仕事の作品と趣味の作品

パン屋さんや理容店など、小さな個人営業のお店の支援をご依頼されて慌ただしくしておりました。

こちらは、美味しいパン屋さんの20周年リニューアル用に作成したチラシです。
個人営業のお店は、店主さんのお店に対する思い入れが強いので、お話を伺ううちにこちらもそのお店が大好きになってしまい、大好きなお店を応援する気持ちで楽しくお仕事をさせていただいています。
「素敵なチラシができて、嬉しいです!」と、喜んでいただける事も仕事のくれる幸せです。

エルグデザイン パンフレット

こちらは後ろ頁です。

エルグデザイン・パンフレット

2週間前のPCブチギレのトラブルで中断した「石桶の紅葉」の続きを、本日やっと描いてみました。2週間の中断で気分が乗り切れないままイメージが作れず、最後は描くのが嫌になり撃沈。途中までは良い感じだったのにな〜。これは反省の記念作です。

ニカさんは、着々と描いています。「イタリアンレストランからの風景」は、タープからの木漏れ日がモチーフです。最近は自称「木漏れ日派」を名乗って、少々調子に乗ってます。

仕事もしたいし、絵も描きたい。家事雑用はしたくないけど付いて回り、次から次へと追いかけて来るし、ボ〜ッとする時間だって欲しい。

主婦・仕事・趣味の兼業作家の時間配分は、なかなかままなりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    さすがプロ! 今回もセンスの良いチラシだよ。
    こういうのって、写真もヨシコちゃんが撮るの?
      
    今回の絵も悪くないと思うけど、一旦嫌になったものって、なかなか気が乗らないよね。
    でも最後までちゃんとやり遂げるのは立派だよ。
    オスカネだったら絶対無理ッ!
      
    時間は作るものっていうけど、なかなか難しい…
    私もやらなきゃいけない事は頑張ってやるんだけど、自分の趣味になると、
    途中で色んな事が気になったり、だらけたりで、全然時間が取れないわ。

  2. ヨシコ より:

    カネゴンへ
    やり遂げられないのは、オスカネゴンなんだね。(*^^*)
    写真はお店からもらったものもあるし
    調査に行った時にiPhoneで撮ったものもあるよ。
    パソコンで作るデータは、
    何度もやり直しが出来て、完成度を上げられるけど
    水彩画はその全く逆で、やり直しがきかないの。
    その辺が面白さでもあり、ストレスでもあるよ。
    ダラダラしていればあっと言う間に過ぎていく時間の中で、お互いに意識を持って
    何か意味のある時間が残せると良いね。

  3. アトム より:

    そろそろ紅葉の季節ですね
    でも鮮やかさを引き立てる暗い部分が苦手な透明水彩は難しそうだなァ
    自分は描いていて一旦気分が落ち込み始めた水彩画は
    気持ちを引きずるのが嫌で破ってしまうことが多いです
    描きなおすこともせず、相性が悪かった・・ということにします
    紅葉には濡れ落ち葉派、もとい、木漏れ日派の作風は相性良さそうですね

  4. ergdesign より:

    アトムさんへ
    私もこの絵はスケッチブックから破りましたが、描き直す時間も無く
    ブログネタも無かったので仕方なく復帰させたものです。v(^-^;).. 
    描き始める前に、そのモチーフとの相性を確認するのは
    途中楽しむための最重要課題ですね。
    まあ、結婚も同じかもですが…
    その時は、勢いしかありませんが…。 (*^^*)v

  5. 直子 より:

    わかりやすくてすてきなチラシだね。
    私の好みだわ。
    思わず行って買ってみたくなるよ。
    水彩画も私にはとてもいい作品だと思う。
    この前母が来た時にこのホームページを見せたんだけど、いろんなことに感心していたわ。
    おばさんの絵の上手さもとても褒めていたよ。

  6. ヨシコ より:

    ナオチャへ
    チラシを褒めてくれてありがとう!
    おばさんにも、このホームページを見せてくれたんだね。
    家族のことも結構載せているし、ちょっと照れますわ。(*^^*) 
    ウチの母は、斬新なところもあるのに
    携帯はガラケーだし、メールもしないのよ。
    その点、おばさんの方が進んでいるわ。
    おばさんに伝えておいてね。(^_-)-☆