Bon 2014

今年の夏は、久々に信州の実家にて3泊4日でお盆を過ごしました。
ただいま!庭のカエル君。
庭のカエル.JPG
ただいま!実家からの風景。(子供の頃からは、随分景色が変わって天竜川が見えないのが残念だけど…)
実家からの風景.JPG
ただいま!御先祖様。
仏壇.JPG
今年は、家族揃って迎え火を炊く事ができました。
迎え火1.jpg
先祖御一同様、迷わずに我が家にお帰りくださいね。
迎え火2.JPG
Beatsなんか持っちゃって、すっかり一人前な甥っ子から逆に操作を教わるニカさん。
ヘッドフォン.JPG
実家の前にて、何気なく迎え火を中心にした親子遠近法。
実家.JPG
毎夕方は、天竜川の河原まで散歩に出かけました。
下に見える旧堤防の内側に繁る林は、5〜6年ほど前まで、ウチの畑だった所です。
新たに堤防ができた今は、昔の低い土地は使えず、野のままの状態です。
一昔前、月見草が綺麗な堤防で、父と一緒に野菜を作った頃を、過去の幻のように思い出します。
散歩1.JPG
夕暮れの中、母が撮ってくれた写真。
思いっきり手ブレなところが、それなりに良い思い出になるのかも。
散歩2.JPG
弟の作ったステーキカレー(お玉より大きい牛肉入り)、ローストビーフ、お嫁さんの用意してくれた朝食です。
毎日とっても御馳走様で、お世話になりました。
大肉カレー.JPG ローストビーフ.JPG 朝食.JPG
甥っ子達は、晴れてこの夏二十歳になり、アルコールも解禁になりました。
酒盛りの英才教育をしつつ、連日温泉三昧の極楽夏休み最高!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 直子 より:

    おお、懐かしい風景。
    私たちが住んでいた頃とは随分様子も変わってしまったよね。
    電車の音が聞こえなくなったもんね。
    田んぼのお手伝いをしながら、電車が通ったのを見て時間を確認したものだったなあ。

  2. ヨシコ>ナオチャ より:

    懐かしいけど、昔とは空気が違うんだよね。
    旧堤防を見ると、少し寂しい気分になるよ。
    手伝いしたのも、遊んだのも河原だったよね。
    でも、飯田線はまだ2両編成だったよ。
    (^◇^;)
    チョコレート色の電車が走ってくるような
    気がしたけど、白い電車だったよ。
    (*^^*)

  3. カネゴン より:

    今日はありがとう!
    お母様の梅の砂糖漬けはとても美味しく、ジジババがものすごく感激して、ババは汁まで飲んでいたよ。
    さすが、ヨシコママだねぇ。
    まだまだ現役、お元気そうでなによりです。
    是非よろしくお伝えくださいね。

  4. アトム より:

    30年ほど前に一度お邪魔しただけですが
    景色の記憶にちょっと違いがあるなァ
    迎え火は丸石の上で焚くんですね

  5. gop より:

    お帰りなさい、お疲れさまでした。
    緑が綺麗ですねぇ。
    リニアが走ると、又この風景も変わってしまうのでしょうか?
    うちの実家周りも随分変わりました(空地=駐車場が増えた)
    お邪魔する件、調整して早急にお返事させて頂きます m(__)m

  6. ヨシコ>カネゴン より:

    カネゴンも昨日はお疲れさまでした。
    こちらこそ、ありがとね。
    母の作った梅砂糖漬け、ご両親に気に入ってもらえて良かった!
    だいぶ背中が曲がってしまったけど、元気が取り柄の母です。
    美味しかったと伝えたら、喜ぶと思うよ。
    タマに合うから話も弾むし、良い顔のまま別れられるというものなのだけどね。
    (^-^;).. 

  7. ヨシコ>アトム より:

    もう、そんなに昔になりますか!
    この一帯は、天竜川の氾濫の被害がひどくて
    堤防と土地をかさ上げしたので、
    この10年ほどで風景が随分変わってしまいました。
    本当は、昔のままの景色の方が好きだったなあ。
    迎え火は、昔のままです。(^.^)v

  8. ヨシコ> gopさん より:

    おかえりなさい!
    gopさんも帰省を楽しまれたようですね。
    gopさんの実家と違って、こちらは緑一色です。
    その分とても涼しい夏休みでした。
    青梅はそれなりに暑いですが、ぜひ。