極楽ノラ生活

野良猫ミーコが住み着いてまもなく6年。彼女はノラ生活が長いので、我が人間の家に入れてもそわそわと落ち着かない。目つきが悪いのもノラ生活のせいなのか…その割には、人なつこいのがご愛嬌。
ミーコは最初の頃こそ痩せていて、寒い冬を乗り切るのが辛そうだったので、ついにニカさんが立ち上がって作ったのが縁側ハウス1号だ。
それも古びて来たので、このGW、ついに新築建て替えとなった。
08.05.06-1.JPG
↑事務所にて設計図を元に縁側ハウス2号、製作中!
08.05.06-2.JPG
↑ついに完成!レンガで内外を固定した雨よけ付きの完璧デザイン。
おまけにお昼寝シート付き。もうちょっとしたリゾートです。
08.05.06-3.JPG
↑人間の居間側からはこんな感じに見えてます。
お互い異種動物どうしで観察し合う楽しい毎日…?。
カネゴンから、可愛いミーコの写真のご要望があったので、私も頑張りました。少しは可愛い!って言ってもらいたい〜。↓
08.05.06-4.JPG
↑しかし、撮れたのはせいぜいこんな写真。どうしてもカメラ目線だとダメみたい。別に可愛くもなく中途半端だなあ…。
08.05.06-5.JPG
↑で、やっぱりこんな感じの方が板についてるミーコ。
それにしても、1日3食付きのリゾートコテージに住み、近所の小学生からは豚ネコと呼ばれ、食足りて鳴き声だけは可愛くなり、毎日10分以上はブラシがけを要求するため毛並みは俄然良くなり、どこへ行くのも、何するのも自由で、ほとんど毎日寝て暮らし、退屈すると雀を追いかけて逃げられる….。
これぞ究極の極楽ノラ生活。
看板にゃんこ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カネゴン より:

    いいね、いいね、この贅沢ノラのミーコめ!
    カネゴンはこのふてぶてしいミーコの態度が気にいったよ。
    ああ、蹴っ飛ばしたくなるほどカワイイ!!

  2. ヨシコ より:

    いいでしょ〜、この横柄な態度。似合ってるんだな、これが。
    自由で、わがままで、ふてぶてしい所を、可愛い!と思えるなんて、人間も摩訶不思議な動物だよね〜!