スタッフ紹介二階堂美子気まぐれ日記09年1〜3月


2009年03月25日

四つの瞳

朝から外で、ドタッ!ミシミシ..という何やら不審な音が...。
まさか、泥棒?と一瞬ビックリしたものの、駐車場の屋根から覗く不審者の影!
200903.25-0.JPG

しかし、ミーコは太っていて、こんなに高くは登れないはず...。

あれれ、お隣のビーちゃん♂!そんな所から朝のご挨拶ですか。
200903.25-2.JPG

ビーちゃん、さかんに下が気になるみたいです。そろそろミーコのお帰りかな。
200903.25-3.JPG

う〜ん、絶妙な視線だ...。お揃いで何か御用でしょうか?...参ったなあ...。
200903.25-4.jpg


看板にゃんこへ 

2009年03月21日

一石多鳥で歩くのだ-その3

本日は晴天なり!という訳で、多摩川政略その2を決行する事になりました。
先ずはバスと電車で羽村駅まで。今日はここからのスタート、スタミナは十分です。

思えば歩くのだ-その1の時は、自宅から羽村の堰までで歩いた距離が既に約7km。
そろそろ足の疲れを感じ始めた頃でした。文明の利器のありがたさ再確認です。

羽村の堰でも桜祭りの準備が始まったようです。
0321.1.JPG
今日東京の桜の開花が発表されたようですが、ここではまだ莟がゆるみ始めた所。
0321-2.JPG
おっ、いい感じの木登りの木発見。実はおじさんも登ってみたいのだが....。
0321-3.JPG
「あっ、川鵜発見!」と叫んだ私に、「本当に川鵜か?自信あるか?」と聞かれ、
一瞬ひるんだものの....
0321-4.JPG
間もなくこんな看板に出くわし、「ほ〜ら、やっぱり川鵜だよ!」と強気に返せてスッキリする私。
0321-5.JPG
ご苦労様なバードウオッチャーズも発見!
0321-6.JPG
ここだけの話、ニカさんが一番苦手なのが、蛇...。
なのにこんな看板まで発見...。(^-^;)..
0321-7.JPG

拝島橋からは多摩川を離れ昭島駅へ。
そこでやっぱりビールでランチの後、電車で河辺駅。
河辺駅から自宅までの2.5kmは歩いたので、合計約13kmのウオーキングとなりました。

同じ多摩川沿いでも、季節の色によって景色も随分変わって見えます。
このマイブームはもう少し続きそうです。


旅行記へ 

2009年03月19日

ミニTAMA三多摩会に参加

今更ながら情報と人脈は能動的に求めなくては得られない、と実感する今日この頃。
お誘いを受けて、TAMA産業活性化協会主催のミニTAMA三多摩会に参加しました。

夕方6時開始、西武信用金庫拝島支店会議室には100名を超える参加者の熱気に溢れています。
通常のお仕事の後で、地域のネットワークを利用してイノベーション構築に向けての情報収集と交流会。ほとんどが男性参加者です。
「おじさんはダサイ..」とか言う、若い娘に言いたい!
おじさん達は疲れているようで、実はたくましく頑張っているんだよ!

プレゼンテーションの中から、TAMA産業活性化協会の岡崎事務局長のお話が印象的でしたので、ご紹介しましょう。厳しい時代を乗り切るポイントになると感じました。
●厳しい時代だからこそ(インフラの整備、社員教育、開発等)忙しい時にできない事をする。
●自社の得意な所に特化する→そこにお客様はいるのか?を見極める。
●苦しんだ分、楽が有る(?)と考え、不況から浮上した時に全速力で走れるように、準備をする。
私は、自身に言い聞かせるように拝聴いたしました。

プレゼンテーションの最後には、参加者が自由に発表できる1分間スピーチというコーナーがあります。エルグデザインも代表:隆が、プロダクトデザインの紹介と地域での実績、今後の抱負などを述べさせていただきました。

8時からはビールと軽食の交流会。
1分間スピーチのおかげで、事前に会場の皆様にエルグデザインの自己紹介ができましたので色々な方からお話をいただきました。
ビールと会場の熱気と久々に大勢の方と話をするといった諸々から、すっかりのぼせ上がった私ではありましたが、おかげさまでエネルギー充電できました。

