釜の淵公園までのピクニック

花粉の季節も収束に向かい、梅雨まで気持ちの良い晴天の続くこの頃はウオーキング日和です。天気も良いので青梅にある釜の淵公園まで、ビール&ワイン持参でピクニックに出かけました。 自宅からの霞川のウオーキングコースを上流に向かうと、間もなく見事な山藤とヤマボウシに出会いました。見物人は誰もいない、贅沢な独り占めの満開です。 100510-1.JPG 川沿いの梅の実も、いつの間にかたわわに実る季節に変わっていました。 100510-3.JPG 今日もやっぱり摩訶不思議な街、青梅宿。ここまで自宅から約4km。 100510-4.JPG 青梅駅の先を多摩川に下ると釜の淵公園に到着です。 100510-5.JPG 川を見渡せるベンチに落ち着きました。目の前の木はソメイヨシノ。 桜が満開の頃来て、独占したいスペースです。 100510-7.JPG 今日は暑い中歩いたので、出来合いのおつまみでもビールが美味い! 100510-6.JPG 突然、オーメンジャー!!登場です。(どうやら青梅ンジャーなのだ…) このコスチューム、かなりのお手製です。 梅の花のバックルと青い色のピッタリスーツがけなげです。 100510-8.JPG 釜の淵公園には移設した古民家があります。 昨年葺き直したばかりの藁葺き屋根。今日も流れる囲炉裏の煙の匂いがどこか懐かしい。 私の中に流れる日本人のDNAのせいでしょうか。 100510-9.JPG ニカさんは、縁側で昼寝です。 日本人にとって、ここはお昼寝極上空間です。 100510-10.JPG 今日ものどかな休日を楽しみ、ほとんど歩きで帰宅したので10km以上のウオーキングとなりました。 のんびりして、たっぷり飲んだようでも、たくさん歩いたので、カロリートントンかな。 そんなに甘くないか!? f(^_^;)  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    ますます元気だねぇ。
    カネゴン家なんか、最近体力が落ちて、塩船観音まで往復しただけで、腰が痛いなどというヤツが出る始末だよ。
    その上食いすぎで、胃腸薬を飲んで‥
    これじゃ、絶対に痩せられないなぁ。

  2. ヨシコ> カネゴン より:

    塩船観音に来たんだね!
    まだ今年のツツジは見ていないんだ。
    それにしてもカネゴン家の朝は早いねえ。
    あんなに人のいない満開のツツジの画像は貴重だよ。