Casio Products Design.

■二階堂隆は1981年、初代G-SHOCKの開発チームに参加し、初代シリーズをデザインしました。

 DW-5000Cは、第12回(2019年)国立科学博物館が定めた重要科学技術史資料(未来技術遺産)に登録されました。(登録番号:00269)


■二階堂隆デザイン/カシオ計算機(株)から製品化されたモデル

(クリックで拡大します)

エルグデザイン二階堂隆のデザインワーク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする