シン・ゴジラ鑑賞

大型台風10号の進路が気になる雨模様の中、往年のゴジラマニアのニカさんに誘われて「シン・ゴジラ」を観て来ました。
singozilla_sashikae2.jpg
誰もが思い出すのは、東日本大震災。
政府のドタバタ、崩壊する街、突然襲う放射能の恐怖。
そして、今後起こり得る再度の大震災への恐怖。
生き延びるために立ち向かう人間たち。
原点回帰で、日本人(中年以降?)の深層に響く、良い映画だったと思います。
1954年の最初の公開から60年以上進化を続けるゴジラ、原作の持つ普遍的な必然がすごい。
これまで観てきたゴジラの最期の姿は、理不尽な死への憐れみや悲しみを感じたのに、シン・ゴジラの最期は象徴的なモニュメントのようでした。
台風10号は進路を定めないまま、太平洋を彷徨っているようです。
まるでゴジラのように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. gop より:

    明日奥さんと一緒に見て来ます、台風上陸に合わせて(^^

  2. ヨシコ>gopさん より:

    ゴジラの最初の登場シーン、場違いな登場人物、
    なんでそれ?などなど、
    へっ?(@_@)なシーンもありましたが
    とても面白かったですよ!
    奥様と、楽しんで来てください。
    台風ゴジラ、東北の被害が少ない事を祈りつつ!

  3. カネゴン より:

    最近映画のチェックを入れていなかったけど、ゴジラやってるんだね。
    たまには映画でパッと気晴らしも良いね。
    日曜日はオスカネが留守だったけど、ジジババが天気のせいか何だかグダグダ言って、
    家を空ける気分になれず、私も家で無気力に過ごしてしまったよ。
    今回の台風はこのあたりは大したことがなくて良かった。
    明日は台風一過の晴れになるかな~

  4. ヨシコ>カネゴン より:

    お疲れさんです。
    お母様の小言は、天気が悪いせいだよ。 (▼▼#)
    明日はきっと晴天で、気持ちも元気になってくれると良いね。
    私も昨日は、ニカママの通院の付き添いで1日つぶれちゃった。
    仕方ないとわかっているけど、ちょっと疲れた。
    日々、少しの気分転換が大切だよね。

  5. アトム より:

    今晩は気温や風が台風一過で
    とても気持ち良いですねえ
    マッドマックス見に行こうと思ったけどやっぱり行かなかった
    レンタルビデオも劇場映画も10年くらい観てない・・
    でも大学の時はゴジラを作って8mmで
    撮影したりしてたんですけど・・

  6. ヨシコ>アトム より:

    アトムさんも、ゴジラ少年だったのですね。
    是非、アトム作8ミリゴジラを、ユーチューブにアップしてください。
    映画は、シニア料金1,100円の時代です。
    気軽に観れて、良い時代ですので
    奥様とご一緒にどうぞ!(*^_^*)