2003年5月 5日

お疲れGW

今回のGWは4月28日〜5月2日までの4泊5日の日程で ニカさんの両親が我が家に滞在でした。

たまの親孝行と張り切るのだけれど、 なんてったって一番のプレッシャーは、 義母トモちゃんのおしゃべりにつきあわなくてはならない事。
これが半端じゃないのよ。
朝、私が顔を洗っている時からもう後ろに立っておしゃべりが始まって、 御飯を作っている時も、洗濯を干す時でも、庭に出れば庭に、 新聞読んでいる時でも、もちろん買い物中も、ず〜〜〜っと私に付きっきりで 次ぎから次ぎへと良く話題が尽きないものだと感心する程しゃべりっぱなし。
...それも主語が無いので理解するのに一苦労。

気の良い人だから意地悪なわけではなくて、 色々が珍しくて側で見ているのが面 白いから、観察ついでにおしゃべりしてるのだと思う。
逆に、じ〜っ....と黙って見ていられたらもっとすざましいものがあるけどね。 おかげでトイレに逃げ込んでもしばらくは耳がガ〜〜ンとしてて放心状態。 ニカさんもあの手この手で協力はしてくれるのだけれど、 相手に悪意があるわけではないので効果的な打つ手なし。

それから料理のメニューにも一苦労。
お肉、豆腐、洋風料理一切ダメ、和食ひとすじのトモちゃんと、 なんでも喜んで食べてくれるのだけれど、毎夜うどんがイイ暦40年の義父さん。 味つけや御飯の固さの好みまで皆バラバラ....。

努力の甲斐あって二人とも無事喜んでお帰りになられたのは良かったけれど、 後に残された私はもう抜け殻。 できれば当分ひとりで部屋に引き隠りたい、お疲れGWでした。

comments

comment form



画像の中に見える文字を入力してください。