Apple騒動

エルグデザインのiMacが、「ハードドライブ交換 (@o@;)..」というリコール対象になってしまいました。
ハードドライブ交換という事は…、
これまで作成したデータや、インストールしてあるアプリケーション全てインストールし直しという事?
考えただけで疲れるなあ。(u_u;) 
サービスセンターに連絡した所「修理は2週間程のお預かりになります!」との事。って、この時代にあり得ない展開でござる…。
「それは、ならん、ならん〜!」 ( ̄□ ̄;)!! 
と粘ってみたら、事務所まで修理に来てその場で交換してくれる事になりました。
粘ってみるものだけれど、30分程で交換できるのなら当然と言えば当然な事だ。
で、中々見る事のできないだろうMac交換時のレポートです。
Macを倒したと思ったら、吸盤をくっ付けます。(マグネットらしいです)
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
すると、あっさり外れるガラス面。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
びっしり詰まっていながらも美しいiMacの内蔵。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
一番の懸案だった再インストールはタイムマシーンという機能に救われて、ボタン操作のみで1時間半程で元通りに復元しました。
メデタシメデタシ!
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂
今週は、iPhoneも4Sから5へ機種変更です。
というのも、ウチはこれまで一家に1台しか携帯電話がなかったので、これを機会に2台、
つまり出かけた時に、一人にひとつ持てる事になったわけです。
これで「せっかく公衆電話から電話したのに出ない!」という我が家のチワモメは過去の笑い話になる事でしょう。
我が家のiMacの歴史を3台並べてみました。
デザインは一番奥の初代iPhone3が一番好きです。
手前の最新のiPhone5は、デザインは全くシンプルなモノリスのようです。
iPhone4Sと比べて、接続スピードは格段に早く、本体の重さは軽く、厚さは薄い。
1年毎の進化の早さは何処まで続くのでしょう。怖いくらいです。
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン 二階堂

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 直子 より:

    またこの手のお話はチンプンカンプンで全くわからないのだけれど、スマホはもはや私にはついていけないんじゃないかと思っているよ。まだまだ時代に乗り遅れたくはないんだけどね。え~とよっちゃのところのパソコンはウィンドウズじゃないってことなんだよね?

  2. ヨシコ>ナオチャ より:

    意味不明なのに付き合ってくれるところが偉いな~!
    ウチはパソコンから携帯まで全部マックだよ。
    実はMacの方がWindowsより、扱いはすごく簡単なんだよ。
    時代に乗り遅れると思うのはシャクなので、
    近頃は自分が時代だと思うことにしているよ。^_−☆