手打ち蕎麦会&カネゴン家

2週間分のまとめてのブログになってしまいました。
先週末はニカさんの大学時代の落研の先輩から、手打ち蕎麦をご馳走します!というお誘いをいただきました。
両国にあるミシュラン一つ星獲得の蕎麦屋「ほそ川」で修行したという腕に、期待は高まります。
いつもなぜかメンバーに入れていただいているラッキーな私。
蕎麦会-1.jpg
わさびは、本わさびを鮫皮のおろしで丁寧におろしていただくというこだわり様。
蕎麦会-2.jpg
手打ちの十割蕎麦は、これまで食べた事がないほど蕎麦の香り瑞々しく、喉越しの良い絶品でした。
かえしにこだわった蕎麦つゆも、くどくなく含みがあり、味も香りも美味でした。
蕎麦会-3.jpg
持参した日本のお酒を前にして、嬉しそうなニカさん。
青梅・澤乃井酒造の(中汲み)と、私の故郷信州飯田・喜久水酒造の(猿蔵の泉)は、我が家のお勧めの、日本酒好きの為の日本酒です。
二階堂隆.jpg
持ち寄りの料理も、暖かいお蕎麦も、日本酒に合う通の味。
蕎麦会-5.jpg
昼前から始まった宴は夜まで続き、またひとつ濃い思い出ができました。
蕎麦会-6.jpg
本日は、カネゴン家と茶々丸のご機嫌伺いに立ち寄らせていただきました。
相変わらず無愛想なのに、愛さずにはいられないイケメンな茶々丸クン。
茶々丸-2.jpg
こちらがカネゴン家のお二人&左上に無愛想に背中を向ける茶々丸クンです。
色々と大変でやっと少し落ち着いたところなのに、おもてなしいただきありがとう!
カネゴン家.jpg
これからは、二人の時間を大切にしてくださいね。
旅行に行くなら、留守中の茶々丸&お母様達の事はお任せくださいませ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    今日は来てくれてありがとう!
    それなのに、ヨシコ様の靴にチッコ垂れなんて申し訳ございません!!
    ところで、ニカママに着てもらおうと渡した服なんだけど、
    もしかしたら、ババには前の部分が少し長いかもと、
    折ってちょと縫って短くしたような気もする。
    どちらにしても、試着以外一度も着ていないので、
    短かったらほどいてね。 

  2. ヨシコ>カネゴン より:

    昨日は楽しく飲んでおしゃべりさせていただき、
    ついつい長居しちゃってごめんね。(*^^*)
    お母様の高級お洋服のお土産までいただきありがとう。
    二カママは、新しいお洋服が大好きなので
    喜んでくれると思います。
    私の靴には実害は全然なかったので
    粗相の事は気にしなくていいよ❤︎と
    茶々丸にお伝えくださいネ。

  3. 直子 より:

    こちらでも地域でそば打ち講習会なんてのがあるよ。
    私は行ったことはないけど、その場で打ったそばを参加者全員で食べるみたい。
    そうそう、辛み大根っていう大根があって大根おろしにしてそばのタレに入れて食べるとおいしいんだよ。
    あ、それからいつか息子が会社の何かの会であたった「久保田」というお酒は誰も飲むことなく今は料理酒代わりにしております“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

  4. ヨシコ>ナオチャ より:

    蕎麦と言えば信州だよね〜。
    地元でも私たちの子供の頃の蕎麦より
    ずいぶん進化してるような気もするわ。
    というか、お蕎麦の味は大人になってからこそ
    わかるものかもね。
    蕎麦には、日本酒が合うんだよ。
    久保田を料理酒にするなんて、思い切り贅沢で
    良いんじゃない!(^∇^)