秋祭りと多摩川の白猫

青梅では11月も終わりに近づくと、散歩途中でお囃子の音に導かれるように、秋祭りに出会います。
こちらは22日の大門のお祭り。青梅大祭のミニチュアのような「競り合い」も見られました。
秋祭り-1.jpg
地域ごとのハッピも粋に競い合ってます。
秋祭り-2.jpg
今日のお囃子は、氏子の常盤樹神社のお祭りでした。
秋祭り.jpg
横から覗けば地産野菜のトラック販売、ローカル色豊かです。
秋祭り-4.jpg
もう少し遠くに行きたくなって、ここは青梅駅ホームの渋〜い待合室。
これから奥多摩方向に向かいます。
青梅駅-5.jpg
御嶽駅で下車し多摩川に降りようとしたら、下から白猫が「ミ〜ミ〜」鳴きながら近づいて来ました。
猫と遊べるチャンス到来?!
御嶽の猫-6.jpg
目の色が左右違う白い猫は、メチャクチャ人恋しい猫でした。
側にまとわりついて離してくれません。
猫恋しい私たちにはたまらないひと時です。
御嶽の猫-7.jpg
後ろ髪を引かれての、さようなら。またこの場所で君を探すから、元気でいてください。
御嶽の猫1.jpg
今年の秋は暖かく、例年よりやや地味な紅葉の多摩川です。
多摩川-9.jpg
しかし今年の柚子は、豊作だそうです。柚子を薬味に加えると料理がワンランク上がるので、安くて新鮮な柚子は重宝します。
柚子.jpg
本日の散歩の終着は、お決まりの澤乃井園。新酒が美味しい季節です。
澤乃井.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    今日は常盤樹神社のお祭りだったんだね。
    カネゴン家は氏子会費まで払っているのに、知らなかったわ。
    秋空の下、のどかな村祭りって感じだね。
    縁起の良いオッドアイの猫に出会えるなんて、
    しかもナデナデできるなんて、この前のバス旅行といい、
    このところヨシコちゃん、ついてるよ!

  2. ヨシコ>カネゴン より:

    常盤樹神社のお祭りでは
    お囃子や野菜の販売だけでなく、
    けんちん汁の無料サービスもあったよ。
    でもあんまり人も集まっていなくて
    のんびりしたお祭りだったけどね。
    オッドアイの白い猫と遊んだら
    とっても幸せな気持ちになったよ。
    ついていたなぁ。

  3. gop より:

    大門のお祭り、一年半住みましたから懐かしいです。
    しかし西多摩は寒くなりましたね。
    昨日の夜、野村万作萬斎親子を観に行ったのですが(万作翁八十四)やはり都心は暖かかった。

  4. 直子 より:

    お祭りいいなあ。
    お天気がよくて良かったね。
    直売の野菜も買いたくなるよ。
    そして猫ちゃん。
    もうどれだけ猫に触れてないだろう。
    見るたびにまだ胸が痛むよ。

  5. ヨシコ>gopさん より:

    そういえばgopさんは、大門にも住んでいらっしゃいましたよね!
    都心から戻ると、中央線の三鷹あたりから冷え込んできて
    青梅では2〜3度は低いように感じます。
    今のお住まいあたりは、理想的ですよね。( ゜ー´)b  

  6. ヨシコ>ナオチャ より:

    青梅はお祭りが盛んな地域なんだよ。
    私たちの田舎より、もっと田舎の村みたいでしょ。
    猫は当分飼う気にはなれないけど
    道行く猫や、散歩途中の犬友を撫でて
    少し温まった気持ちを味わっているよ。