新年のご挨拶・2018

新年 明けましておめでとうございます。


デザインの力で、実りある成果を残す事が、私たちの目標です。


それぞれの目標が花開く、素晴らしい年になりますように。

2018年賀.jpg
◾️制作裏話
年賀状作成は、毎年私の担当です。
結婚した当初からニカさんが手描きで書いた寄席文字をベースにデザインしています。
以前は2人の写真を使うことなど恥ずかしくて論外でしたが、最近は元気でいる事をお知らせしたくて二人の写真を入れています。
今年はフィレンツェ旅行の写真からピックアップして、千社札風にアレンジしてみました。
背景はカトリックのメディチ家礼拝堂ですが、そこに堂々の寄席文字で干支の「戌」。
八百萬の神の日本ならではのおおらかさでご勘弁願います。
戌にちなんだ「ワンッ ダフル!」のダジャレは、親父も真青な苦肉の策でございました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    今年もなかなか良い年賀状だね
    ただ、ひとり、いや1匹文句を言っているヤツがいるけど…
    なんでワンダフルなんだ、ニャンダフルにしろッてね。
    今年もよろしく!!

  2. ヨシコ>カネゴン より:

    近年、カネゴン家には年賀状が来ない、
    少し寂しいお正月になっちゃったものね。
    来年こそカネゴン家の年賀状を楽しみにしているね。
    猫年があったら、茶々丸をモデルに
    素敵な年賀状が作れるのにね。
    なんで猫年が無いのか、残念だねぇ、茶々丸クン。
    こちらこそ、今年もよろしくね!

  3. アトム より:

    今年もよろしく
    海外旅行もそうですが
    やれる時、行ける時にやっておく年齢になった気がします
    ことしも益々のご活躍を!

  4. 直子 より:

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。
    遅ればせながらプリンターを買ったので、来年は年賀状手作りしてみようかな。
    私は美的センスゼロなんだけど、なぜか二男と三男はそれなりで小学生の頃にクラスで一番上手に描けた人の絵を校長室の前に飾ることがあるんだけど、それぞれ選ばれたことがあるんだよ。
    もうひとりの親にそんなセンスがあったのかもね。
    今年は年女だよん(^_-)-☆
    今母が滞在しているよ。

  5. ヨシコ>アトム より:

    アトムさん、 初笑ありがとうございました。
    (⌒▽⌒)
    先を意識する気持ちは同感です。
    20代の頃からこんな気持ちだったら
    また人生、違っていたのかな?
    それともこの年になってからこそ
    わかるのかな。
    お互い無理せず、楽しみましょう。

  6. ヨシコ>ナオチャ より:

    ナオチャも、おめでとう!
    おばさん滞在中の忙しい中、ありがとね。
    毎年ナオチャからの年賀状は
    今風なオシャレ感があるよ。
    もしかして気がついてないだけで
    息子さんたちは、ナオチャの才能を
    受け 継いでいるのかも。(⌒▽⌒)
    一足お先に、大台に乗ったけど
    気分はあんまり変わらないわ〜。
    (>_