Search


Category Archives

2010年3月27日

甥の合格と父の事

私には双子の甥がいる。今年は揃って(当たり前ながら...)高校受験。
無事に難関の志望高校を、それも二人が全校の一番と二番の成績で合格です!
入学式では新入生総代の挨拶もするんだってね。おめでとう。すごいね〜!

けど...、そこまでの優秀さは一体誰に似たんだろ?
世間では、学者肌だったおじいちゃん(私の父)に似たのだろうと言ってくれる。

亡くなった父に、父と同じ高校に二人揃って合格した事を聞かせたかったなあ...。

そう言えば!父が亡くなる直前の「あと5年生きたかったなあ」という言葉を思い出した。
指折り数えてこの春で、父が逝ってしまってから、ちょうど5年。
そうか、父は二人が高校に上がるまでは見届けたかったんだ...。
嬉しいニュースのおかげで、あの時の言葉の深意に気付きました。
今年の春は嬉しいながらも、父の気持ちを思うとちょっぴり切ない春です。

初節句の頃。子供には厳しい父でしたが、孫には甘〜い父でした。
エルグデザイン二階堂美子の実家1

二人の小学校入学祝いで(私の)父母と。あれから9年経ち二人はこの春、高校生。
この記念写真の後4年で父は亡き人となりましたが、母は今でもバリバリに元気です!
エルグデザイン二階堂美子の実家2

松尾家の皆様。
4月になったらお祝いに行くから待っててね!

2010年3月22日

朝の女神様

私が「朝の女神様」と呼んでいる現象は、脳の不思議現象。
きっと誰にも思い当たる、明け方の眠りが浅くなりつつある時間に
「はっ!」とする気づきの事です。

例えば、何かのミスに「気づく!」
しなくてはいけないのに忘れていた事を「思い出す!」
よく理解できなかった事が「分かる!」

その中でも一番の微笑みは「アイデア!」
フリスク(FRISK)のCMでもおなじみのHello,Idea!です。
そんなインスピレーションがあって起きた朝は
まさしく女神様が天から微笑んでくれるような気分です。

皆様の中でそのような「アイデア!」をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
ただいま「東京都地域中小企業応援ファンド」は参加者募集中です!
アイデア次第では事業の掘り起こしから販路開拓まで支援されます。
今はまだまだ小さいアイデアでも、これを機会にそっと温めてみてください。

募集チラシがこちらです。Design by:エルグデザイン(美子)
(☟クリックでも拡大します)
エルグデザインのデザイン

ちなみにこのセミナーのチラシもささやかながら「朝の女神様」のおかげです。

依頼から一日でアイデアをまとめる必要があり、焦って眠った朝
新しい起業を応援する助成金のイメージは?→
アイデアを温めるイメージで卵にしよう→
都市型と地域資源型の二つのビジネスが対象なので、卵をメタルとウッドで表現しよう!
という感じで降りて来てくれました。

2010年3月19日

多摩テクノプラザ見学

恒例のミニTAMA三多摩会ですが、今回は場所を変えて多摩テクノプラザ新設に伴い
施設見学を兼ねた講演会他が催されました。
多摩テクノプラザは、この2月にオープンした
多摩地区のものづくり支援の新拠点となる所です。
EMC試験設備、様々な計測や耐久性の試験設備などが整い
繊維業界の開発、その他工業製品の商品化への支援なども行ってくれる
まさに、中小製造業の強力サポーターです。

これまでいくつかに分散されていた施設が西立川駅近く(昭島市)に統合されたので
青梅線沿線の私達にとってはとても便利になりました。

繊維の街八王子の歴史の流れを受け継ぐ施設です。
エルグデザインの見学会1.JPG
発展した形としての金属を織る織機。とても精密です。
エルグデザインの見学会2

工業製品製造業関係には嬉しい3Dプリンターについては、特別に説明していただきました。
エルグデザインの見学会3.JPG
異素材を同時に形成する3Dプリンターもありました。
モックアップ作製がとても短期間&リーズナブルになります。
エルグデザインの見学会4.JPG
これはほんの一例です。
地域産業の活性化のためにという理念から、とても親切に案内していただけますので
多摩地区の製造業の方は是非一度見学される事をお勧めします。


