横田基地まで歩くのだ

昨日の冷たい雨から天気は一転して、本日は晴天ながらもかなりの強風です。 まだまだ花粉も厳しいので多摩川コースはあきらめて、本日のウオーキングは横田基地まで歩く事に決定! 10kmの道のりも1歩から。10時30分、とにかく家から徒歩でスタート! 近くの大井戸公園にて、強風の贈り物。八重桜の花吹雪です。 090426-0.JPG 小作駅に到着後は羽村駅、福生駅と線路沿いの大通りをひたすら歩く事、2時間。 でもすごい強風と夏の日差しの中、喉が渇くし疲れるし…で、ついに道草する事にして 福生駅の近くのシュトゥーベン・オータマでビールを一杯! 福生駅から横田基地までは徒歩で約15分。ここでニカさんが一度入ってみたかったという レストラン「ニコラ」で更にビールとPIZZAで一休み。 ここで、このエリアは日本ではないと実感。ピザのボリューム感からして、ここはもうアメリカです。このピザだけで、本日の摂取可能カロリーは充分、いや十二分だな。後悔…。 横田基地横を走る国道16号線沿いの町並みは、ちょっとした別世界です。 店の外観は国籍不明。仕立ての服も、とても普通の日本人には着こなせそうもない。お客様の紹介にコーナーに忌野清志郎さんの名前があって納得(^-^;)..(?) 090426-3.JPG  090426-4.JPG 米兵の残した家具のリサイクルショップ。 いい感じ、を通り越した感のあるアイビー。 090426-5.JPG  090426-6.JPG 歩道のベンチもすでに現代の日本ではなく、もはや地球でもないのかと疑わせるものもあります。 090426-7.JPG  090426-8.JPG ここは横田基地の第五ゲート。 090426-9-2.JPG そう言えば、大学時代に友達が「横田基地の中を覗こうとして塀に登ろうとしたら 銃で撃たれそうになって怖かった」って言ってたなあ…。 昔程ではないかもしれないけど、ここはやっぱり閉鎖的な異国です。 牛浜駅から河辺駅までは電車で戻り、河辺から自宅までは更に根性で歩きます。 霞川沿いを下ってくると、気の早い子供達が水遊び。 090426-10.JPG 道端のシバザクラには生まれたてのアゲハチョウ。 090426-11.JPG これから庭仕事も忙しくなります。 旅行記へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヌマヤン より:

    かって住んでいた福生に横田基地
    よく軍用機の離着陸を眺めに行きました
    八重桜の吹雪、見事ですね

  2. ヨシコ>ヌマヤン より:

    福生も昔と比べると小奇麗になったけど
    立川なんて、全然変わってしまって昔の面影も探せないよ。
    小作あたりはあまり変化無し。(^-^;).. 
    懐かしかったらアキコさんと遊びに来てね。