またひとつ、外の世界の扉を開けてみて、自分達の世界も広がった気がします。
TAMA産業活性化協会淺野様、お誘いいただきありがとうございました。

Erg Design Newsへ 

2009年03月14日

写真撮り直しました

皆様、今までごめんなさい!
実はエルグデザイン:スタッフ紹介の写真は、もう5年以上昔の写真でした。
看板に偽り有りと心を痛めながらも、ニカさんが「魂を抜かれるから嫌。」と写真に写るのを嫌がるので(本当は面倒なだけ...)、私だけ差し替えても不釣り合いだしなあ...。
...などと言い訳しながら(本当は太って年取った写真に変えたくないだけ...)、ズルズルと放置しておりました。
所が、今回プロダクトデザイン年鑑2009に掲載される事になり「いくら何でもこれ以上嘘を続けてはいけない」と重たい腰を上げ、やっとこエルグデザインユニットとして写真を撮り直しました。

こんな機会はめったに無い。いざ!どんな写真にしようか。
...と考えては見たものの結局は、見ていただく皆様に失礼の無い程度にきちんとしながらも、日常の雰囲気の写真に納まりました。

f-09-2.jpg

この写真を分割して、スタッフ紹介の写真も更新しました。
>ヌマヤン これで、やっと約束が果たせて肩の荷が降りました。もうほとんど嘘はありません!・んっ ('_'?)

ついでに掲載用のために事務所の写真も撮りました。
o-09-2.JPG

エルグデザイン考え方をご理解いただけるように会社概要にも少しづつ手を加え始めた所です。(まだ未完です)
今後もプロダクトデザインとエルグデザインへのご理解を深めていただけるように、更新を続けますので(嘘はもうないです!^-^) 、どうぞよろしくね。


Erg Design Newsへ 

2009年03月01日

一石多鳥で歩くのだ-その2

今週の歩け歩けは吉野梅郷まで。

途中河辺駅から日向和田駅までは電車に乗りましたが、駅までの道と
梅の公園から観梅通りの散策で、今日は約10Kmのウオーキング。

さすがにこの季節はお祭りモードでにぎわいます。
u-1.JPG

梅は5分咲き。この頃が一番香るような気がします。
u-2.JPG

梅林の中も歩け歩け!
u-3.JPG

歩いたご褒美の絶景です!(クリックで拡大)
u-4.jpg

今日の新たな発見はこちら。
ボランティアで案内をしてくれているおじさまからの、ヘ〜!情報です。
u-6.JPG

紅梅と白梅は花の色では無くて、幹断面の色で決まるんだそうです!
普通の明るい木色の断面は白梅。紅梅の断面は、なるほどピンクです。
花粉によって白梅でもピンクの花が、紅梅でも白い花が咲くらしいので
木のDNAは幹に有りという事でしょうか。

やっぱり今回の散策も一石多鳥で満足の帰宅となりました。
しかし、なかなかダイエットにはならないんだなあ...。欲張りすぎかな。

旅行記へ 

一石多鳥で歩くのだ-その1

近頃の週末は、一石二鳥ならず、多鳥を狙って歩いてます!

先週は自宅から多摩川に出て、多摩川沿いの遊歩道を歩き、福生のビール小屋までの
12〜3kmの道のりを、完走ならぬ完歩して来ました。

川沿いの土手を歩け歩け!
h-2.JPG

遊歩道も歩け歩け!
h-3.JPG

突然現れた、これはなんだ?
h-1.JPG

するとこれが牛枠と言う、治水のための昔人の千恵だと分かるわけです。
h-1-1.JPG

おまけに、歩いた後のビールは旨い!
h-4-.JPG


季節と景色を楽しんで、お金もかからず、健康にも良く
新たな発見をして、ビールが旨い!
ねっ、これぞ一石多鳥の大人の休日というものでしょう。

旅行記へ 

2009年02月24日

たま工業交流展

20日に立川の昭和記念公園で催された、たま工業交流展に行って来ました。
この展示会は公園内で行われる事もあって、一般の方も散歩がてら訪れるという
アットホームな雰囲気がいい感じです。

でも今年ばかりは厳しい景気の中、製造業の困難は如何ばかりか。
もしかしたら、昨年と比較して、寒〜い印象の展示会になっているのではないかしら。

シトシトと降り続く冷たい雨と、暗い情報ばかりの昨今のため、足取りも重く会場に到着。

到着して、あ〜良かった、多摩地区の製造業はどっこい、頑張ってる!
会場は、自社をアピールする活気に包まれていました。

交流展と付くからには、ただ見てスルーするだけじゃつまらないんですよ。
どんな製品なのか、見て、聞いてみて、一般ユーザーとしての目や、専門家としての目、
なんでも良いから意見を交換する事で、参加者にも展示している企業にもプラスの情報が入る。それが交流展の醍醐味です。

いつもながら、日本の中小企業の製品はとても真面目です。
自社技術を駆使し、性能は良く、価格設定にも配慮があります。
そこに、どうしても足りないのが「ユーザーに商品を魅力的だと感じさせる事」なのです。デザインされていないのです。
その事になんとなく気づいてはいるものの、気づかなかった事にして製品化してしまっている企業が多い。高い技術があるだけに残念です。

どうやら地域の商工会議所のメンバーならば、展示のチャンスがあるようなので
(エルグデザインは青梅商工会議所の会員です!)
来年はエルグデザインもたま工業交流展に展示参加して、多摩地区の方々に、
工業デザインの仕事を理解していただけるようなブースにしたいなあ!

