PCストレス

この半月ほど、PC関係で悪戦苦闘してます。
MacのOSを「Sierra」にアップデートしましたが、その途端に動きはグンと遅くなり、所々にバグがあって思うように動かない。
特に最新機能を使いこなす予定もない私には、無用の長物です。
シリ.jpg
あまりの不便さにイラっとして、新機能Siri(自然言語処理を用いて質問に答える機能)に、「Siriってほんとに便利なんですか?」と聞いてみた。
すると帰って来た答えは、「またまた、お上手ですね〜。」って、意味不明に自信満々…。
続いてのストレスは、仕事で使う一番重要なソフト、Adobiの「CreativeCloud」
年間契約が9月27日に期限が切れるに際して、期限が切れた後からではないと更新できないというユーザー無視の殿様商売。
で9月30日にやっとの思いで1日かかりで更新したら、なぜかまだ前回の契約が残っているからと、勝手にキャンセルされた上で、またもや「契約が切れる!」という催促。
そして再度更新しようにも不発。
それも、催促の仕方は「お知らせ」でなく「警告!」ですからね。
売り手側が完全に上から目線。
奢れるものは久しからず、とは言いますが…。
この画面が、今日明日中に解決しなくてはならないストレスの塊です。
早くスッキリしたい〜!
ストレス.jpg
Aiの進歩と騒がれていますが、AiがPC弱者の気持ちを汲み取ってくれるようになるには、まだまだ時間がかかるようですね。
こちらは本日見かけた、枝もたわわに実った柿。
本日ついにCreativeCloudが動かなくなったので、古いPCのPhotoshopで作業しました。
柿.jpg
昔は一度ソフトを購入すればず〜っと使えた、良い時代でありました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 直子 より:

    よっちゃ、すごいな(@_@;)
    私はもうPCやスマホでは自分で考えるという作業を諦めました。
    会社では新人君に、家では息子にやってもらっちゃいます。とうとうついていけなくなりました(++)
    ちょっと前まではついていこうと必死だったんだけどなあ。
    いろいろバージョンアップしないでほしいよねえ。

  2. カネゴン より:

    私は、ただでさえ保守的な人間だから、不便でも慣れたものが良い…ってほうだけど、
    世の中どんどん進歩して、そうはいかなくなってきてるよね。
    アップデートも必要なものなら仕方ないけど、時々余計な事をしてくれて、イラッとするよ。
    頭の体操のためには良いのかもしれないけどね。

  3. アトム より:

    パソコンのみならず最近のOA機器は大嫌いです
    昔の電源コンセントとアンテナ線だけつなげばOKのテレビジョン最高!
    自宅のPCはパソコン救急隊みたいな
    サポート会社に助けてもらいます
    携帯だってまだガラケーだし・・

  4. ヨシコ>ナオチャ より:

    慣れた頃にバージョンアップするのは
    ホント、余計なお世話だよね。
    ニカさんはPC音痴だし、他に頼る人もいないから
    シブシブながら何とかやってるよ。
    それでもなかなか慣れなくて、
    決定スイッチを押す時は、ホント、ストレス!
    (*´Д`*)

  5. ヨシコ>カネゴン より:

    カネゴンは、もうすっかりスマホに慣れたみたいだね?(^_^)v
    PCは、なくてはならないモノだけに
    勝手に進歩して、今のPCをどんどん古くしちゃう
    恐るべきモノだよね。
    確かに、頭の体操には良いかもしれないから
    前向きに捉えて、頑張ってついて行くしかないか。

  6. ヨシコ>アトム より:

    なんかこのブログの反応が
    皆様、最近の OA機器が苦手なようで嬉しくなりました。
    生まれた当時は、家にはテレビもなかったですものね。
    ファミコンで育った世代とは違うのよ。
    同世代、良くこの変化に対応してる!と褒め合いましょう。

  7. gop より:

    私はArcSoft の Photo Studioなんて大古ソフトも使ってます。
    画像処理ならこれで充分、CS6は充分以上。進化って何でしょうね。

  8. ヨシコ>gopさん より:

    古いPCのPhotoshopCS5は、今でも全然遜色なく使えます。
    でも、古いイラストレーターは遅すぎて使えない。
    これがず〜っと繰り返し続くわけです。
    巨大な永久機関に巻き込まれてしまった感じですね。