経年劣化フォロー

「世の中の文字は、小さすぎて読めないっ〜!」というCMのごとく、ついに私にも来るべき時が来て、老眼鏡デビューすることになりました。
ニカさんもPC用眼鏡を新調したばかりの近くの店で、ジッとモニターを見つめるニカさん。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、これはメガネの似合い度を教えてくれるアプリです。
下左の写真の状態でメガネを着けた画像を読み込み、後はAIスタッフが似合い度を100点満点で表示してくれます。
80点以上が好印象だそうで、右が女性の視点から、左が男性の視点からの評価らしいです。
他にも顔や目の色を入力するとオススメを案内してくれるという、遊ぶには面白いオモチャです。

およそ似合いそうもないメガネを試したり、100点満点高得点を狙ったり、二人で散々遊びまくった結果わかったのは、眼鏡に関係なく笑顔だと好評価らしい事と、自分の好みとAIの判断は違うらしいという事。
今ひとつシックリしないまま、AIスタッフが78点という中途半端な得点をつけたメガネに決定!

老眼鏡ビギナーとしては、ふと視線を遠くに向けた時の目眩に慣れずにいます。
着けたり外したりも結構めんどくさい。
どうかして眼鏡ストレスを軽減しようとシリコンストラップを試したり、あるものでネックレスタイプのホルダーを造ってみたり。

結局、昔のおばあさんのように、少し下にズラした鼻眼鏡が一番効率的なようで、そんな方向に特出したデザインの眼鏡があっても良いのではないか!と話し合っているところです。

 

話は突然変わりますが、我が家の二階の廊下の板張りは、30年以上磨きをかけてピカピカなのに、悲しいかな一部がたわむようになってしまいました。

床が抜けたらそれこそ大変なので、ニカさんが日曜大工で上に9mm厚のベニアと化粧板を貼って補強してくれる事になりました。

今週末の作業は、図面引きと下貼りのベニア板の加工から。
ギコギコ・ドンドンと少々喧しいですが、来週には(取りあえず表面だけは)新品で安全な床に変身している予定です。

生き物も建物も経年と共に様々な問題が発生するわけですが、どちらも大事になる前の適切なフォローが肝心なようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    老眼鏡、いわゆる遠近両用メガネ
    掛けはじめは本当に気持ちが悪く、失敗したと思うくらいだったのを思い出します
    メガネデザイン適応ソフトなんてあるんですね
    試すのは恥ずかしそうだ・・

    床がピッカピカなのは凄い!
    でも我家みたいに染みだらけのワックスなんて掛けたことが無いフローリングの方が
    年配者には滑らなくて安全なのだ(^^;

  2. ヨシコ より:

    アトムさん
    遠近両用メガネは悪酔いしそうだったので
    初めて作ったメガネは、軽度の老眼専用にしました。
    それでもやはり違和感あります。
    アトムさんのメガネ歴は、長そうなので
    こだわりのコレクションがたくさんありそう。
    メガネのパターンがマンネリ化したしてきたら、
    メガネデザイン適応アプリで遊んでみてください。

    合板は、いくら磨きあげても合板ですわ。
    アトム家の床は、本物なので
    今頃は、経年の味が出ている事でしょう。
    (^^)

  3. カネゴン より:

    今はメガネ屋さんに面白いものがあるんだね。
    私はド近眼だから、メガネを外して新しいフレームを試しても
    見えなくて大変なのよね。
    これがあれば便利かな?

    これからメガネが増えると大変だよ~
    私も遠くを見たい時用、普段用、遠近両用、ハズキルーペなど、
    出かける時はどれを持って行くかで大変よ。

    この前の大雨とか台風の影響があったの?
    自分たちで床の補強とは大したもんだよ~!
    そういえば、襖貼りだってやるものね。
    うちは障子貼りと網戸の張替えくらいしか無理だろうな…

  4. ヨシコ より:

    カネゴンも眼鏡&コンタクト歴長いのよね。
    余計なものを身に付けるのは疲れるし、荷物は増えるし
    置き忘れると痛いし、どんどん大変になるんだね…。(-_-#)フ〜。

    このアプリは、近くのJINSにあるので
    眼鏡を選ぶ振りしながら遊んでみてね。

    前回の雨漏りで修理を頼んだら、
    「充填剤で補修すれば良いので、このくらい自分でできます」と言われちゃったのよ。
    そんなついでに、今回は床も日曜大工になりました。
    自分でできそうな事は自分でやった方が愛着も湧くしね。
    修理したいところを全部プロに任せようと思ったら、家が建つくらいかも。v(^-^;)..

  5. 直子 より:

    えええ~??
    まだ老眼鏡使ってなかったの?
    それ、すごいわ。
    私は48の時だったと思うよ。
    遠近両用メガネも仕事用に作ったよ。
    目を酷使する仕事なのにね。びっくりだわ。

  6. ヨシコ より:

    ナオチャ
    えええ〜!
    48歳で老眼鏡を作ったの!
    もしかして、私って我慢強いのかなぁ。
    って言うか、余分なものを身に付けるのが
    嫌なんだよね。

    老眼鏡をかけている女の人を見ると、
    大人の女性風で憧れたものだけど
    自分がなってみると面倒くさいだけだわ。
    今後、面倒なことが増えてくるのかと思うと
    ウンザリだけど、慣れるしかないんだよねぇ。
    ( ^ω^ )