デザインの喜びと寒中お見舞い

寒いですね〜!
月曜に降った雪は1週間経っても溶けないまま、そこかしこに雪景色を残しています。
霞川遊歩道の日陰は、当分の間、雪と凍結のため転倒に要注意です。
雪と隆.JPG
梅の花も、咲いて良いのか早いのか…、迷っているみたい。
梅と雪.jpg
寒〜い話題だけでも何ですので、話は突然変わります。
デザインの仕事をしていると、いくつかの喜びのポイントがあります。
悩んだ末に、良いアイデアでまとまりそうな時や、製品が思ったように完成した時などですが、その一つに、最初のデザインプレゼンテーションの時に「このデザインは素晴らしいですね!」と、素直に喜んでいただく時があります。
先週のプレゼンの時も、社長さんが本当に嬉しそうにしてくださったので、私たちもやりがいと幸せをいただきました。
これまでの中には、「プレゼンの時は無表情でしたが、あの時はあれで精一杯喜んでいたのです!」という方もいらっしゃいましたが…。
v(^-^;)..
どの様な形でも喜びを素直に表してくれる人の共通点は、それまで自分達でなんとかカッコ良い製品にしたいと試行錯誤して、なかなかうまく行かなかった経験のある方です。
経験と苦労は人を成長させ、謙虚にもしてくれるのだと感じます。
もちろんプレゼンの時に、喜んでいただいても、淡々とした進行でも、私たちの仕事の進め方は変わりません。
それでも、喜んでいただいた方が一層気持ち良く仕事を進められますので、気に入って頂けましたならば、率直な表現をして頂くことをお勧め(心よりお願い)申し上げます。(^_-)-☆
たまにカシオG-SHOCKファンからのメールがあります。
最近のメールでは、ニカさんがデザインした時計の機種名を知りたい方のようでしたので、ニカさんがお返事してました。
本日その方から、早速ニカさんが昔デザインしたカシオの時計を購入したというお返事があった様です。
こういう事も、日常の中のちょっとしたスパイシーなでき事です。
そんなこんなの毎日です。
まだまだ寒い日が続くようですね。寒中気をつけてまいりましょう!
雪と美子.JPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    BtoCの工業デザイナーの喜びは
    選んでくれた人の顔が見えやすいことですね
    電車の吊皮を掴んでいる手首に
    自分のデザインした腕時計を見つけたときなどは
    つい声を掛けてみたい衝動が起きました(^^

  2. ヨシコ>アトム より:

    そうでした!
    街で見かける喜びもありました。
    (^o^)
    大変な事もありますが
    色々な喜びがある、良い商売ですね。
    アトムさん、仕事を離れて
    そろそろ寂しいのでは?(^ν^)

  3. 直子 より:

    喜びが感じられる仕事でいいなあ。
    妹もそういう瞬間があるみたいで羨ましいなあと思うよ。
    自分の才能を生かせる仕事で本当によかったね。
    前に正者と「私たち何か持っていたはずだよね。」と話したことがあるんだけど、お互いに何を持っていたのかいまだにわからん“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

  4. ヨシコ>ナオチャ より:

    ナオチャも、新しく受け継いだ仕事をやりこなしたり
    休日返上の長期のお仕事をやり遂げた時など、
    きつい中にも達成感があったんじゃないかなぁ。
    何よりナオチャには文才があると思う。
    仕事から解放されたら、テーマを決めて本を書いてみたら良いんじゃない。
    ( ゜ー´)b  

  5. カネゴン より:

    良い仕事をすると、その時だけじゃなくて、あとあとまでもその良さや、信頼が残るよね。
    それが喜び、生き甲斐になれるから、色々大変でも自営業は良いと思うよ。
    ますます頑張って!
    霞川沿いはまだ歩くのが大変そうだね。
    木曜日また雪っていう話もあるけど嫌だなぁ
    カネゴンは昨日スマホを落として、電源スイッィチが効かなくなり、
    1日わさわさして、ブログ書きどころではありませんでした…

  6. ヨシコ>カネゴン より:

    信頼を築くには、長い時間がかかるけど
    信頼を落とすのは一瞬だから、怖いよね。
    お互いに向いてる仕事で良かったわ。(^.^)v  
    ところで、スマホの件大変だったねぇ。
    私も1日でも使えないと、ダメな脳になっちゃってるよ。
    早急な復旧を祈ってるね!