iida公開レセプション

KDDIからご招待いただき、新ブランドiidaの公開レセプションに行って来ました。 場違いな気もするけれど、多分最高にショーアップされているはずのレセプションならば、この目で見ておくのも悪く無いかな。いざ物見遊山で夜の六本木へ! 会場は暗く、電光ディスプレイで近未来的雰囲気。ワインとシャンパンは豊富です。 09.04.07.1.JPG  09.04.07.2.JPG 場内にスポットライトを浴びて点々とディスプレイされた新しいテーマ。 近頃流行りのアート的志向のデザインが目を引きます。 09.04.07.4.JPG  09.04.07.5.JPG 極めつけはこれ。衛芸術家の草間彌生氏による「ドッツ・オブセッション、水玉で幸福いっぱい」「私の犬のリンリン」「宇宙へ行くときのハンドバッグ」… 09.04.07-k1.JPG ひたすら我が道を行く彼女のスピーチに、先ず驚きましたが、前衛詩「マンハッタン自殺未遂常習犯」を歌っていただいた際には、宇宙からのメッセージを聞いているようなある種の感動がありました。 普通の感性ならば「水玉=普遍的でポピュラー」なんだけど、水玉でこんなに異次元的になれるっていうのは、やっぱりスゴい!ただ者ではなかった。 (こんなに小さくしか見えなかったけど…) 09.04.07-k2.JPG 携帯電話の宿命は、既にコンテンツは十分で商品も飽和状態の中、常に新しさをアピールしなくてはならない事。 会場ではお久しぶりに、KDDIの懐かしい方々にもお会いできました。 最前線を生き抜く事は厳しいとは思いますが、頑張ってくださいね! 今後も期待しています。 Erg Design Newsへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする