繰り返しの賜物

人生とは、壮大な消費です。
近頃は、購入しないといけないモノを、スマホの「メモ」に入れておきます。
毎日のように買い物に行き、購入済みのモノは消去するを繰り返しているのですが、まあよくもこんなに毎日何かが足らなくなるものだ、と呆れてしまいます。
購入予定.jpg
そして購入した食材で、日々料理を作り、頂きます。
写真は、近頃の我が家の料理です。
エルグデザインの料理.jpg
若い頃の料理は、レシピを見ながら作りました。
当時の料理は、ノルマであり義務感が伴うものでした。
最近は冷蔵庫にある材料で、適当に料理していますが、今の方が作っていて断然楽しいです。
その日限定の(偶然の)オリジナルレシピを味わう事も出来ます。
これこそ、長年の繰り返しで得た賜物だなぁと思います。
本日の日曜日も、スキあらば取り掛かり中の仕事が気になるニカさん。
仕事とは、人生の壮大な暇潰しである!とはよく言ったもの。
生活の糧とは言え、仕事は「回答の困難なパズル」のようであり、つい夢中になって時間が経つのも忘れているようです。
日々が、この幸せな暇潰しの繰り返しです。
二階堂隆.jpg
この仕事を始めて35年。
現在のニカさんは、随分幅広いデザインに対応できるものだと感心します。
毎日を繰り返しているつもりでも、ある時、違うステージにいる自分に気が付く事があります。
渡辺和子シスターの有名なセンテンス「置かれた場所で咲きなさい」とは、そういう事なのではないかなあ…と感じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 直子 より:

    そっか、このスマホのメモを見て、よっちゃは仕事で必要なものも揃えなきゃいけないんだなあと思ったよ。
    私は紙に書いていくけどスマホのメモ機能を使うのもいいよね。
    それにしてもおいしそうなお料理ばっかり(@_@;)
    我が家の食卓なんてとても載せられん“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

  2. カネゴン より:

    相変わらず見た目からして美味しそうな御馳走だね。
    私も最近はレシピも見ずに適当に料理する事が多くなったけど、
    ニカ家から市民センターで教わったトンポーローは今もあの時のレシピを見て作っているんだよ。
    継続は力なりっていうよね。
    ひとつの事をずっとやり続けるって事は大変なことだけど、必ずいつか自分に見合った花が咲くと思っているよ。
    「置かれた場所で咲きなさい」の本を図書館で予約しているけど、人気らしくて順番が結構先らしいわ。

  3. アトム より:

    「仕事とは人生の壮大な暇潰しである!」
    いいですね、このマクロ視点。
    思い出せそうで思い出せないイライラ感が嫌いで
    携帯メモ欄に常に書き込んでます
    自分では小心なんだと思います(^^

  4. ヨシコ>ナオチャ より:

    スマホはいつも持ち歩いているから、
    必要な事がその場でメモできて便利だよ。
    でも出がけに忘れたら大変。(>_

  5. ヨシコ>カネゴン より:

    我が家ではすっかりご無沙汰しているトンポーローが
    カネゴン家で喜ばれているのは嬉しいな!(^.^)v
    いつか苦労に見合った花も咲くけど、
    日々を頑張っている今のカネゴンも花なんだよネ。
    「置かれた場所で咲きなさい」は、
    色々な解釈ができる、心に染みる言葉だね。
    私も以前、図書館の順番待ちで読んだよ。f(^_^;)

  6. ヨシコ>アトム より:

    「仕事が暇だと、手持ち無沙汰でつまらないなぁ…」と自覚した時に
    思いついたのですが、この言葉はすでに存在していました。
    私も「忘れないようにしよう」というストレスが嫌いで
    スマホのメモに頼っていますが、
    ボケを助長してしまいそうで、気にはなっております。
    (*^^*) 

  7. gop より:

    検査入院の結果は異常なし(取りあえず..)
    仕事=幸せな暇潰しですか、羨ましい限り。
    駅前でT芝事業所廃止反対ビラを配ってる御時世、仕事あるだけめっけもん?

  8. ヨシコ>gopさん より:

    検査結果、おめでとうございま〜す!(^.^)v
    健康のお墨付きで、お仕事もこれから益々頑張れると言う事ですね。
    なんだかんだ言っても、そんな時期が一番幸せだと思います。
    (^_-)-☆