Search


Category Archives

2012年3月25日

音響推移 色々

このたび、エルグデザイン事務所のCDプレーヤーが十数年の寿命を終えてしまったため
新しくBowers & WilkinsのZeppelin
「飛行船」という名前のiPod用スピーカーシステムがやって来ました。

事務所の備品購買担当はニカさんです。
いかにもニカさんの好きそうなシンプル&クールなデザインです。
形に存在感はありますが、ウーファースピーカーが無いためか
低音の感動が今ひとつなのが残念なところです。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
まだ窮屈な棚に置かれただけで、肩身が狭い飛行船クンですが
普通なら目に入らないバックデザインが、メタルのミラー仕上げでギンギンに主張してます。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
キッチン用のオーディオも、先ほどiPod用スピーカーシステムにかわったばかり。
こちらは安くてコンパクトでキッチンに無難なデザインで決めました!
が、....オーディオは音が命なのに肝心な音の確認を怠っておりました。
とても軽くて残念な音です。

音響というのは機械的な進歩ではどうにもならず
物理的な部品が閉める割合が大きいようです。
安物買いの後悔ネタをまたひとつ増やしてしまった代物です。涙。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
居間にあるナカミチは最後に残ったCDプレーヤー。
CDが3枚収納でき、ジュークボックスのような音で交換してくれます。
仕様はノスタルジックですが、音は一番、心に響きます。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
この週末はついに重たい腰をあげて、200本余の未整理のCDをPCにコピーしました。
最後のCDプレーヤーが壊れた時、これらはただのゴミと化してしまうのでしょうか。
LPの時代が終わってからダウンロードの時代までのつなぎ役、ご苦労様。

でも埋もれていた未整理CDの中には、思わぬ掘り出し物もあって
当分は新鮮な音響が楽しめそうです。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
CDiTunesにコピーしながら、陽気につられて庭の手入れも始まりました。
ソノシート(知ってる?)の童謡で幼児期を過ごした本日の私です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

2012年3月18日

セミナー報告と花粉対策情報

青梅:市民大学の「マーケティング発想力セミナー」に参加して来ました。
講師は東京富士大学:山川悟教授です。
マーケティング論は様々あるし、理論で説明できれば苦労はいらないけど
研究を重ねている先生のお話の中からは新たに得るものがあります。

多々ある情報の中から自分のアンテナに引っかかるピン!と来た部分を、今後の思考回路の中に組み込んで行ければ良いのだと思います。

今回のセミナーのポイントをまとめましたので、情報として利用していただければ幸いです。

現代のマーケティング = 商品のあり方や売れる仕組みを、お客様の気持になって考える事。
今ヒットしている商品の消費者心理の共通性をみつける事で、新しい展開が見えて来る。

以下の5つのポイントが今の時代が求めている消費者心理だそうです。
多くが大震災から受けた深層心理が影響しているようです。

◯ 他人との繋がりを実感できる商品、サービス
 例:[ソーシャルゲーム・東北応援商品 他]

◯ 家の中での生活を充実させる商品、サービス
 例:[ノンアルコールビール・囲碁ブーム他](例は、やや疑問...)

◯ サバイバル商品、サービス
 例:[自転車関連グッズ・防災グッズ・個人契約農家 他]

◯ 五感刺激商品、サービス
 例:[アロマ商品・バンダイプチプチ・フワモコグッズ 他]

◯ 消費者参加型商品サービス
 例:[AKB48・キッザニア東京・九州JRのCM 他]

今はこんな時代の空気かもしれませんが、常に変化して行きます。
そんな変化に対応して行くのが、自分の中に蓄積している知恵です。

いい加減でも思いつきでも良いから、たくさんのアイデアソースを出し
そこから具体例をピックアップして行く。
言うは容易しの感はありますが、先ずはどんなバカバカしい事も否定しないで
楽しみながら考えるのが良さそうです。


* * * * *

もうひとつ、近頃仕入れた情報が「小指湿布」です
肩こり、頭痛、不眠、花粉症などに効果的との事で
とうとう本格化した花粉症対策のために昨夜から始めてみました。

用意するものは、冷感タイプのパップ剤と絆創膏だけ。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

8mm幅ほどに切って、小指の第一関節と第二関節の間に絆創膏で固定します。
後は眠って効果を待つのみ!
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

まだ初日体験だけなのですが、貼って間もなくひどい鼻水が治まりました。
今日は雨だったせいもあるかもですが、目も痒くありませぬ。
貼るのは睡眠中だけでも良いそうですが、これで効くなら昼でも貼ります!

世の中に健康に良いという情報も多々溢れていますが
全部やったら病気になりそうです。おまけに破産するのも簡単でしょう。
自分の知恵で、取り入れるものと流すものをふるいにかける。
情報ってそういうものなんだなあと感じています。

2012年3月11日

震災と人間の力

今週はふたつの「社会人が新規開拓を創造するためのセミナー」の終了発表会がありました。

TAMA協会実施の「八王子から世界を変える!イノベーション体験塾」
東京都/産技研実施の「デザイン導入実践セミナー 商品企画基礎講座」です。
エルグデザイン代表二階堂は「イノベーション体験塾」では最終日の講評者として
「デザイン導入実践セミナー 商品企画基礎講座」は通期に渡り講師として参加しました。

どちらのセミナーも、参加者は通常の仕事をこなしながら半年の期間をかけて
「学び、考え、迷い、習得する」という成長を体験します。
最終発表の皆さんには熱い高揚感と達成感がみなぎっていて
オーディエンスの私達にも元気を与えてくれました。

写真は「イノベーション体験塾」の記念写真です。
下列中央の淺野先生を中心に、皆さん清々しい良い表情です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

おりしも今日は東日本大震災から1年。
青梅地方ではその時間にサイレンが鳴り響き、私達も川辺で黙祷しつつ涙が止まりませんでした。

震災のあまりに巨大すぎる崩壊と進まない復興、失われた多くの命、終わらない原発事故と地震の不安に、これほど日常の平和を望んだ一年はありませんでした。

震災で多くのものが失われてしまったけれど
今回のセミナー発表からも、「より良い世界に改善するために、知恵を絞り、工夫・協力する!という人間の本能パワー」が、これからの復興を支えてくれるという希望を感じさせてくれました。

「最悪の仕事の歴史」今読んでいる本です。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
イギリスにおける古代から近代に至るまでの「辛くてキツい庶民の仕事」の歴史をたどった本です。
一例は「ゲロ収集人」「沼地の鉄収集人」「王様の御便器番」「死体取調べ人」「蛭(ヒル)採取者」「犬猫殺し」「ヒキガエル喰い」「焼き串少年」「火薬小僧」等々。

読んでみると私達は先人の、より良い世界を求める努力と仕事の結果
随分と恵まれた時代を生きているなあと実感します。

そんな恵まれた現代のはずだったのに、震災後は「行方不明者捜索」「原発事故収束業」「ガレキや震災ゴミの処理業」「放射能除染業」などという、これまでは思いもよらなかった厳しい仕事が発生してしましました。

今、キツい仕事を請け負って人類の幸せな未来に向けて努力してくれている人達の事を忘れてはいけない。
そして人間の知恵と工夫と協力があれば必ず復興する日が来る!

と、つくづく想う本日、2012年3月11日です。