師走初旬・色々

1日は、生きていてくれれば、父の米寿の誕生日のはずでした。
残念ながら今年で13回忌も終えてしまいましたが、今になって母が言うには、
「あんなに気持ちの綺麗な人はいなかった。生きているうちにそれをもっと言葉にして伝えておけば良かった。」そうです。
そういう後悔は、心して聞いておきたいと思いました。
私の毎年の大掃除は、自営業ならではの毎日コツコツ作戦です。
11月の初めから始め、1日2時間程度と休日にコツコツと少しずつこなしたら、後はダイニングキッチンと事務所を残すのみとなりました。
その間に家中の障子も貼り替えたし、庭の花を冬仕様に模様替えもしたし、我ながら重たい腰にめげずに頑張ったなぁ。
今年は、少し余裕の師走が迎えられそうです。
先週はわざわざ立川まで紅葉狩りに足を伸ばしましたが、実は自宅の横を流れる川沿いに出れば、そこは立派な雑木林。
紅葉-1.jpg
散歩途中の紅葉も、今しばらく楽しめそうです。
紅葉-2.jpg
ここは川の少し上流ですが、白サギと川面に映る紅葉が幻想的でした。
この季節は、日常の中に秘境がいっぱいな感じです。
紅葉とサギ-4.jpg
私達の散歩を待っていて餌をねだるようになったチャップリンブラザーズですが、最近の食欲は特に旺盛です。
でもなんか最近、全員が丸々と太って来たみたい。
猫-5.jpg
まあ、いいか。青梅の冬は、寒いものね。
たくさん食べて、皆元気で冬を越してください。
(餌を与えるのは、飼い主さんの承諾済みですのでご安心くださいね)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    1日はワタシの誕生日でもありました(^^
    カミさんに「言いいたいことがあったら生きているうちだぞ」
    と言ったら何という回答が来るか、怖いです(^^;

  2. ヨシコ>アトム より:

    もちろん覚えていましたよ。
    アトムさん、お誕生日おめでとうございます!
    \(^o^)/
    是非、奥様に聞いてみてください。
    その前に、アトムさんが奥様に伝えておきたい事は、
    何?(^_-)-☆

  3. カネゴン より:

    都心に行って思ったけど、紅葉見物は家の近所のほうが静かだし、
    綺麗な紅葉の雑木林もいっぱいあるわと思ったよ。
    今は地面の落ち葉がサクサク気持ち良いよね。
    チャップリンブラザーズは、結構良い毛並みをしてるみたいだから、
    きっと皆からオヤツもらってるんだろうな。
    そのうち茶々丸みたいに、「もっと違うのちょうだい!」って
    要求されるかも…

  4. ヨシコ>カネゴン より:

    久々のカネゴン家の旅ブログ
    楽しく読ませてもらったよ。(^O^)
    外に行ってこそわかる地元の良さだね。
    綺麗な紅葉もあるし、猫達もいるし
    青梅って良いところだったのかも。
    チャップリンブラザーズは、
    カリカリ餌を一生懸命食べている姿が健気だよ。
    どうぞいつまでもカリカリの餌のまま
    喜んでいてくれますように。( ̄▽ ̄;)

  5. 直子 より:

    よっちゃのお父さんが私の母と同い年だということは知っていたけど12月生まれだったんだね。
    うちの父とは違ってすごく品のあるお父様で羨ましいと思ったものでした。
    あ、よっちゃも12月生まれだったね。
    12月は気忙しくてそして会社の決算月ということもあってあまり好きではないかも。
    お互いに元気に師走を乗り切りましょう。

  6. ヨシコ>ナオチャ より:

    ウチの父の事をそんな風に感じていてくれて嬉しいな。
    (*^^*) 
    ナオチャのお母様も、ニカママも、私の父も同じ年だったんだね。
    やっぱり女性は、強くてたくましいわ。
    私の誕生日も覚えてくれてありがとう。
    先日一足先に誕生日を迎えた(典子)に電話してみたよ。
    嵐のように毎日が大変だそうだけど、元気な様子でした。
    師走は皆慌ただしいよね。
    ナオチャも寒さと忙しさに負けず乗り切って!