水難・災難

8月22日は、朝から携帯には頻繁に台風9号による大雨洪水警報が入り、あまりの大量の雨に事務所にいても落ち着かない気分。
青梅地方は昼頃、1時間に100mm超えという記録的な豪雨になりました。
事務所のドアから自宅の玄関まで5〜6歩程なのですが、たったその距離の移動が簡単じゃない。
だって、自宅側の庭が冠水してる〜!
庭の窪んだ部分が100mmの雨をさばききれないようです。
二階堂家.jpg
やっとの思いで自宅に入ると、床下収納庫が床から盛り上がってる〜!
わわ〜!なんで?
収納庫を外してみると、床下が浸水だ…ショック。
床下収納.jpg
水深140mmもの雨水、どこから入ったの?
おかげで午後は、この水をポンプとバケツで排出し、最後は塵取りとモップで仕上げる重労働に追われました。
大きなマイナスを限りなく0に近づける作業は虚しいものです。
浸水.jpg
水も排出し、雨も上がったので、霞川の被害状況を調査に出かけました。
水路にかかる瓦礫、水位はここまで来てましたか。
川が氾濫していたら、床下浸水では済まなかったかも。
氾濫1.jpg
葦も雑草も濁流の流れのままに。
氾濫2.jpg
それでもカモ達は、大水の上を滑るように泳いで、急な流れを楽しんでいるように見えました。
カモ.jpg
虹も掛かって悪夢の終わりを告げているみたい。
虹.jpg
庭の水は、雨上がりとともにたちまち引き、
ただいま床下は、サーキュレーターで強制乾燥中。
乾燥中.jpg
キッチンは現在こんな状況で、床下の乾燥を待ち望んでます。
収納庫2.jpg
青梅に住んで30年になりますが、この2〜3年続く大雪や大雨の災害は尋常ではない感じです。
私の実家は水害地にあったので、生まれた実家は昭和36年の天竜川の氾濫で一階が水没しました。
子供の頃は、収穫期の作物が洪水で流された事もしばしばでした。
親子3代水難に祟られ、今更になって親達の苦労のかけらがわかります。
自宅が大変な被害にあっているのに淡々とインタビューに答える人々からは、太古から災害と向き合って生き延びた人間のたくましさを感じます。
テレビのニュースで、「キャ〜!すごい風で傘が壊れてしまいました〜!」なんて言ってる女子アナ、現実はそんなもんじゃないよ!(▼▼#)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    大変でしたね~
    青梅で100mm/h越だよ!とカミさんと話していました
    床下浸水でまだ始末が良かったですね
    稲刈り直前の農家は大変だろうな・・

  2. カネゴン より:

    この水をかき出すのは大変だわ。
    今日は身体が痛いでしょう。
    お疲れさまでした。
    それでも床上浸水じゃなくて良かったね。
    ババがこの前、またトイレを溢れさせ、
    廊下まで水浸しになったけど、想像すると恐ろしいよ。
    そして今日が晴れて良かった。
    雨続きの天気予報だったから…
    もし雨だったら乾くのにまた時間かかるものね。

  3. ヨシコ>アトム より:

    青梅の大雨…全国ネットのニュースだったのですね。
    (^-^;)..
    床下浸水もきれいな雨水でまだマシでした。
    子供の頃の、イネ刈りしてハザに干したイネを
    そのまま流された悲しい記憶がよみがえりました。
    今は、北海道が心配ですね。

  4. ヨシコ>カネゴン より:

    心配のお電話ありがとね。
    収納庫の蓋がフワフワしているのには驚いちゃった。
    床下収納庫の近辺が凹みになっていて、
    そこに雨水がたまっちゃったみたい。
    青梅市にとっては記録にない大雨だったみたいなので
    もう当分はないと事祈るわ。
    トイレの水を溢れさせるのも一大事だったね。
    同災難、相憐れみます。
    茶々丸クンのチッコタレといい、カネゴン家も水難の相あり?!
    厄払いでもしようか!(^.^)v  

  5. gop より:

    先程帰って参りました、東京は涼しい(笑)
    青梅は全国的に有名になりましたね(^^

  6. ヨシコ>gopさん より:

    おかえりなさい、お疲れ様でした。
    今日の東京は久々の猛暑ですが、
    名古屋はもっと暑かったですか?
    記録的な大雨に立ち会えなくて、残念でしたね。
    (*^。^*)

  7. 直子 より:

    えええ~???
    こんな大変なことになっていたんだ(@_@;)
    知らなくてごめんよ。
    もう大丈夫なのかな。
    36水害の記憶はないけど天竜川はよく氾濫したよね。
    埼玉の友達が大変だったと言っていたけどよっちゃのところもこんなになっていたなんて(@_@;)

  8. ヨシコ>ナオチャ より:

    ナオチャ、心配かけちゃったね。
    あの雨の後、2〜3日晴天が続いて
    一応日常生活に戻ったけど、また今日は雨。
    台風10号の進路に戦々恐々としているよ。(^_^;)
    天竜川の氾濫の事は、結構私の中では記憶が濃いよ。
    水害の辛さは、トラウマになっているかも。
    なのにまた、青梅で水難に会うとはね、トホ。
    ( ̄◇ ̄;)