2010年3月18日

マッスルスーツ体験

参加している「ロボット産業活性化推進機構」からの招集がかかり
東京理科大学工学部が基礎技術を開発したマッスルスーツ
製品化に向けての意見交換会」
に参加しました。
今回はニカさん(エルグデザイン:二階堂隆)のみの参加です。

当日私が留守番中のエルグデザインの事務所には、
同行しているコーディネーター役Hさんから実況画像が到着〜!
お気遣いありがとうございます!
エルグデザイン二階堂2.jpg
エルグデザイン二階堂.jpg
画像は荒いけど、思わぬ初体験に奮闘中のニカさんの様子が伝わってひとり苦笑。
お土産話も楽しみです。

これまで「ロボット産業活性化推進機構」に参加する事で多くの情報をいただきました。
ROBOT!と聞くと時代の最先端の憧れの技術と想像されがちですが
実はまだ混沌とした、試行錯誤の最中という感じです。
決して未来に向けて、まっすぐな道が開けている訳ではありません。
この度の「マッスルスーツ」にも解決すべき課題が多いようです。

でも5年後には確実に今とは違う未来が存在します。
その原点に近い、今、から進化の過程を共有できる立場にいるというのは
とてもラッキーな事だと感じています。

2010年3月10日

春の大雪

青梅は時々雪国です。

昔、会社勤めの頃、関西から来た新人の女の子に
「ここは雪国。社員販売ではカンジキも売ってるんだよ!」と言ったのはニカさん。
「それは、すっごく楽しみデス〜!」とダマされたのはヨーコさん。
ダマす方も悪いと思うが、ダマされる方もどうかと思う。

昨日の雪は深夜から積もり始め、朝になったら思わぬ被害が続出です。

枝がだらしなく広がってしまった庭のヒバ。
10.03.10-0.JPG
家の前の電線からは、雪で切れた鳥避けがだらしなく垂れ下がり...
10.03.10-1.JPG
雪に埋もれた庭を見て、もうどうして良いのか分からないのはミーコ。
10.03.10-2.JPG
おじさんは痛い腰にムチうちながらも雪かきに追われ
10.03.10-3.JPG
ミノ君も寒かろう。
10.03.10-5.JPG

ここは青梅。春でも時々雪国です。

2010年3月 7日

春遠き雨の日

本格的な春が待ち遠しい中、週末になると冷たい雨の日が続きます。

お気に入りの定位置でひたすら眠り続けるミーコ。
エルグデザインの日常

こんな日は外仕事もウオーキングもあきらめて、おとなしく本でも読んでゆっくりしよう。同じ本を読み返す習慣がないので、本は気ままな図書館利用派です。
エルグデザインの日常
春を一番先に嫌でも感じさせてくれるのが雑草。
だいぶ目立って来ましたが、雨を理由に無視します。

エルグデザインの風景もまだまだ春遠き冷たさです。
ここで数年来、事務所の娑羅の木の居候、みの虫のミノ君を紹介しましょう。
近頃は写真の左の中程から下に住んでいるようです。おわかりですか?
エルグデザインの日常
夏のミノ君。葉っぱをお食事中です。   秋のミノ君。
エルグデザインの日常 エルグデザインの日常
そして今日のミノ君。まだまだ寒そう。新芽が芽吹くのが待ち遠しいよね。
エルグデザインの日常

寒くても、近所からは梅の花が香って来ます。咲き始めの頃の香りが一番好きです。
エルグデザインの日常
ついに恒例の花粉症のくしゃみ鼻水も始まりました!
寒くても本格的な春はもうすぐそこまで来ているようです。