Search


Category Archives

2011年12月29日

2011年:年末記

2011年は大崩壊の年でした。

東日本大震災、資本主義経済、国への依存、
海外でも、地震、水害、ユーロ圏、アラブの春と
世界中が雪崩に巻き込まれるように崩れて行きました。

この荒れた時代を生き抜くためには、人間の原点に返って
地球を大切にする事、結束する事、心を強く持つ事、思考を自立させる事、が大切だなあ、と感ずる年の瀬です。

実家の弟が「今年も門松を作ったよ!」とメールをくれました。
自宅の山から松や竹を採って来ての自作の松飾りは、毎年見事です。
新たな年に向けて感謝と祈りの気持を込めて松飾りを作るという儀式は、
家や住む人の心に清らかな魂を宿してくれる気がします。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

ニカさんは、冷凍庫を一掃して出て来たブタバラでお正月用の「豚の角煮」を作り始めました。
我が家のおせちは「好きな食べ物を準備 + 有り合わせで作る派」です。
暖かい食べたいものを、盛りつけにひと工夫してお正月らしさを演出しながら頂くのが
やっぱり一番。
飲茶や老酒なんかも準備しています。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

それでは、間もなく役目を終了するウサギちゃん達から
龍クンにバトンタッチです。

「今年はとんだ年になってしまい申し訳ないです。m(_ _;)m
龍様の神通力で、なにとぞ来年の世界をお守りください。」
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

エルグデザイン一同
本年も皆様にお世話になり、助けていただき、誠にありがとうございました。
m(^.^)m

それでは、皆様良いお年をお迎えくださいませ!

2011年12月25日

成績表と年末狂想曲

大掃除もやっと終わりが見えて来た中
片付けものの中に、今年ニカママ(ニカさんの母)が持って来た
「二階堂隆クンの小学校から高校までの成績表」を見つけました。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

読んでみると「三つ子の魂、侮れないぞ!」です。

先ず、先生記入のこんな隆クン評価が目に止まります。
◎掃除が嫌いで、しばしば怠けているのを見かけます。
◎興味のある事だけでなく、他の事でもやらなくてはならない事があります。

鋭い観察眼です。
当時の諸先生方と全く同感な私は
笑って良いものか、泣くべきなのか...。(u_u;) 

この週末、やっと駐車場と自分の机周りのみ片付けたニカさんですが
これだけでも、さも大仕事をしたと言わんばかりの大騒ぎ。

その姿を冷たい視線で見ながら、これまでの3ヶ月間で
その他の自宅と事務所の片付け一切、
(ベランダのペンキ塗りから、障子張り、庭の冬支度、
窓ふき、収納物の総ざらい、床や家具のワックスがけ
おまけに、年賀状作成..etc...)の負担を背負う私に、
沸々と湧いて来る黒い不公平感は否めません。

毎年、師走はこんな割り切れない思いが募り憂鬱な気分です。

そして「三つ子の魂第二弾」は、上記成績表に続くこんな記述。
◎授業中、ノートに漫画のような絵を描いている事がよくあります。
更に転校のために一学期のみ在学した学校の成績表は、美術のみ5で、他はオール3。
(この時代は5段階評価です)

思えば、興味ある美術(デザイン)の世界に没頭するニカさんの性格のおかげで
今のエルグデザインが存在するのだし
ここまで頑固に原型を留めるニカさんを、変える事など無駄な努力というものなのでしょう。

そして積年の結果
ニカさんは「やりたい事のみに没頭する人」
対して私は「やらなければならない事に次々と気付いて、それに追われる人」という損な役割が定着してしまったようです。

大掃除の途中にはクロス類を作り直したりもします。
キッチンのテーブルクロスとキッチンカーテンは大きな布からカットして作りました。
ここは家の中心から見て西側なので、水風のラッキーカラーの黄色をふんだんに使いました。
来年に向けて、幸運をたっぷり運んでネ!

東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

こんなふうに、工夫しながらウチ中をいじり回して
お気に入りの空間を再構築して行く時間が持てるのは、幸せな事と言えなくはないです。

「やらなければいけない事」と考えるのではなく
「これも私のやりたい事のひとつ」と受け止めると、少し気分が軽くなって来ました。

でも連日の肉体労働の結果、年末はいつもクタクタ...
色々と、欲張り過ぎなのかなあ?

