趣味は手作業?

ラグビーW杯ではチームジャパンのド根性に胸と目頭を熱くし、どの店に行っても消費税アップ前の駆け込み需要なのか大混雑していた9月最後の週末。

我が家では、お互いにリフォーム作業に勤しんでおりました。
ニカさんは、先週の続きで二階廊下のリフォームです。べニアを貼った上に化粧板を貼るのですが、加工に思ったより時間がかかり、ただいまも奮闘中です。
私は洋服の袖の長さや形が気に入らなかった数点を、切って加工して、自分好みにアレンジしていました。

今週は水彩画も一枚ずつ仕上げました。
最初の一枚はニカさんの「ビストロシンペイ」
生い茂った緑の中のビストロの風景は、木漏れ日と車がニカさんらしい一枚です。

二階堂隆の水彩画

こちらは、私の描いた「初秋の夕暮れ」
あまりに綺麗だった夕焼けを描いてみたくなり、彩度の高い水彩画に挑戦してみました。

二階堂美子の水彩画

二人とも自分の手を動かして、工夫したり創ったりするのがよっぽど性に合っているのでしょう。
仕事でも趣味でも、なんだか同じような事をしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アトム より:

    2階は全面かさ上げで強度アップするんですね
    「たわみ」はどうするの?各部の仕舞い方がIDの腕の見せ所だね

    水彩画はニカさんのウエットオンウエットがとてもいいですね
    こんな絵、好きだなあ
    ヨシコさんの手前の葉先の光を受けた白い柔らかさはどうやって表現してるの
    継続は力なり、大分差を付けられてしまいました(^^;

  2. カネゴン より:

    やっと暑さが去って、大工仕事や布いじりが出来るようになったね。
    いよいよ芸術の秋も到来、ヨシコちゃんの夕暮れの絵は素敵だな~
    夕焼け小焼けの唄も聞こえてきそうだよ。
    カラスの姿も想像できるわ。

    また台風が来るみたいだけど、マダムの会の前に行っちゃってくれるといいね。

  3. ヨシコ より:

    アトムさん
    二階の廊下リフォームは、結局本日仕上がりそうな様子です。
    もう少し、道具があれば…と、額に汗して奮闘中です。(*^^*)

    お見立て通り、ニカさんはウエットインウエットの腕を磨いています。
    私の下の草むらは、やはりウエットインウエットで濃淡を付けた上に
    ドライブラシでささっと穂先のテクスチャーを追加してみました。
    アトムさんの写真のプロ並みの腕にはかないません。
    お互いに好きな事して上達できれば一番ですね

  4. ヨシコ より:

    カネゴン
    秋の気配だったのに、なんだかまた暑いね。
    霞川沿いの夕焼けはいつも綺麗。
    確かにカラスを飛ばしても良かったかな。

    そろそろマダム会の計画もしないとね。
    なんとか天気は回復してくれそうかな。
    またメールするね!

  5. 直子 より:

    いいなあ~。
    いろいろ作れたり絵が描けたりするのは本当に羨ましいわ。
    ニカさんとは本当に相性がピッタリなんだなあと思います。
    いいお仕事、いい伴侶に巡り合えて良かったね~
    母は7日に帰ることになりました。
    さすがに一ヶ月は長かったわ。
    もうひと踏ん張り、頑張るね。

  6. ヨシコ より:

    ナオチャ
    こちらはボチボチやってるよ。
    相性というものはあるかも。
    気の長い人で感謝してるよ。

    一ケ月、ご苦労様でした。
    おばさんにとっては、良い骨休めになった事でしょう。
    あと少し、頑張れ〜!