友との再会・花粉に受難

函館と香川で窯を持つ陶芸家・苧坂さんの個展が目白であり、久しぶりに再会して来ました。
苧坂夫婦とのご縁は、奥様キムちゃんが、私の大学時代の寮友達という関係です。
キムちゃんとの再会は2009年以来…。
あれから瞬く間に十年近く年月が過ぎ、確かに皆同じ様に年を重ねました。
そこでつくづく感じるのは、人間の本質は18歳の頃とそれほど変わらないという事実。
そして何故か、夫婦は似てる!の事実。
久しぶりでも話が尽きないのは、工業製品と工芸品という違いはあっても、モノ造りが生きる道!という似た者同士だからでしょうか。
苧坂さんと.jpg
今回の記念に購入した苧坂作品は、少し小さめの平皿です。
早速だし巻き卵を作り、盛りつけてみました。
漬物やお刺身なんかも似合いそうなお皿で、楽しみです。
苧坂さんの食器-2.jpg
それにしても今年の花粉症は私史上最悪。
目の周りは赤くただれて、目は真っ赤。
肌も口も乾燥してパサパサの砂漠女状態。
目は痒いし視界はボケるし、くしゃみ鼻水もひどいという花粉症のフルコースを味わっています。
桜の開花のニュースを聞いても、今ひとつ気分がうつろな今年の春です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    ひどい花粉だよね。
    今日、ガソリンスタンドの前の道路で、何台か洗車待ちしてたよ。
    うちも車洗おうかと思ったけど、きっとまたすぐ汚れるから止めたわ。
    ヨシコちゃんのだし巻き卵、相変わらず美味しそう…
    お皿が良いと余計美味しそうに見えるわ

  2. ヨシコ>カネゴン より:

    ほんとにひどい花粉、花粉が積もってる感じだよね。
    明日から雨になるみたいだから
    花粉が洗い流されてくれると良いんだけど。
    週末はお邪魔しました。(^^)
    茶々丸に、忘れられないように
    たまには寄らせてもらうね。
    カネゴン家から来た君子蘭は、
    今年もきれいな花を咲かせてくれそうで
    楽しみだよ!(^.^)v

  3. アトム より:

    夫婦は似るもん?
    ニカイドウ家の2人は似ていると思えないし
    ワガ家も正反対のような気がするし・・
    ウチは「割れ鍋に綴じ蓋」で不良品が補い合ってやっと一人前な気がします(^^;
    花粉、確か昨年は少なかったので今年は当たり年なんでしょうね~

  4. ヨシコ>アトム より:

    そこに喰いついてくれましたか。(=^^=) 
    別に姿や顔が似るわけではありませんよ。
    各々の性別による違いはもちろんあります。
    でも、雰囲気が似てくるんですってば!
    最近お会いしていませんが、奥様とアトムさんも
    きっと側から見ればお似合いで似た者のご夫婦に
    映っている事と思います。
    おめでとうございます!

  5. 直子 より:

    あれ~?
    昨日の朝、来た時にはこの記事アップされてなかったよ。
    時差があるのか???
    でも18日にコメント入れてる人もいるなあ。
    私も夫婦は似るもんだと思う。
    そして似ることができない夫婦が別れるのだ、と。
    深い言葉でしょヽ(´▽`)/
    花粉大変そうだね。早く時期が過ぎるといいね。

  6. ヨシコ>ナオチャ より:

    前にもそんなことがあったよね。
    キャッチュを空にしたり
    再読む込みしてもだめかなぁ。(>_<)
    それにしても、突然深すぎる言葉だわ…。
    価値観・衣食住・同じ喜びや悲しみを
    長年共有しているうちに、
    夫婦は似た空気になるのかもね。
    松本は花粉は少ないのかな?
    飯田は多いようだね。
    ウチの母は、今年から
    花粉症になっちゃったみたいだよ。