2011年12月14日

幾つになっても誕生日

12月13日は誕生日でした。

「今更誕生日が嬉しいか?」と問われれば、
答えは「Yes!」

ここまで大病もせずに大きく(?)なれた事と
いくつになっても忘れずに「おめでとう!」
言ってくれる人がいるだけで充分にHappyなのでございます。

カードでのお祝いありがとう!メール動画のお祝いもありがとう!
そして今年はお初、フェイスブックにてのお祝いもありがとうございました!
毎年シクラメンの花を送ってくれるニカママにも、
りんごや野菜をたっぷり送ってくれた実家の母にもありがとう。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

世間では毎年この時期は、今年の流行語大賞だの、一年の重大ニュースだのが発表され
年の瀬のあわただしさを感じさせる季節です。
誕生日の時期って、深層心理に何らかの影響を与えていると思います。
私がせっかちなのは、年の瀬の慌ただしい中で迎える誕生日が染み付いているからかも。

今年も相も変わらず大掃除年賀状作りを片付ける事になった誕生日。
換気扇やガスレンジにこびり付いた汚れをこすりながら
「こんなふうに年を重ねていて良いのか?」
自問自答するのも毎度の事となりました。 f(^_^;)

ニカさんからの今年の誕生日の花束は「サムライ」という名の深紅のバラ。
誕生日を特別な日に変えてくれる魔法の花束です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

近年では一年があまりに短く、意識して特別な日を作らないと
あっという間に通り過ぎてしまいます。

今年も色々な方からお祝いの言葉と共に元気をいただき
お誕生日を特別な日として受け止め、新しく年を重ねる事ができました。
ありがとうございました。

2011年12月11日

クリスマスの街で蕎麦会席

クリスマス色にときめく立川の街を散策した後
「蕎麦処:無庵」にて、3組の夫婦が集まりました。

「無庵」の店内にはジャズが流れ
骨董などの調度品やインテリアにもこだわった蕎麦会席のお店です。

料理の盛りつけも、味も、量も(^-^;)..!上品です。

このような大人の隠れ処的な店で、クリスマスに賑わう雑踏を離れて
気心の知れた友人達と、あえての蕎麦会席を楽しむ...
な〜んて、大人ならではの自己満足感ですわ!

3組の夫婦の会はこれまでに無かった組み合せですが
さすがに話題豊富な皆さん、
初対面でも会話が弾みます。
席順はあえて夫婦で並ぶのを避けてみました。
でも夫婦ってなぜか似ていますので
組み合せはすぐにお分かりでしょう。(^.^)v

東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

おかげさまで、たっぷり時間をかけて大人の時間を楽しむ事が出来ました。

しかし、最寄りの駅に降りたとたん
よそ行きの大人の仮面を外した私達。

「お腹空いたよね〜!」という意見が一致して、駅前のコンビニで
私は「おにぎり」、ニカさんは「肉まん」を購入。
それを懐に、やっと心から満足して帰路についたのでありました。

2011年12月 9日

初雪

まだ師走も上旬。
今朝、早い時期の初雪が降りました。

降り始めの朝8時頃はボタン雪で、積もるかな...と思ったのに
9時頃には雨に溶ける寸前になっちゃってました。

淡くてはかない、初冬の初雪でした。

自宅の庭「紅葉と淡雪の図」の一幅です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン


2011年12月 4日

免許更新

誕生日が近づき、5年ぶりで免許更新して来ました。
これまで無事故無違反の優良ゴールド免許です。( ゜ー´)b

私は、ドライブとやらを好みません。
運転は常に命がけなので、楽しむ余裕がないのです。

というのも、想像力が有りすぎるのが問題かのかも。

フルスピードのトラックとすれ違えば「もしあのトラックが突っ込んで来たら!!
ギャ〜ッ(@o@;).. 」
とか
狭い道でよろけた自転車を追い越す時は「もしあの自転車が今倒れたら!!
ヒェ〜ッ≫(>_<)≪」
などと
想像しながら走るので、運転中はいつも緊張してます。
肩こりだってそのせいかもしれません。
その結果の無事故無違反。勲章です!

皆様は古い免許証ってどうしてますか?

捨てられないまま保管してあったものを、並べてみたら随分と溜まったものです。
同じ条件下での3〜5年毎の自分の変化はパラパラ写真を見るようで結構楽しめます。

プクプクに太っていた時の私もいれば
寒い冬の屋外で長く待たされた上に写真を撮られて
パリパリの青い顔に鼻水顔の私もいます。
年表記を見なくても、顔写真だけで年齢順に並べられると思う。
という事は、相応に取ってる年はごまかせない!という事でもあるのだけれど...。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

反対側の初代免許証側から撮ってみました。
大学4年の春、若葉マークの私です。

上の写真から下の写真に急に目を移すと
「これ誰?」って感じだけど、順を追って見ると難なく繋がるんですから。
期せずして無表情顔の定点観測となっているようです。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン

免許証の写真って、表情が固く
どちらかと言うと性格の悪い人に見えるものです。
何かの折に公開されて「極悪人!」と誤解を招くのもなんなんです。

そこで「免許写真を撮る時に、ニッコリ笑うのにチャレンジ!」したのがニカさんです。

結果!!!
担当係員に「笑わないで下さい!」と、
ウケるどころか、冷たくあしらわれたそうで...
免許更新所では、シャレとお笑いは通じないようでございます。

嘘だと思ったら、お試しあれ。