と熱く心に誓ったエルグデザイン一同でありました。

Erg Design Newsへ 

2009年02月08日

セットの訳

東京都産業技術研究センター主催の「商品デザイン基礎講座」成果発表プレゼンテーションをニカさん共々聴講して来ました。
次回平成22年度のデザイン講師としてニカさんが推薦されているため、調査も兼ねた受講です。

デザインに関しては素人である受講生の皆様でしたが、とても真剣に取り組んだ見応えのあるプレゼンテーションでした。内容が...という以上に、見せ方が凝っていて奇麗。
パワーポイント等のプレゼンテーション用ソフトの発達の影響は絶大です。

かえってプロの作ったプレゼン用データの方が、既成のデザインシートやイラストを使いたがらないために、シンプルで一見物足りなく見えるのが、もしかしたらの現実かも。

そこで、エルグデザインは、とある女性デザイナーに言われてしまいました。
「あなた達は、いつもセットだから。」セット?セット!セット....。(u_u;) 
その場は何気なく聞き流したのですが...。
...ちょっと恥ずかしく無くも無い。

確かに、仕事でも重要な打ち合わせや情報収集には二人揃って参加する事が多いです。

ここで誤解が無いように、二人参加のメリットをご説明しましょう。
エルグデザインの場合、仕事のメインである「プロダクトデザイン」は隆の担当です。
しかしデザインを製品まで仕上げて行く上には、その他の業務が欠かせません。
情報収集。プレゼンテーション作成。アイデア出し。方向性の調整。
メーカーとの打ち合わせ。スケッチ作成。2D図面:3Dデータ作成。
版下や色指示表の作成。グラフィックデザイン。量産フォロー。
モックアップや製品の検収。
等の作業が長期にわたります。

各々の工程においてエルグデザインでは、合理的に共同作業
もしくは作業分担
していますので、二人が情報を共有している事は
スムーズに仕事を進める上でとても重要なんです。

エルグデザインでは基本的な業務内容での出張費は請求しておりません。
二人で参加する事は、実は時間も経費も倍かかる訳ですので、
使う側の企業様としては、実はかなりお買い得なんです。(◁ココ、宣伝してます!)

なので、これからもエルグデザインをセットで見ても、情報共有のためなんだなあ、
という暖かい目でどうか見守ってやってくださいね。

Erg Design Newsへ 

2009年02月01日

ニカさんのオムライス

ニカさんの作ってくれる料理の中でも、
ランチのダントツお気に入りがオムライス
こちらは本日の昼、ビール付きでの至福の時の直前画像です。

o0201.JPG

写真を撮るのももどかしく、ダイエットの心配などはこの際おかまいなし。
後はもう恍惚状態でいただきま〜す!
完食まで、10分弱!
かなりの満足感と、でも実はもう少しイケるんですけど...という控えめな欲望とともに
休日のランチタイムは終了です。

これだけで結構幸せな休日になるので是非皆様もトライしてください。

作り方を確認しましたのでここにご紹介しましょう。

1-くず野菜とコンソメでスープを作る。
2-トッピングの具材をカットして準備しておく。
3-ニンニクでたっぷり香りを出したオリーブオイルで、タマネギのみじん切りを炒める。
 マッシュルームの水煮(◁生より水煮の方が良い)と冷や飯を加えて炒め
 ケチャップ(少量)加えて更に少し炒める。
4-3に1のスープ(具は除いておく)を加え煮立てる。
 少し固めのリゾットくらいの硬さにして、塩で味加減を整え
 こんもりと皿に盛りつける。
5-卵にひと塩して手早く溶き、熱したフライパンで半熟のオムレツを作る。
 ライスの上にふんわり載せてお好みのトッピングで出来上がり!

アバウトなレシピですが、料理は気分と好みです。
お好きにアレンジしてお楽しみくださいね!

追伸:くれぐれも冷えたビールかワインと一緒にお召し上がりください。(隆)

2009年01月15日

詰め替えそのまま:CM

(株)三輝の「詰め替えそのまま」2009年1月~3月迄、フジテレビ毎週金曜日PM2時~3時の時間帯に30秒CM放映されています。
(これが結構可愛い:コーラス隊編!

