Search


Category Archives

2010年2月27日

小さな一歩から

近頃私(美子)宛にイベント集客用のチラシや、企業案内、製品案内のデザインを依頼される事が多くなりました。

これというのも、青梅商工会議所からのご依頼で作成した、ロボット産業/Kickoff!のチラシの反響が良く、デザイン次第で集客効果が大きいという評価をいただき、その後引き続きご紹介やご依頼をいただくようになったものです。

昨日も商工会議所の担当の方から「チラシのデザインが良かったから、定員100名の所、250名近く集まり、会場を変更したんだよ!」という嬉しいご報告をいただきました。
「まあね〜!」とテレつつ、実はご時世にアピールした商工会議所の企画力の成功だと謙虚に思ってます。

その評価をいただいたのがこちらのチラシ。(☟クリックで拡大します)
エルグデザインのチラシデザイン
「厳しい時代だからこそカイゼン!のチャンスです。」などのコピーも考えてます。
近頃私はコピーライターもやるし、記事も書くし、会社のロゴマークから、パッケージデザイン、カメラマンまで、ご依頼をいただけば何でもトライ!の受け身状態です。

「誰に対して、何を伝えるのか」という基本の考え方は、デザインのジャンルを問わずに共通する事です。
一般の方々はプロダクトデザインもグラフィックデザインも、区別して考えていないという事も最近感じています。
なのであまり難しく考えずに、与えられたチャンスには責任を感じて全力投球させていただきました。

この2年ほど、エルグデザインとして地域でのデザイン支援活動を行って来た結果、
「これからはデザインがとても重要だ」
という認識を、地域のものづくりに携わる方々に実感していただいた事が一番嬉しい成果だと感じています。

2010年2月24日

Benesseカードデザイン

Benesse:ひらがなはっけんマシーン2009はおかげさまで大好評でした。
シート印刷&カードデザインもエルグデザインでレイアウトしています。
(全28枚から一部抜粋/クリックで拡大)(キャラクター:ベネッセ)
エルグデザイン エルグデザイン
エルグデザイン エルグデザイン
エルグデザインs エルグデザインu
tエルグデザイン宝1 tエルグデザイン宝3
エルグデザイン エルグデザイン

2010年2月20日

お出かけ連チャン記念写真2

19日は立川で開催された「たま工業交流展」に行ってきました。
これは昭和記念公園内にある会場の建物。土と緑の自然が鉄筋の建物を覆っています。
ゆとりの広い空間が贅沢で、とてものどかです。
エルグデザインで協力した(株)TNKの盲人用色識別誘導システム
「マイ・ケーン」の新しいテープデザインも初展示されたのですが...、
写真撮影を忘れました。(u_u;) 近日公開致します。
エルグデザインの交流会6
夕方からは、青梅商工会議所主催の「ものづくり会員交流会」に参加しました。
左はお菓子製造会社の社長さん、中の女性はガラス作家さん。
地域の伝統工芸、食品、中小製造業など、異業種の集まりでしたが、
そこから新しい連携が生まれそうな期待があります。
エルグデザインの交流会7
新しい方々と出会う事は自分の世界が広がる事だなあ、とつくづく感じます。

2010年2月19日

お出かけ連チャン記念写真1

この2日程は、様々な用件でほとんど外出しておりました。

18日、渋谷駅通路に展示された岡本太郎作「明日の神話」に、
やっと対面する事ができました。
このように芸術と日常が融合した空間を楽しめる事は
精神的な文化の成熟だなあと感じます。
エルグデザインの美術館
下から見上げると、こんなに凹凸があるレリーフのような壁画です。
エルグデザインの美術館1
渋谷松濤美術館公募展入選のパタロウ画伯の「金比羅」も観て来ましたよ!
和風ながら大胆なバーミリオンの構成が印象的で素敵です。
「やっぱり池の中の白い曲線は要らなかったな〜。ちょっと惜しい!」
とは、ニカさんの意見。
エルグデザインの美術館2
夕方からはベネッセの「こどもちゃれんじ感謝祭」にお招きいただきました。
20周年という事ですが、始まった頃から協力されていたと思われる方々が多く
歴史を感じます。
エルグデザインの交流会1
右下にいるのが「しまじろう」と「みみーちゃん」の声優の方々。
右側の「みみーちゃん」役は18歳の娘さんがいらっしゃる!?とはとても思えない
可愛いスタイルと黄色い声。恐るべし、ベネッセパワー!
エルグデザインの交流会2
可愛らしい周りの風景に違和感があるニカさんもお食事がとても美味しくて大満足。
エルグデザインの交流会3
風船作家さん他のアトラクションもあり、会場はお祭り気分。
こういう場合は楽しまなくちゃね!
エルグデザインの交流会4
2009年の「ひらがなはっけんマシーン」は大好評だったとの事でとても嬉しかったです。
こちらはその担当だったアヤコさん。
ゴミ分別輪投げゲームももちろん参加。正解して商品もゲットしました!
なんか変にエラそうな私だな。
エルグデザインの交流会5

