2008年1月 5日

今年はお正月気分も半々

明けましておめでとうございます。
私たちは今年のお正月も長野の実家にて過ごしました。
私の母や弟はやけにサービス精神が旺盛なため、居心地は満点。
甥達にお年玉(更に追加!)をねだられたり、ゲームにつき合わされたりしながらも、田舎に残る古き良き日本のお正月をユルユルと楽しんで来ました。
しかし、年明け早々に企画塾の成果発表会があり、そのプレゼン作成という重たい宿題を抱えたままなので、心はあせり、身体はダラダラするというやけに半ぱな状態。パワーポイントもこれから覚えなくちゃならない状況で、お正月早々、今年の抱負どころか、どうやって次のプレゼンを完成させるか!という直近の問題にジワジワと追いつめられている感じ。
でも、直近をいつも頑張って乗り越えている内になんとかなるもんだという気もしてます。一年の計は元旦にありか、今年もそんな一年になるのかなあ。
今年は気持ちが焦っているため、文章はここまでにして、取りあえず実家と実家近くのお正月の写真をアップします。

08.01.05-1.JPG
弟が庭の木々で作った松飾り


08.01.05-2.JPG
母が飾った床の間のお正月飾り。後ろの二つの掛け軸の書は父、画は母です。


08.01.05-5.JPG
今年もやっぱり寒かったけど、この空気は好き


08.01.05-6.JPG
地区のおんべ飾り。これを燃やしてその火でお餅を焼いて食べて健康を祈ります

comments

comment form



画像の中に見える文字を入力してください。