2005年もよろしく

2004年の秋から終わりにかけて我が家では健康診断と再検査の嵐だった。 まずは私が乳ガン検診のマンモグラフィーでひっかかり、 その後、ニカさんも緑内障の疑いと胃の再検査でひっかかった。 私は気になるホクロも取った。 様々な再検査の結果は問題なしで取りあえずは一安心 。 大人になると臆病になる。 生きて行く上での不安な情報がどんどんインプットされるのだからやむおえない。 あああ、不摂生しても健康に何も不安の無かった頃が懐かしい… 年末はスマトラ島沖地震の津波で、半年前に訪れたばかりのモルディブの楽園も 消失してしまった。 諸行無常のはかなさが身にしみた。 世の中不安な事ばかりだけど、その度に動揺してても始まらない。 楽しい日も、辛い日も、その日の自分を淡々と受け入れて生きてゆく。 そんな風に生きられたら楽だろうなあ。 それが解脱という事なのかもしれないけど、私のそこまでの道はまだまだ先が長そうだ。 昨年は自分の書く文章を公開する事が恥ずかしくなって日記はご無沙汰してしまいました。 (昔の文書を読み直したら、ちょっと赤面) 恥を知るなんて、少しパワーが衰えているのかも。 今年2005年はどうなる事か、自然体で行きますので今年もよろしく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする