気持ちくらいお伝えして、少しだけでもホッとした温かい気持ちになっていただけますように。
先生への手紙.jpg

散歩の途中で拾った栗を、蒸し焼き栗にしていただきました。
栗.jpg
梅雨前に始まった騒動も、秋の気配とともに落ち着いてくれたようです。