ベネッセの好きな所は、女性社員が好きな仕事で頑張って輝いている所です。
同じ女性として、元気を分けてもらって来ました。

2010年2月12日

特別3D映画体験

観たい!と思いながら、なかなか実現しなかった「アバター」鑑賞。
一度は車で出かけたものの、ありえない渋滞に巻き込まれ、上映時間に間に合わなくなり
途中リタイアしたといういわく付きの3D映画だ。

始まる前から3D眼鏡をかけてソワソワしているのは私達のみ。
怪しげなおばさんにしか見えないが。
エルグデザイン二階堂.JPG

そして始まりました、予告編。
途中から「ここからは3D映像になりますので専用眼鏡をおかけください」
とのアナウンスに
「もう待ち切れずに最初から掛けてますがな〜。」

しかし、おかしい、映像がズレて2重3重にしか見えないのだ。
「これは、予告編だから、きっと3Dのシステムが違うんだな...」と不安ながら変に納得。

しかし、本編が始まっても、まだ画面がズレズレのままで、頭がクラクラする。
目を細めても、眼鏡の位置をズラしても、あげくは、眼鏡にスイッチでも
あるのか探しても、一向に立体に見えないままなのだ。
「もしかして、これが3D?、私の目か脳に障害があって立体画像に見えないのか...」
そこまで考えてしまったが、隣ではニカさんも眼鏡をズラしたり外したりしている。
「3Dに見える?」「見えない...」「やっぱり....???」「???」

...そこで、突然画面が立体に見えて、場内アナウンスが始まった。
「皆様、ご迷惑をおかけいたしました〜!。
これまで3D映像になっておりませんでした〜。」

な〜んだ!この10分ほど、色々と考えちゃったものだなあ。

そしてまた最初から、今度はしっかり3D画像で観る事となったのでした。
隣でニカさんが「... 面白い体験をしたな...」とつぶやいた。
確かに、こんな事もあるんだね。

こんなおまけ付きの3D映像初体験でしたが、映画は映像もストーリーも見応え充分。
3Dを子供だましの際物としないで、あくまで映像を生かすための手法として用いていて
好感が持てました。
あまりのリアルさに、私は一匹の虫になってその世界を覗いている感じ。
迫力のシーンでは、思わず飛んで来た物体を避けようと自然に身体が反応してました。

この映画で途中で居眠りしたという武勇伝を持つのが♀カネゴン!
つくづく、大物だよ!


2010年2月 2日

雪でした

昨夜の夕方から雪になり、今日は久しぶりの雪景色です。

朝、二階の窓からエルグデザイン事務所側を見下ろすと、そこには可愛いケモノ道発見!
エルグデザイン事務所.JPG
ちょっと冷たかったけど、雪坊主と雪ウサギを造ってみました。
エルグデザイン作品.JPG
時間が経ったら、パーツが分かれて「福笑い」みたいです。
エルグデザイン作品2.JPG
可憐に見える桜草ですが、どっこいド根性。
雪などもろともせず自身の熱で溶かしながら、燐として咲いています。
エルグデザイン庭の花
こちらはわずかな日だまりの中の、猫だるま。
今日の、白くて、濡れてて、冷たいもんは嫌いニャン。
...見なかった事にしよ。くわばら、くわばら。
エルグデザイン看板

看板にゃんこへ