3:志摩遊覧

旅も終わりに近づき、本日の計画は志摩のリアス式海岸遊覧です。 「最後の事件」までのカウントダウンが始まっていますので 今しばらく退屈な旅行記にお付き合いください。 天気も最高で、ホテルからの海はあくまでも平和なターコイズブルーに輝いています。 プロダクトデザイン:エルグデザイン ブラックパール号ならぬ、エスペランサ号で英虞湾を約一時間クルージングしました。 海賊気分が盛り上がるも、湾内の海はやはりあくまでも平和で穏やかです。 湾内いたる所に養殖場が設けられています。 画像:左下は真珠の養殖、左下が的矢牡蠣の養殖場。 透明度の高い綺麗な海水なので、まさしく豊潤な海の恵みです。 (☟クリックで拡大します) プロダクトデザイン:エルグデザイン 船着場の近く、オープンキッチンの屋台では 的矢牡蠣や大アサリなど焼いていただきました。 特に的矢牡蠣は、蒸して開いた所に更に身を一つ加えて焼くという大サービス=大満足。 豪快な料理と野趣あふれる味で、ホテルのフレンチとは別の味わいがありました。 プロダクトデザイン:エルグデザイン これから名古屋経由で帰路につきます。 事件は、名古屋駅で勃発します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする