Search


Category Archives

2009年6月27日

ミーコと一緒に草むしり

初夏から秋までは庭の手入れに追われます。
ジンジンと照りつける太陽の下で、黙々と草をむしる時間は
自然と語り、自分の心と語るひとときです。

しかし、そこに登場して、草むしりの間中
ず〜っとまとわりついて邪魔してくれるのがミーコ。
私にとっては邪魔ながらも、のどかで幸せな時間でもあります。

せっかく熟睡してたのに...
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
おっと、草むしりが始まったようだニャン。
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
バケツ好き、スリスリ...
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
とにかくずっと私にスリスリ...
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
こちらは自宅の裏庭です。スリスリに飽きても監視の目は緩めません。
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
草むしりは、さらに進みます。ミーコと共に....
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
下水の蓋を、なぜか一駒づつ進みながら待機するミーコ。
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
さあ、次は事務所ですよ。
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
さぼっちゃダメニャンよ。見張ってますからね。
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
よ〜し、事務所もきれいになったようだニャン。
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
だってミーコは庭猫だからニャ。
ミーコのために、庭は奇麗にしておいてもらわんとイカンのニャンヨ!
工業デザインの事務所エルグデザインのミーコ
はいはい、わかりましたよ。
頑張りますから邪魔しないでね。


看板にゃんこへ 

2009年6月18日

ホームページ講習報告

青梅商工会議所にて行われた「ビジネスにつながるホームページとは」を受講しました。
3部構成で、一部はソフト面の講習、二部はハード面の講習、三部は個別相談です。
個別相談までしていただける所が、地元での講習のありがたい所です。
それでは、簡単ですが本日の講習のポイントをご紹介致します。

ソフト面について(講師:TAMAコーディネーター/淺野秀蔵先生)
1- ホームページは24時間の営業所と考える。SEO対策が重要。
2- ホームページの主語を顧客の視点で作る事。
3- ホームページの目的と顧客ターゲットを明確に。
4- キャッチコピーなどで見た目の印象を強くする。
  テーマカラーは定着するまで固定しよう。
5- 建設は一生、破壊は一瞬、を肝に銘ずる。

ハード面について(講師:ITコーディネーター/小林邦人先生)
1- ホームページの投資対効果を客観的に見据える。
2- PDCA(Plan:計画→Do:実施→Check:確認→Acthion:対策)サイクルによる
  サイト運営を心がける。(どこからでも良いから動き出そう)
3- SEO対策の4大要素
 ● コンテンツ
 ● 内部リンク数
 ● 外部リンク数
 ● 更新頻度
4- 「アクセス解析」(アクセス量、アクセスへのキーワード、アクセス元等が分かる)で、たまには客観的に診断してみる。
5- CMSツール(サイトの更新が簡単!)を利用してみよう。

SEO状況を無料で診断できるこんなページも紹介されました。→Dipper
自身のホームページをこのような診断で客観的に観てみる事も
成功への先ずはの、第一歩だと思います。

ちなみにエルグデザインは44pt...(淋)
トップページが2種類に分かれている所がネックです。
デザイン料を提示した方が良いというアドバイスもいただきました。
自分達らしさのアピールと、お客様の求めるモノへお応えする事をポイントに
今後も少しずつ改善を重ねてゆきたいと考えています。

Erg Design Newsへ 

2009年6月13日

初夏の多摩川沿い歩き

今日は掃除、洗濯、庭仕事の後、家から12km先の「福生のビール小屋」で
友人gさんと待ち合わせ。
すでに体力消耗した上で無謀にもウオーキングでの出発です。
照りつける太陽の下、果たして目的地までたどり着けるでしょうか。

先日の黄色い麦わら帽子はカネゴンから「カールおじさん」と呼ばれたが、
今日は麦わら帽子でも(ちょっとだけ...)違うぜ!
ポーズだってスピード感があって渋いんだ!
090613-1.JPG
でも首タオルは外せないし、クーリッシュアイスは終わっちゃったし
気が緩むとすぐにカールおじさんになってしまうんだよ。
090613-2.JPG
今日も暑かった!こんな日は足湯ならず、足水で気分も体力もリフレッシュ。
090613-3.JPG
多摩川沿いを歩くと、河原にこんな形の実をたくさん見つけました。
これはクルミの実、もしかしたら秋に収穫できるかも!狙!
090613-4.JPG
今日のヒットはコレです!冷凍飲料水を初体験してみました。
身体は冷やせるし、2時間は冷たい飲み物を補給できて二重丸!
写真の時点で1時間半経過の氷です。
欠点は、最初の一口まで15分以上時間がかかる事と、
味が最初は甘く、最後は薄くなってばらつく事かな。
090613-5.JPG
友人gさんと野外のテーブルを囲み5時半から飲み始めて、この時点ではもう9時です。
和やかな会話と、気持ちよい季節。心地よい疲れと酔いでもうレロレロ状態。
(写真はgさんより)
090613-7.jpg
さすがに本日は電車から最終バスに乗り継いで帰りました。

本日の歩数、家事で4.000歩、全体で26.000歩。
家事って、動いてるようで意外にそうでもないのかなあ。

2009年6月10日

助成金活用のポイント

企画デザインの立場から[ 助成金を利用しての製品造りを成功させるために ]

