雑感一覧

誕生日に思うこと

今週、また一つ年を重ねました。 それが特に嬉しいわけではありませんが、誕生日はいつもなら口にしないワガママや、ささやかな贅沢が許されそうな...

記事を読む

雨の七夕

ニカママの施設のお友達、Aさんのちぎり絵を紹介します。 80歳代女性のAさんは、利き手の右手が不自由なのですが、自由の利く左手で新聞...

記事を読む

2018年も暮れまして

2018年も、あと1日となりました。本年は数多くの天災に見舞われ、株価の変動も大きく、世界的には反グローバリゼーションの動きなど、心がざわ...

記事を読む

災害の後で

猛暑も冷めやらぬうちの、大雨に続き、大きな台風と大きな地震。 なぎ倒される風景や甚大な被害に、日本中が悲壮感に包まれた夏でした。 被...

記事を読む

光と闇

冬季オリンピックでは、何度も心を洗われる感動をもらいました。 カーリング女子チームも、銅メダルおめでとう! チーム北見は、カー娘ブームの火付...

記事を読む

価値観の相違

羽生結弦クンのオリンピック金メダルには、感動とパワーをもらいました。 日本中を幸せな感動に包んでくれてどうもありがとう! 震災での被災...

記事を読む

デザインの喜びと寒中お見舞い

寒いですね〜! 月曜に降った雪は1週間経っても溶けないまま、そこかしこに雪景色を残しています。 霞川遊歩道の日陰は、当分の間、雪と凍結のため...

記事を読む

新年のご挨拶・2018

新年 明けましておめでとうございます。 デザインの力で、実りある成果を残す事が、私たちの目標です。 それぞれの目標が花開く、素晴...

記事を読む

2017年もお世話になりました

2017年が暮れてゆきます。 今年も色々な方々の助けを頂きながら、良き日々を過ごせた事を、心から感謝申し上げます。 実は今、31日の夕...

記事を読む

お見舞い道

術後の母の体調は順調に回復しているのですが、退院の時期は地元には内緒です。 弟やお嫁さんも一致団結で、いつ退院するのかしつこく聞いて来る地...

記事を読む

遺言状・顛末記

「遺言状」と言うと、死をイメージさせる不吉な物のように思われがちですが、本当は元気なうちにこそ作成したいものです。 我が家には子供がいな...

記事を読む

2017年・新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうござます。 今年のエルグデザインの年賀状のテーマは 酉年にちなんで「殻を破ろう!」です。 バリバリ...

記事を読む

幸せってなんだ?

若い頃は、毎日が生きているだけで楽しくて幸せでなのでありました。 でも人生を重ねるごとに、そうは言っていられなくなります。 3.11の...

記事を読む

2015年もありがとう

2015年も間もなく終わりを迎えます。 2015年は、齢80を越えた母達の老いを実感した年になりました。 我が身に置き換え健康寿命...

記事を読む

年賀状の歴史

年末になると頭を悩ませるのが年賀状作りです。 思い起こせばエルグデザイン設立当時の1987年はパソコンなどという便利な物は無く、手書きイラ...

記事を読む