カンパ

近頃のカンパ。
 
「被災地の商工会議所へのカンパ」
被災地域産業の復興のためには、欠かせません。
「被災地福島の子供達のための奥多摩でのサマーキャンプへのカンパ」
傷ついた小さな心に、
少しでも楽しい夏の思い出を残してもらいたいので、欠かせません。
「近所に居着いてしまった猫の、避妊手術へのカンパ」
悲しい猫を増やさないためには、欠かせません。


などなど、些少づつではありますが、義援金以外にもカンパする事が多い近頃です。
大金を、ドカ〜ン!と大盤振る舞い
したくてもできない身の上が残念ではありますが
震災をきっかけにして、
助け合う事で生まれるパワーの大きさを信じたいという気持が強くなりました。
各自の、より良い世界と思うベクトルに向けての小さなカンパも
集まればきっと何かの夢が叶うはず。

お互いに協力が肝心なんだよね!
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン
(注)↑写真は、ご近所の猫ですが、避妊の猫とは関係ありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    ちょっと、ちょっと、こんなに猫がいっぱいいる家の情報を
    カネゴン家に報告してくれなきゃ、ダメじゃないのッ!
    今度会ったら教えてね。
    皆きょうだいかな?
       
    カネゴンは石巻の猫島にカンパしたよ。
    http://nyanpro.com/index.html
      

  2. ヨシコ>カネゴン より:

    この猫屋敷は、静蕎庵の近くなんだよ!
    さっき母の手術が無事に終わって
    落ち着いて、一安心したたところです。
    皆にメール出来ないけど
    取り急ぎこの場にて
    ご報告でした。