2008年11月22日

初出展しました!

有)テクノム様の介護用昇降テーブルのデザインに協力した事で、青梅商工会議所から「ものづくり&福祉交流展 に出展しませんか?」とのお誘いを受けました。
昨年の試作段階ではデザインの評価が悪かった昇降テーブルが、今回デザイナーが入る事で良くなった!という評価をいただき、テクノムとエルグデザインとのコラボ展示となったわけです。

11月19日が展示会。これがエルグデザインとしては展示会初出展です!
om-2.JPG


テクノム様の介護用昇降テーブルは介護関係の方々に、良い商品になったとの評価をいただき、とても嬉しく思いました。
久保社長は「デザイン屋さん(テクノムさんではこう呼ばれています(^-^;)..)のおかげで良くなったんだよ。」と会場に訪れた方々にエルグデザインの宣伝をしていただき大感謝です! 
今回は介護のプロである大渕哲也先生にも合格点をいただきましたので、量産される日も近そうです。

会場ではTAMA産業活性協会のコーディネーターの方からは、地域の医療品製造メーカーの社長もご紹介いただきました。
この社長がとてもフロンティア精神と情熱にあふれた方で、面白くお話を伺う事ができました。このような前向きな方と今後お仕事がご一緒できれば良いなあ...と感じています。

昨年のこの展示会で知り合った「でく工房」の竹野節子社長も「昨年より色々が少しずつ良くなっている。」とお元気そうでした。
同じ年という事もあってしみじみと語り合える方です。ブースも近かったので、合間に元気になれるような様々なお話する事ができました。
同じく昨年の展示会で知り合った「アドフォクス」のフジコ(仮称です。スタイルが良くて、ルパン3世のフジコに似ている)は今年も相変わらず華やかです。
実はバツイチで二人の子持ちだったとは...。頑張っているのに生活疲れが無いところはお見事!

(株)三輝様の「詰め替えパック用ポンプ」に関しては「介護関係者や、半身に不自由のある方、お年寄り等通常のシャンプーのポンプを押す事に労力を感じる方に良いのでは!」と思い会場に展示して、介護関係者のご意見を伺ってみました。
すると大変好評で、介護関係にも重宝だけれど、個人的にも欲しい!と言っていただきました。
福祉用具販売のお店にも商品を紹介でき、気に入っていただけたので、これが今後の新しいルートとして拡大すればと願っています。

一日が終わって、多くの方々とお話して、この展示会に「交流展」という名前がついていた事に納得!
ただ通りすがりに展示を見て終わるのでなく、交流する事、話す事の大切さを感じた今回の展示会でした。

コンパニオンヨシコでした。
om-3.JPG


Erg Design Newsへ 

comments

comment form



画像の中に見える文字を入力してください。