コンサートの贈り物

恒例でお誘いいただいている春のコンサートに、今年で5回目の参加をさせていただきました。
先週作ったニカさんのアオタン、なんとか目立たない程度に回復が間に合ってくれてヤレヤレです。
オニコン-1.jpg
これは青梅市にある製造業の社長さんご一家が主催するものですが、今年でなんと20周年。
時間もお金もかけて、関係者に素敵な音楽とほろ酔いの幸せを提供してくださりありがとうございます。
オニコン2017.JPG
また、これは出会いと再会の場所でもあります。
お世話になっている顔、懐かしい顔。
何年も会わなければお互いに縁遠くなってしまうけれど、一年に一度お会いする機会は大切なものです。
オニコン-2.jpg
こちらが、主催の鬼塚社長です。
すっかりご無沙汰している私たちですが、いつも暖かく、元気の出る言葉をかけていただきありがとうございます。
オニコン-4.jpg
コンサートのアンコール曲「Cats」のメモリーを聞いて、埋もれていた記憶がパッと蘇りました。
私たちが結婚して半年くらいして出かけたヨーロッパ放浪の旅の途中、イギリスで本場Catsシアターを観る時の事です。
公園で怪しいダフ屋からチケットを勧められ、ニカさんが「少し負けてよ」と値切ったら、開演時間ギリギリだったこともあって「お前たち、貧乏そうだから安くしてやるよ。」と言う感じで買った格安チケット。
本物なのか恐る恐る入場してみたら、なんと前から数列目の特等席。
ショーの合間に舞台から飛び降りて来たCatsに頭を撫でてもらって、ものすごく高揚した瞬間が、メモリーの曲と共に蘇って泣きそうな気分になりました。
音楽は、時間も空間も一瞬でワープできる不思議で素敵なものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    Cats、大当たりのダフ屋でしたね~(^^

  2. gop より:

    ブロードウェイでこんなのやる様です(^^
    http://hakaba-gallery.jp/?p=436

  3. ヨシコ>アトム より:

    ヨーロッパでは、施しの精神で貧乏人には優しい気がします。
    それで随分と得しました。
    味をしめて、その後日本で何度かダフ屋に挑戦しましたが
    二匹目のドジョウはついにお目にかかっておりません。
    (^-^;)..

  4. ヨシコ>gopさん より:

    日ペンの美子ちゃん..私達が中学の頃、登場したのよね。
    当時、オカッパ頭だった私美子ちゃんは、微妙な気がしたものです。
    本当なら日ペンの美子ちゃんも、今では
    いいおばさんになっていても良いはずなのに….。(*^^*)

  5. 直子 より:

    わはは、ニカさんのアオタンは言われなければ分からない程度まで回復したね。
    イベントに間に合ってよかったよかった。
    一年に1度会うっていいよね。
    私も甲子園で会う人たちは、年に一度で2日間はずっと一緒にいるので別れる時にはすごく寂しく思うよ。
    また来年も元気で会えますように、ってね。

  6. ヨシコ>ナオチャ より:

    アオタンは、まだよ〜く見ればわかるけど、
    見た人の心臓にショックを与えない程度に回復したよ。v(^-^;).. 
    いつも会える良さもあるけど、一年に一度の再会になると
    健康や、タイミング全てが揃ってこそ会える貴重な時間だね。
    5月末の甲子園、楽しみだね。

  7. Akihiro より:

    写真UPありがとです。
    寝ぼけた顔してお恥ずかしいかぎり。
    ニカさんも美子さんも元気いっぱいで
    良かった良かった(^o^)丿
    これからも変わらずお付き合いのほど、
    よろしくお願いしま~す。

  8. ヨシコ>Akihiroさま より:

    事後承諾にて失礼いたしました!
    遅ればせながら、輝ける転職もおめでとうございます。
    Akihiroさん、カメラと言い、音楽と言い、良い趣味してますね。(^.^)v
    お祭り男・Akihiroに今後も期待しています!