お掃除おばさんの独り言

私は決して掃除が好きなのではありませんが、自分が責任を持たないといけない汚れが嫌いです。
なので毎年10月に入ると、日々少しづつ大掃除をこなしますが、今年は水回りのリフォームで、大掃除にも変化がありました。
私は製品の使い勝手を考える側でもあり、主婦でもあるので、かなり口うるさい嫌〜なユーザーを自覚してます。
(=^^=;)
製品を買う時は、デザインや値段は気になりますが、掃除のしやすさはその時になって初めて分かる事。
特に最近の製品は見た目重視で、昔の製品より掃除の手間が厄介になっているように感じます。
お風呂の排水口はフタを取るとそれ以上分解できず、奥に詰まった髪の毛などはピンセットで取ってくださいとあるのですが、狭くて深くてどこまで取れているものやらわかりません。
かなり強引な設計だと思います。
(▼▼#)
排水口.jpg
お風呂のヒーターと換気扇ですが、フィルターの掃除についての記載はBの位置なのに、フィルターはAの位置。
フィルターには裏表があるのに、入れてみないと分からない…など、結局説明書を読まないと掃除不可能でした。
もう少しの工夫で使う人に優しくできるのになあ。
お風呂の換気扇.jpg
LEDライトの取り外し方も、食洗器の分解掃除も、説明書がないとすみません。
その説明書と注意事項の種類がありすぎて、読むのも一苦労。
説明書.JPG
キッチンの換気扇は、内側にフィルターを付ける必要はないとありましたが、あまりに汚れがひどいので付けています。
これで約ひと月分の油汚れなので、10ヶ月近く溜まった内部のギトギトはいかほどか。
換気扇1.JPG
天井に向けて取り外しの作業と掃除をするのは、シンドイ事を実感しましたし、
分解しやすい工夫はされていましたが、部品も多く、シロッコファンの掃除にもウンザリ。
換気扇2.JPG
フィルターのおかげか、内部の汚れは軽度だったので、やっぱりフィルターは必需品みたい。
内部解体重労働は、年に一度で充分です。
換気扇3.JPG
内部までピカピカになり外見は同じでも、心はスッキリ!
でも高齢者には、この作業は無理だと思う。面倒くさがりの人にも無理。
綺麗へのハードルが高くて、人には少し厳しい換気扇でした。
換気扇4.JPG
家の大掃除はキッチンで終了です。
残すところ事務所のみとなりました。
カネゴンのツッコミのおかげで、今年も少し遅れの誕生日にバラの花が届きました♪
少し早めのサンタさん、毎年どうもありがとうね。
バラ2014.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    花束良かったね~、おめでとー!!
    いやぁ、換気扇のドラムの掃除はけっこう大変だよね。
    私も最初の頃はあまりひどくならないうちにと割とマメに掃除していたけれど、
    だんだんサボり気味になって、ひどいことになってるよ。
    一度ダスキンにでも頼んでみようかと思うくらいだよ‥。
    オスカネが一度、ドラムの掃除で手を切った事があるから、気をつけてね。
    私は今日、随分久しぶりに風呂釜ジャバを買って、掃除したよ。
    まあ、これはほとんど手間でもなかったけどね。

  2. アトム より:

    カミさんは「シュッと一吹き!」「錠剤をポン!」という言葉に弱いです。
    それに「血液サラサラ」「関節に効く何とかエキス」という眉唾商品にも。
    よくケンカになります(笑

  3. gop より:

    二階堂家を拝見し、我家もリフォーム決断しました。
    取りあえず今週末に給湯器交換(期せずして壊れた)来年は…

  4. 直子 より:

    お風呂の換気扇?
    考えてもなかったな。前のお風呂にはついていたのかな?
    今度のお風呂はかなり気を遣ってきれにしているけれど換気扇までは思ってなかったよ。見てみたけどうちのはかなりこれに比べると簡素にできてるな。また取説読んでみようっと。
    台所の換気扇は昨日お掃除したけど古臭い昔ながらの羽根のついたやつです(++)
    花束いいねえ。私は1度ももらったことはなかったな。

  5. ヨシコ>カネゴン より:

    花束は、カネゴンのおかげだよ。Thanks!^-^)v
    ドラム型換気扇の掃除は、高齢になったら命がけだよね。
    「お掃除屋さん」か「あきらめる」かのどちらかだよ。
    風呂釜ジャバも、洗濯機クリーニングも
    一月か二月に一回とかあるけど、そこまでマメにはねえ…。
    「汚れ」は、「発見」する事で初めて「汚れ」になるんだよね。
    「汚れ」をせっせと教えてくれる洗剤メーカーが恨めしいよ。
    (^-^;)..

  6. ヨシコ>アトム より:

    女性は、誰でもそんな甘い誘惑に弱いですわよ!
    「シミが消える」とか「贅肉スッキリ」なんかも大好きです。
    それが本当に利くのならばね。(^_-)-☆

  7. ヨシコ>gopさん より:

    家にはそこらこちらに不具合が出て来るし
    私達は、年代的にも丁度良い時期なのかもしれませんね。
    モノにこだわりのあるgop家のリフォームは、楽しみです!
    完成の曉には、是非お邪魔させてくださいネ。

  8. ヨシコ>ナオチャ より:

    お風呂の換気は、窓を開けた方が早いし
    お風呂での突然死を防ぐといううたい文句の
    ヒーターも付いているんだけど..
    母が来た時に入れたら「風が来て寒いから停めてくれ」と言われた。
    (Θ_Θ;)
    キッチンの換気扇も、以前の羽根タイプの方が、お掃除は簡単だったよ。
    ナオチャは、息子さんやお孫ちゃん達から花束をもらう日が来るって。
    (^_-)-☆