2002年11月13日

ミ〜コの首輪

2年程前、ウチに子猫を連れて来て住み込んだノラ猫のミ〜コ。
餌をあげるのをやめたらいつの間にか離れていってしまったけれど
1ケ月に1度くらい顔をみせてくれていた。
それが今日はちょっと何かが違うんだなあ。
首のあたりに食い込む黒い首輪。

そういえばこの頃、事務所の隣の家のおじいさんが猫撫で声
で 「オ〜、ヨチヨチ..」なんてやってると思ったら、ミ〜コだったんだね。
きっともう名前もミ〜コじゃないんだね。
だからこの頃「ミ〜コ!」って呼んでも返事もしなくなっちゃったんだ。
その首輪、あんまりセンスは良くないけど、しっかり離さないで幸せにね。

comments

comment form



画像の中に見える文字を入力してください。