三輝は大田区にある町工場で、大手企業のOEM生産として流体継手(ガスボンベ溶接機とホースを繋いでいる装置:固〜い製品)を設計製造して来た企業です。
阿部社長はOEM生産のみでなく、どうしても自社のオリジナル製品を創りたい!という夢をお持ちで「シャンプー等の詰め替えパックに直接取り付けてそのまま使えるポンプ」というアイデアから、その夢を実現されました。
ガスも漏らさぬ製品を製造して来ただけあって、中身の切れも良いし、プニュプニュポンプの使い心地がまた実に快いんですよ。

従来に無い商品でもあり、プロダクトデザインとしては、大きさ、コスト、色仕様、等に課題を残しております。
しかし、大田区の小さな町工場がOEM脱却からの一歩を踏み出すために、コンシューマー向けのオリジナル商品を創り、性能が良く、市場に認められて、CM放映や、様々な通販雑誌に掲載されるまでになった。という最初の一歩を踏み出した事実が大切なんだと思う。

製品化への過程では、何よりも商品に対する社長の思い入れが最優先していましたが、商品製造の目的からするとそれで良かったのだと感じています。

私の感じた成功への鍵!
成功の秘訣その1:徹底して製品の性能の良さにこだわった事。
成功の秘訣その2:事前に2回展示会に出展し、その場で販売ルートを作った事。
成功の秘訣その3:社長の最後までブレない情熱

それでは、「詰め替えそのまま」の益々のご成功を心よりお祈りしております!


Erg Design Newsへ 

2009年01月05日

猫のお年玉

今年は丑年。こいつはミーコの友達、野良猫「ウシ」♂!今年もよろしく!
c-1-1.JPG
カネゴンからクロスケのコメントもらってから無性に懐かしくなりました。
思えば、我が家に猫小物が揃ってしまったのもクロスケの置き土産だものね。

ここでエルグデザインから猫好きの皆様に向けて、新春のビッグなお年玉。
我が家(自宅)の猫グッズ、一挙大公開です!

昔は時間にゆとりがあったのか、クロスケをモデルに絵をいくつも描いたなあ。
これは花吹雪の中で眠るクロスケ。
c-2-2.JPG
こちらはお正月のクロスケ。
c-3-2.JPG
こちらは、頂き物や出先で集めた猫グッズ。
c-4-2.JPG
ここにもあった!福よ来い来い招き猫。
c-5-2.JPG
インド土産の雅なクロ。
c-6-2.JPG
トイレにはバリなクロ。
c-7-1.JPG
花台もいつの間にか猫。
c-7-2.JPG
クロスケの遺影もやっぱり猫。
c-8.JPG
川から拾った石に描いた懐かしいクロ。
c-9.JPG
そして最後にご登場願いましょう!
やっぱり目下の我が家の猫といえば、目付きの悪いのがご愛嬌、ミーコで〜す。
c-10.JPG
でも、たまにはちょっと可愛い、こんな顔もするんだよ。
c-12.JPG


看板にゃんこへ 

2009年01月02日

新年魔霊退散開運招福!

2009年の幕が開きました!
美子作のデジベコで新年のご挨拶のスタートです。
2009-01.jpg

思えば昨年から世間は暗いニュースばかりです。
経済破綻のニュースに関しても、本来ならばマスコミは
国の援助を受けて成長して来た銀行や大企業の
企業理念のあるべき姿を報道すべきなのに、
被害者である、行くあての無い労働者の不幸ばかりを取り上げている。
そんな話ばかりだと、マスコミに操作される形で
一層世界が後ろ向きになってしまうではないか!

こういう時こそ、希望を捨てずにより良い未来を描こうよ。
先ずは、世間を覆う21世紀の魔霊退散から!

という訳で、元旦は近所の御嶽神社に初詣。
参拝の長い行列の途中、お囃子の神輿が新年の空気を清らかな活気に
包んでくれていました。
この鬼は(多分)小学生の男の子。なかなか決めのポーズが格好良かったよ。
08.1-1.JPG

玄関には破魔矢も飾って魔霊退散Part2!
昔クロスケをモデルに描いた絵も久々に飾ってみました。
08.1-2.JPG

床の間もお清めで魔霊退散Part3!
09.1-3.JPG


あれ、ミーコも新年のご挨拶ですか。
なんて言っても、この顔で魔霊も退散しちゃうよね。
08m1.JPG

魔霊退散した所で、改めまして開運招福!

エルグデザインは、今年もより良い商品づくりに全力でご協力いたします。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

看板にゃんこへ  Erg Design Newsへ