嵐の前のトラブルとその後

台風 24号が、猛烈な勢いで日本列島を縦断中です。
そんな中、私のiMacが先週の金曜日、9月28日から情緒不安定になってしまいました。
かなりのヒステリー状態で、何の前触れもなく突然電源がキレます。
しかもなんと、AppleCareのサポート保証期限が今年の9月28日…!おかしくなった当日だよ。
際ど過ぎです。ギリギリ泣きっ(>_<;)!なのか ?ホッ(^。^;)!なのか?
ただいまAppleサポートに電話しながら四苦八苦中です。
描きかけの水彩絵は、それどころで無くやむなく中断。
このブログは、iPhoneで更新してます。
さてどうなることやら。
明日には、大嵐も iMacのブチキレも収まって、秋晴れが訪れますように。

追記:そして翌日
家が揺れる程の恐ろしい暴風雨でしたが、家も、心配していた駐車場の屋根も飛ばされる事なく、まさしく台風一過の眩しい朝を迎える事ができました。

ホッとしたのもつかの間、二階から下を見ると何これ?!
ご近所の駐車場の屋根が我が家の樹木をなぎ倒し、庭に鎮座しておりました。

その他にも、色々と不審なモノが飛んで来ておりましたが、あの強風を考えるとこのくらいで済んで幸いでした。

日に何度も突然ブチギレてもうダメかと思われていた私のPCですが、大嵐が吹き荒れる中、本当に直るのか不安な気持ちでアップルのサポートを受けながらPCの修正を行いました。
結局OSの再インストールまで行った結果、その後はご機嫌も治ってくれたようで、取り敢えず落ち着いてくれています。
その時は必死ですがってしまいましたが、思えば台風直下の休日の夜、チャットや電話で対応してくれたのはとてもありがたい事でした。
今回ばかりは、アップルの対応を見直しました。

何事でも、冷や汗な経験は、人を成長させてくれるのでありました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    これだからIT機器は苦手だなあ
    ブログはともかく仕事具具だもんね~
    待ったなしの保証期限、期限内で良かったと考えましょう
    台風の備えもあるし検討を祈ります!
    掛川は暴風雨圏内に入ってきました・・

  2. ヨシコ より:

    苦手でも何でも、もう無くてはならないアイテム。
    悪戦苦闘しつつ、共存を図っています。
    ニカさんも超苦手な分野なので、外野席から応援してくれています..。(^-^;).. 
    とりあえずOSを再インストールしましたが、どうなる事やら。
    こちらも暴風雨になって来ました。
    お互いに取りあえずは、身の安全第一で!

  3. カネゴン より:

    凄い風だったね~
    眠れなかったよ。
    そっちは大丈夫だった?
    家は向かいの公園からスゴイ葉っぱが飛んできてるよ。
    パソコンは治った?
    夕べは義弟夫婦も泊まりに来ていたし、なんやかで大変な台風日でした。

  4. ヨシコ より:

    本当にすごい風だったね〜。
    そんな中、お泊まりのお客様だったのね。
    お疲れ様でした。
    我が家なんて、深夜に家が揺れて、壊れるんじゃ無いかと心配したよ。
    今朝になってみたら庭には山のような葉っぱ、向かいの家の駐車場の屋根が4枚、
    ビールケース、衣装ケースの蓋、アルミの洗面器なんかも飛んで来ていてもう大変。
    パソコンの方は、だましだまし使っているけど、緊張感あるわ…。(Θ_Θ;)

  5. 直子 より:

    えええ~?
    そんなことになっていたのか。
    私はそういうトラブルは自分ではどうすることもできなくて、いつも息子に任せっぱなしの情けないやつです。
    台風の被害も相当だったんだね。
    こっちは知らない間に通り過ぎたって感じだよ。
    PCの完全復活を祈っております。

  6. ヨシコ より:

    その後を、追記しちゃいました。
    1日たりとも無いと仕事にならないPCのトラブルは
    原因も先も見えないので目の前真っ暗になっちゃうよ。
    頼る人はいないので、ここは強くなりましたわ。 (*^^*)v
    台風のコースは長野県を縦断する感じだったのに、被害がなくて良かったね。
    今はおばさんが滞在中なのかな。
    何かと大変と思うけど、ロンバケの終盤を良い思い出にしてね!