GWウオーキング覚書

GW中は、好天と新緑に誘われ、毎日5Km〜10Kmの距離をのんびり歩きました。 ここに地元青梅の3つのウオーキングコースを記録しておきます。 1- 最初は、青梅線:御嶽〜沢井駅間の多摩川ウオーキングコース。 川の両岸に遊歩道があり、初夏の日差しの中でも水の流れが爽やかで歩き易いコースです。 多摩川.JPG ただし、誘惑が多いのが難点。 御嶽駅近くの「手打蕎麦ごろう」は、新緑の渓谷が満喫できるなかなかの店構え。お蕎麦も手打ちで、良いお酒も揃っていました。 ニカ蕎麦.JPG 遊歩道沿いは、昔の田舎を思い出させてくれるのどかな風景です。 御嶽より.JPG 初夏の陽気でも、多摩川の水はまだまだ冷たく、少し入っていると足がキーンと痛くなります。 美子多摩川.JPG そして最後にたどり着くのは、毎度の「澤の井園」でお疲れさん。 澤の井.JPG 2- 次は、知る人ぞ知るが世間ではほとんど無名の秘境「霞丘陵」です。 ここは自宅から歩いて回れ、疲れたらいつでも帰れるお手軽コース。 霞-.JPG アップダウンもあり、雑草生い茂る茂みも歩く少しワイルドな所も有ります。 意味もなく、新緑のビッグウエーブに乗っているつもり。 霞1.JPG 山を抜けるとこの先は「塩船観音寺」に出ます。「塩船観音」はスゴい人出なので、ここでUターン。 霞2.JPG 3- 本日は、自宅から多摩川沿いにある釜の淵公園まで、5〜6km歩いて到着〜。まるで夏のような風景です。 釜の淵1.JPG こんな人気スポットだっけ?と思ったら、釜の淵新緑祭の賑わいでした。 釜の淵2.JPG パフォーマンスも、和太鼓あり、ハワイアンダンスあり、こちらは優美な沖縄舞踊の艶姿。 釜の淵3.JPG 今週末から、ハハーズがやってまいります。 のんびりウオーキングは、しばしの間やむなくお休みです。 (*^^*) 釜の淵4.JPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    魅力的なコースですね
    新緑がまぶしく野鳥のさえずりもそこかしこ
    しかし毎日5~10kmのウオーキングとはとは凄い!

  2. ヨシコ>アトム より:

    鳥のさえずりと言うのは、画像としては見えませんが
    気持ちの良さに大きく影響していますね。
    私たちには、どうしてもアルコールが付きものなので
    ウォーキングするしかないとゆうか…。(^^;;

  3. カネゴン より:

    霞丘陵も久しく歩いていないなぁ。
    随分昔はそこから塩船観音に入ると入山料がかからなかったけど、
    いつの間にかアルバイトの兄ちゃんが入り口でお金を徴収するようになって‥
    今も誰か居るだろうね。
    水曜日台風が来そうだね。
    ヨガの頃には過ぎ去っていると良いんだけど

  4. ヨシコ>カネゴン より:

    霞丘陵から、塩船観音への入り口にも
    ちゃっかり料金所があったよ。(*^_^*)
    カネゴンから教わった奥多摩のむかし道は、
    今度、気合を入れてから挑戦するね。
    ヨガの車をお願いしてもいいかなぁ
    台風、荒れないと良いね。

  5. 直子 より:

    上から7枚目の写真、小学校の裏山を思い出したよ。
    こんな空気がおいしそうなところがあるんだね。
    松本にはないかもなあ。
    こんなところウォーキングしてみたいよ。
    お酒もおいしいだろうね。

  6. ヨシコ>ナオチャ より:

    木立の山道を登って山の中の学校に通ったよね!
    青梅は松本より田舎かも。
    飯田に近い雰囲気の山道がたくさん残っているよ。
    あの小学校は久しく行っていないなあ。
    こんな大人になるとは想像もしていなかった
    あの頃が懐かしよ。