迷いワンコ

ミーコの姿が見えない、いつもと少し違う朝…。 寒かったからどこかで猫団子でも作っているのかな?と思ったら エルグデザインの事務所敷地内を自由自在に闊歩しているワンコ発見〜! お隣のワンコ:ジョン君と遊んだり、ミーコの餌を食べ尽くしたり、 あげくのはてにはミーコのお昼寝スペースを陣取り、 ミーコハウスにまで侵入しようとしている。 しかし、これがとっても人なつこくて可愛いコーギーなのだ。 私にすり寄って来てドアの隙間から当然のように家にまで入ろうとするから、 首輪はないけれど飼い犬に違いない。 キーキーと興奮しているミーコを発見したので取りあえず自宅内に確保! そのうちワンコも自分のウチを思い出して帰るだろうと、しばらく放っておいたのだけれど、よっぽど我が家が気に入ったのか、移動する気配無し。 仕方なく、飼い主探しのために侵入ワンコの写真を撮ってみました。 ミーコよりよっぽど素敵に可愛くポーズを取ってくれてます。 エルグデザインの事務所に侵入 お隣さんも協力してくれて、親切にもジョンのスペースにかくまってくれたので 青梅警察に、迷い犬を確保している事と 飼い主が探していないか連絡してみました。 すると、「取りあえず犬を確保に行きます」との事。 確保…?、それって、そのまま飼い主が現れなかったら始末されるということなのか…。 可愛い目で私を見つめるワンコ。 私が処分への引導を渡してしまったのなら、一生心穏やかで居られない。 なんとかしてあげたいけどミーコはそれを許してくれそうも無い。 神様お願いです。どうか飼い主が見つかりますように!!! 果たして事件の結末は…?! ワンコの確保に来てくれた青梅警察の2人の警察官は とても優しく抱っこしてパトカーに乗せて行ってくれたし 間もなく飼い主が見つかったとの連絡もあったので、パッヒーエンドの騒動となりました。 ワンコの写真は飼い主探しのチラシに使われる事もなく 少し甘酸っぱい思い出として私のファイルに残りました。 神様頼みのご利益もまんざらではない、縁起の良い新年の事件簿です。 「この場所は譲れませんからニャン!」 エルグデザインの事務所の主

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    おしゃれで、賢そうな犬だねぇ。
    どこから来たんだろうね。
    このまま居着いて看板犬になってくれたら、きっとセレブなエルグデザインになったろうけれど‥
    いや、やっぱりミーコが一番!!
    ミーコには、この世に怖いものなんか無いと思っていたけれど、やっぱり犬は苦手だったのかな。
    とにもかくにも、無事に飼い主さんの所に戻ってよかった、よかった!

  2. ヨシコ>カネゴン より:

    オシャレなコーギーは、目付きの悪いノラ猫ミーコより
    エルグデザインにはピッタリだったんだけどね。(^-^;)..
    「1週間飼い主が現れなかったら処分になるなあ、可哀想だけど..」
    と警察官に言われた時は、通報した事を後悔したけど
    警察に届けた事で、すぐに飼い主が見つかって (^。^;)ホッ!としたよ。
    ミーコはその後、ずっとウチの中で爆睡してたけど
    今日からは立ち直ってるよ〜。

  3. gop より:

    正月早々色々あって帰ってくるのが遅れました(詳細は後日)
    遅ればせながら本年も宜しくどうぞ。

  4. ヨシコ>gopさん より:

    いつもと違うgopさん、何かありましたか。
    落ち着いたらご連絡下さいね。
    こちらも2月20日頃まではバタバタな毎日が続きそうです。
    こちらこそ、今年もよろしくお願いします!