創意工夫

健康診断で、眼のデリケートさを実感させられました。 その後の診察で眼科医からは、 「紫外線だけでなく、パソコンのブルーライトが良くない。 失明の原因にもなり得る!(▼▼#)」との事。 そこまで言われてしまうと、眼鏡は嫌とは言っていられず ブルーライト対応のメガネを作りました。 軽くてフィットするタイプのメガネにしたのですが やはり数時間経つと、鼻の上に跡が残り、痛くなってしまいます。 なんとかならないものか…。 考えて、作ってみました。 名付けて「エアーメガネ!」 この写真でも装着していますが、違和感ないでしょ。 美子メガネ.jpg こちらが、外した状態。 カチューシャと、太いワイヤーで作りました。 ワイヤーで眼鏡の中央を釣った状態を、カチューシャでキープします。 メガネ.JPG 分かりにくいので、図解してみますね。 (赤:カチューシャ 青:ワイヤー) 今も着けているけど、とても調子が良いんです。 私と同じ悩みの人が多ければ、商品化もあり得る? 美子メガネ拡大.JPG 週末は、こんな棚も付けてみました。 玄関のドアベル用の四角い箱が目立つのが気になって、 木は森に隠すように、棚と小物で隠す術を使いました。 東京都・青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・グラフィックデザイン・カタログデザイン・エルグデザイン 二階堂美子.JPG こんなふうに気になる事の解決策を見つけて、工夫して手作りするのが趣味のようです。 主婦のアイデアとして大々的に世に出るようなものでなく ドメスティックな世界の話しなのが、…ちょっと惜しい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. gop より:

    何時もメガネのメンテナンスをお願いしている鯖江の某職人さんより大宮のグラスフィッターさんを紹介されました(結局行ってないけど)
    青梅にも弟子が居るみたいですから行ってみては。
    http://yokotamegane.com/saigan/fit2.html
    って、商品化妨害(^^?

  2. カネゴン より:

    さすがヨシコちゃん、すごいの作ったね!!
    メガネ姿も良く似合うよ!
    ヨシコちゃんはメガネに慣れていないから、余計痛かったり、うっとおしく感じるのかなぁ。
    私はカチューシャがだめだよ。
    憧れて何度か買ったけど、頭の脇が痛くなって、いつも慣れる前に使うのを止めてしまうんだよ。

  3. アトム より:

    小学校からメガネだったので
    そこまでイヤな人がいるんだァ、と新鮮
    それがアイデアにつながるんですねェ
    それよりアラレちゃんみたいで可愛いです

  4. ヨシコ>gopさん より:

    作った時に調整してもらっているのですが
    鼻に異物が当たっているだけで
    耐えられないんです。f^_^;)
    ブラも、大の苦手だしね。
    眼鏡フィッターさんも良いけれど
    メガネサポーター、違和感ない事自信あり!
    試してみますか?(^_−)−☆

  5. ヨシコ>カネゴン より:

    メガネも、かけ続けているうちに
    慣れるものなのかなぁ。(*_*)
    このカチューシャは、ダイソーで100円だったよ。
    カチューシャも、昔と比べると、
    軽くてフィット感が増してる感じだから
    カネゴンも、憧れのカチューシャファッションに
    チャレンジしてみてね。(^O^)/

  6. ヨシコ>アトム より:

    アラレちゃんですか。(*^^*)
    年齢的にかなり無理があるけど嬉しいです。
    逆にアトムさんからメガネを取ったら
    イメージ変わっちゃいますよね。
    …ところで、私と同じ悩みを持つ人は
    誰もいないのでしょうか?!( ̄O ̄;)

  7. 直子 より:

    これ、私もほしいわ
    それからブルーライト対応のメガネもつくろうかなあ
    どのメガネやさんでも作ってくれるのかなあ
    よっちゃ器用だからうらやましいよ
    しかし私の髪質ではカチューシャは収まらないかもなあ
    滑り落ちて(>_

  8. ヨシコ>ナオチャ より:

    おお!やっとエアーメガネの理解者1号が現れたな。
    (*^^*)
    ブルーライト対応メガネ(度無し)は、
    メガネ屋さんでも変えるし
    ネット販売やPCショップにもあるみたい。
    私は、メガネ屋さんでフレームを選んでから
    ブルーライト対応のレンズを入れてもらったよ。
    度付きの場合はメガネ屋さんでね!