平成の大不況の中、国からのものづくり企業への助成金制度が充実しています。現在募集中も多いのでご利用をお考えの企業様もいらっしゃると思います。

エルグデザインは、これまで助成金を活用してのデザインの改善のお手伝いをして来ました。このような活動を続ける中で、助成金の利用にもいくつかのポイントがあるように感じています。

助成金は全額補助されるものではなく、いざ利用するとなると自社からの出費と多くの手間ひまが掛かります。
安易に進めるのではなく、このチャンス有効利用して売れる商品づくりを成功させて頂きたいと心から望んでおります。

1- 一番肝心なのは「開発製品のコンセプトをまとめる事」です
新しいアイデアを思いつくと、つい気持ちが優先して走り始めてしまいます。
その商品は、誰にどのように必要とされるのか、その為にはどのような改善が必要なのか。ここを詰めて考える事が大切です。
この段階で売れる商品になるか否かが決定してしまいます。焦らず一度立ち止まって検証してみてください。

2- 社内に新しい技術ノウハウの蓄積ができる事
今ある手近な技術で、何かできる事を考えがえがちです。
しかし、そのような簡単なものでは他社もすぐ追随できますし、財産として企業の未来に残るものがありません。
今ある技術を基礎にして、更にそれを発展させ、新しいノウハウを構築する事でこそ確実な未来が訪れると考えます。

3- プロの意見を聞いてみる
エルグデザインでは、これまで製品企画とデザインについてのアドバイスを行って来ました。中には企画を白紙に戻して、再考をお勧めした例もあります。
耳の痛い事を言われる場合もありえますが、動き出す前に一度プロの意見を聞いてみる事も失敗のリスクを最小限にする一つの方法だと思います。

エルグデザインでは、現在東京都中小企業支援公社京都立産業技術研究センター・東京商工会議所:エキスパートバンク青梅商工会議所(青梅市の企業様のみ)のアドバイザーをしています。
以上の支援システムをご利用いただくと、都内の企業でしたら無料で専門家のアドバイスを受けられます。(日当は支給されますので、遠慮なくご利用ください)

●専門家には知的財産や法律の専門家もいますので、担当者にご相談の上、テーマに見合った専門家をご指定ください。
●他の地域の企業様におかれましては、地域の市役所や商工会議所等にご相談ください。

Erg Design Newsへ 

2009年6月 7日

今日の散歩

昨夜は2010年サッカーW杯出場も決まったし、本日は久々の夏の空。
我が家のカシワバアジサイも今年は見事な満開です。
090607-.2.JPG
暑いのでミーコは恒例の避暑地でリゾートを決め込んで、動く気配無し。
090607-3.JPG
さあ、今日は福生の蕎麦屋「きさらぎ」まで片道9kmの道のりです。
到着地で美味しいビールを飲む!という目的の方が完全に優先している今日この頃。

先日ニカさんが購入した万歩計です。小さくて高機能。
ささやかながらも、歩きにも重きをおいている(?)証拠です!
090607-1.jpg
この炎天下では、日焼け完全防備が優先の私。
090607-4.JPG
二人揃ってこの格好だけでも怪しいのに、変なポーズ取らないでくれ...。
090607-5.JPG
本日一番の手入れの良かった庭。お見事!
090607-6.JPG
本日一番目を引いた車。オースチン・ヒーレー・スプライト。
明るいブルーとデザインがノスタルジックにマッチしていい感じです。
090607-7.jpg
090607-8.jpg

本日の散歩の歩数:18.814歩。距離:12km。歩行時間3:15
消費カロリー:たったの...542.2kcal。脂肪燃焼量:77.4g。

こんなふうに数値化されるのと、歩くのにもまた違った楽しみ方が出て来るようです。
どこまで本気かは疑問ながらも「今度は、東海道をどこまで歩いたかわかる万歩計にしようか。」なんていう構想で、若干盛り上がっています。

2009年6月 5日

産業用ロボット:RZ-Σ

■エルグデザイン:プロダクトデザインの紹介。

セーラー万年筆株式会社 ロボット機器事業部 産業用ロボット

(☟クリックで拡大します)
東京都青梅市・工業デザイン・プロダクトデザイン・エルグデザイン
エルグデザインのプロダクトデザイン  エルグデザインのプロダクトデザイン
エルグデザインの工業デザイン  エルグデザイン:二階堂隆
                      ↑二階堂隆、ただいま最終チェック中!



デザインのポイント
1- デザインイメージは [ ブレード=刃 ] 製品のシャープな動作堅牢さを強調
2- 作業現場を、安全で清潔感のある明るい空間
3- セーラーの企業イメージカラーの設定( 樹脂色・グラフィック )


産業用ロボットの働く現場を目の当たりにした時、動作スピードの速さと正確さに圧倒されました。このような製品の場合は性能が最重要視されるものであり、デザインで売れるものではありません。
しかしセーラーロボット事業部様は、デザイン改善に対して積極的に取り組まれ、困難な要望にも前向きに対処していただきました。
産業用ロボットのような実用性を重んずる業界でもプロダクトデザインという要素が製品の付加価値となる時代に入ったように感じています。