多忙の誕生週

今週の私のお誕生週は、記念すべき多忙な誕生週となりました。
誕生日のろうそく.JPG
週の初めは、レストランにて誕生日ディナー。
優雅だったのは、この時のみです。
誕生日の美子.JPG
この週の私のお仕事。
■工業製造系の会社案内パンフレットのデザイン:1部
■製品案内リーフレットのデザイン:3部
■展示会用のタペストリーデザイン:2部
以上が入稿前の修正に次ぐ修正で、嵐のような佳境状況。
■食品製造系のパッケージデザイン:6アイテム
こちらは新規デザインに入ったばかりで、アイデア展開の苦難の時期。
私は、たくさんのお仕事に囲まれて嬉しい悲鳴。
結果、目は充血・肩はバリバリで、身体は正直に疲労困憊の悲鳴。
そんな中で、着道楽に目覚めてしまったニカママのお買い物の付き添いとして、
■インナー2点
■カーディガン2点
■パジャマ1点
を、ニカママの車椅子を押しながら購入。
更に、ニカママのお洋服のメンテナンス。
そんな中で、恒例の私の母の年賀状を作って、発送。
■表印刷と住所印刷込みで160枚。
80過ぎの母の年賀状の方が、エルグデザインの年賀状より多いというのは、喜ぶべきなのだろうか..。
目を血走らせている私を見るに見かねて、週の後半はニカさんが夕食を作ってくれました。
あり合わせの材料で作ってくれたポトフは、身体を温めてくれ、
翌日、残ったスープの味を整えて作ったど鍋仕立てのリゾットは、野菜の旨味を凝縮した絶品でした。
やっぱり慰労にはウチバルが最高です。
ニカさんの料理.jpg
本日は、今年最後の庭の手入れの後、図書館まで散歩。
散歩道に残る銀杏の、夕日の影が長いです。
風景.jpg
今年も残すところ、あと2週間。
あと、プラス5日あれば。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 直子 より:

    13日は今日はよっちゃのお誕生日だなと思っていたよ。
    また半年ひとつ違いだね。おめでとうございます。
    忙しい1週間だったんだね。
    おばさんの年賀状160枚とは恐れ入った(@_@;)
    毎年作ってあげてるんだね。
    忙しさは少し落ち着いたのかな。
    休める時はゆっくりしてね。

  2. アトム より:

    仕事に年賀状にお疲れさま
    このご時世、仕事がありすぎて・・というのは最高の幸せですね
    銀杏の実を毎年料理しようとして
    今年もできなかったァ

  3. カネゴン より:

    お誕生日おめでとう!!
    いよいよウン十台最後の歳だね。
    もう少ししたら私も追いつくからね。
    仕事があって、元気で美味しいものが食べられるって最高だよね。
    ニカママも元気そうでよかった。
    ノロが流行ってるから気を付けてね。
    今かかったら、クリスマス、正月が台無しだからね。
    昨年懲りたよ。

  4. gop より:

    来年はついに・・・ですね、御目出度うございます。
    あと二週間頑張りましょう。

  5. ヨシコ>ナオチャ より:

    ナオチャ、お誕生日覚えていてくれて、ありがとうね。
    ナオチャからおめでとうを言われると10代に戻った気がするよ。
    父が亡くなってから、母一人で作る年賀状が大変そうなので
    私がPCで作るようになったんだけど
    毎年、減らすと言いながらなかなか減ってくれないよ。
    160枚に一言書くだけでも大変だと思うけど
    友達が多いというのは結構な事だと思うから協力しているよ。

  6. ヨシコ>アトム より:

    お仕事が、年を通じて平均にあるともっとありがたいのですが
    山あり谷ありの自営業です。
    銀杏は、殻を割って、アルミホイルに全体がマブせるほどの
    塩と一緒に包んでオーブントースターで15〜20分ほど焼けば
    簡単なおつまみになります。
    …あ、おかずにも良いと思います!

  7. ヨシコ>カネゴン より:

    ついに私も..十九歳になっちゃった。
    来年は成人、嫌だ、大人になんてなりたくないの。
    じゃなくって、おばあさんになんてなりたくないのよ。
    f(^_^;)
    カネゴン家のノロ騒動から早くも1年経ちますか。
    色々あったね。
    今年のお正月は、少しゆっくり出来そうだね。

  8. ヨシコ> gopさん より:

    奥様の腰痛、回復されてよかったです。
    ヤタさん、まだ頑張っているのですね。
    先日電話したけど、ゆっくり話せませんでした。
    gopさんいなくても、元気でいるかな。